松山のパワースポット椿神社のお守りご利益は?椿祭り2021の概要は?

2月のお祭り
【松山市】2021年の椿まつり…期間延長、時間短縮で開催が決定されました!
本来なら2021年は2月18日から20日の開催でしたが…2月18日から28日の11日間に延長されました。参拝時間は午前8時から午後5時まで。期間を延ばすことで参拝者を分散し、密にならないようにするようです。
号外NET松山市(中予地方)より
2月19日のみこし渡御、20日の後宮祭は中止となっています。
令和3年椿まつり開催のお知らせ

愛媛県松山市にある伊豫豆比古命(いよずひこのみこと)神社は、正式名称では地元の人には通じないほど、通称「椿神社」の名で親しまれています。

パワースポットとしても、四国だけではなく全国から参拝者が訪れる神社で、参拝者の数では四国一の大祭といわれています。

また、神社境内には各種の椿が自生しており、例年旧暦の1月7、8、9日の3日間に「椿まつり」が開催されます。

そこで今回は椿神社のご利益やお守りの種類、営業時間を調べている人へ、見どころや駐車場情報、開花情報も含めてご紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました