福岡県宗像大社で2020年初詣!出店は何時から?大晦日・元旦の混雑状況は?

お寺・神社・教会

天照大神の御子神である「宗像(むなかた)三女神」は「宗像神社」「厳島神社」をはじめ全国各地にお祀りされています。

その数は6,200神社といわれ、それらの総本宮が「宗像大社」なのです。

「神宿る島 宗像・沖ノ島と関連遺産群」として2017年7月にユネスコ世界文化遺産に登録され、ますます人気になった宗像大社の初詣。

大変な混雑が予想されますね!

今回は宗像大社の初詣について調べてみました。

宗像大社に初詣に行こう!宗像大社とはどんな神社?

宗像大社は天照大神の三柱の御子神をお祀りしています。

田心姫神(たごりひめのかみ)、湍津姫神(たぎつひめのかみ)、 市杵島姫神(いちきしまひめのかみ)です。

清浄、潔白の証となった女神で大変美しい三姉妹であると言われています。

田心姫神は 沖津宮(おきつぐう)、湍津姫神は 中津宮(なかつぐう)、市杵島姫神は 辺津宮 (へつぐう)に祀られていて、この三宮を総称して「宗像大社」と言います。

本殿左手を進むと「神宝館」があり、大和朝廷から祭祀で貢献された国宝など約8万点を見学することができます

交通安全、開運厄除、縁結びでも有名な宗像大社は歩いているだけでも、「気」を感じることができるほどの強いパワーがあります!

宗像大社のパワーとはどんなものなのでしょうか?

一番のパワースポット「高宮祭場」

間近で直接見ることが出来る全国でも数少ない古代祭場の一つで、宗像三女神の降臨地と伝えられています。

宗像大社の中で最も神聖な場所と言われ、気が充満しています。

自分を見失いそうな時、焦っている時、迷っている時などに助けてくれるパワーがあります。

午後2時までに訪れるとその力を体感しやすいですよ!

海上・交通安全の神

宗像大社は、またの名前を「道主貴(みちぬしのむち)」と言います。

国民のあらゆる道をお導きになる最も尊い神として崇敬を受けていました。

また古くから海上・交通安全の守護神として信仰されています。

福岡県では新車を買ったら安全運転を誓ってまずお祓いに行く神社です。

恋愛成就・夫婦円満には「相生の樫」

宗像大社にある辺津宮の境内には、二本の幹から伸びた枝が仲睦まじく結ばれた樫の木の御神木があります。

その姿から「相生の樫」と名付けられ、恋愛成就や夫婦円満のパワースポットとなっています。

アクセス・駐車場情報

住所:福岡県宗像市田島2331

宗像神社

公共交通機関:JR「東郷駅」北口下車、 神湊波止場行きバス(宗像大社経由)で『宗像大社前』まで約12分
車:九州自動車道若宮ICから県道30号を経由し、県道92号を神湊方面へ車で20km。

駐車場:無料1,000台
第一駐車場 700台
第二駐車場 200台
第三駐車場 100台

※車で初詣に来る人が多いので大変込み合います。

※周辺道路は、交通規制もあり渋滞が予想されます

宗像大社 公式HP:

www.munakata-taisha.or.jp

宗像大社の初詣ではたくさんの出店が!

宗像大社は屋台の数が多く、参道沿いに沢山出店して賑やかになります。

宗像大社の屋台は大晦日の夜から三が日の間営業しています夜間は元旦がピークです。

定番のお好み焼きや焼きそば、タコ焼き、女性や子どもに人気のりんご飴、わたあめなど、嬉しい屋台が数多く並んでいます。

おススメは「はしまき」!

九州・中国地方ではおなじみですね。

お好み焼きを薄くして、くるくると箸で巻いて食べやすくしたものです。

食べ歩きするにはもってこいの形ですよね。いろいろなアレンジがあって美味しいですよ!

宗像大社の元旦詣は何時から?元旦にご祈祷はできるの?

午前0時の開門と同時に多くの方々がお参りをします

国家・皇室の安泰と国民の繁栄を祈る宗像大社の祭事は、1日の「歳旦祭」、3日「元始祭」と続きます。

開催日

1月1日~1月3日
※ 歳旦祭は1月1日、元始祭は1月3日
12月31日は15時に大払式が執り行われ、お正月三ヶ日は24時間参拝可能

1月4日は、通常の6:00~18:30
※年末年始は、交通安全祈願の受付はありません

開催時間

初詣参拝……終日
歳旦歳……9時~
元始歳……9時~

宗像大社の大晦日・元旦・三が日の混雑状況は?混雑を避けるには?

宗像大社の初詣の人出は、65万人が予想されています。

2016年より初詣の参拝者数の調査がなくなったため、2015年の情報となっています。

2017年からの世界遺産効果で人気が増していると考えれば、余裕をもって参拝に行きたいですね。

混雑のピークは
①12月31日23時~1月1日深夜2時頃
②1月1日~1月3日の9時~18時頃

1月1日の混雑を避けるなら午前3:00~午前7:00 参拝がおススメです。

元旦にこだわらなければ1月2日から1月3日の深夜~早朝が穴場です。

また交通規制があるのでお気を付けください。

去年はこちらの時間帯で交通規制を行っていました。

12月31日22時~1月1日20時まで

1月2日~1月4日の9時~20時

まとめ

宗像大社には「福みくじ」があります。

福みくじは1回500円を払いその年の運を試す福引きです。

また「割符守」という木でできているお守りもあります。

右側半分に、氏名年齢を記入し裏にお願い事を書きます。

そして右側半分は結んでいき、左側半分をお守りとして一年間大切に持っておくというもの。ご利益がありそうですね!

みなさまに宗像大社のご加護がありますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました