10月の北海道といえば「まりも祭り」2020!内容の一部縮小・変更して実施!!

10月のお祭り
2020年度まりも祭りの内容の一部縮小・変更についてのお知らせ
紅葉が色づきはじめた阿寒湖で毎年行われる、国の特別天然記念物まりもを保護する目的のイベントですが、本年度は新型コロナウイルス感染対策のため内容を一部縮小・変更して催行致します。
~イベント内容~
10月8日(木)
●10:00~マリモについての講演
場所:まりむ館2階研修室
講師:釧路市教育委員会マリモ研究室 主任 尾山 洋一 氏
●13:00~まりも生育地観察会(昼食各自)講演会参加者を対象とします。10名(16時頃 まりむ館前解散予定)
※お問合せ先 NPO法人阿寒観光協会まちづくり推進機構
TEL・FAX 0154-67-3200
公演受講予約受付 9/1(木)より~開始
10月9日(金)
※2020年度10/9の全行事(まりも踊り行進・まりもを迎える儀式・護る儀式)は中止となります。
10月10日(土)
まりもに祈る儀式
●13:00~コタン関係者による「カムイノミ」(ポンチセ)
●14:00~コタン関係者によるチュウルイ島での「カムイノミ」
※内容に関しましては変更になる場合があります。
釧路・阿寒湖観光公式サイトより

北海道で毎年10月に行われているお祭りとして「まりも祭り」というものがあり、名前の通りまりものお祭りとなっています。

まりもはころころのかわいいボールのような形をしたきれいな藻のことですが国の天然記念物であり、同時に絶滅の危機なんです。

そんなまりものお祭りはどのような意図で行われているのか、具体的にどんな内容なのかも気になるところですよね。

毎年行われているまりも祭りについて、また今年の日程などの概要などもチェックしていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました