日帰りでいける!おすすめの東京森林浴スポット3選!森林浴の正しいやり方は?

公園・テーマパーク・観光スポット

ストレス発散に絶大な効果があり、ガン予防にもなると言われている森林浴
忙しい毎日で積み重ねた疲れをぜひ森林浴で癒しませんか?

今回は森林浴の正しいやり方や、日帰りで行ける東京都のおすすめ森林浴スポットをご紹介してきます!

然の中で都会の喧騒を忘れ、マイナスイオンやフィトンチッドで心身ともに健康になっちゃいましょう!

効果を即実感!?森林浴の正しいやり方は?持ち物は?

森林浴でリラックス効果を得るための正しいやり方は、とにかく自然を五感で感じることです!

木々や川の音を聴き、自然が放つ心地良い香りを嗅ぎ、涼しい空気を肌で感じながら、気ままに散策しましょう。

疲れたら座って休んだり、ときどき立ち止まって大きく深呼吸をするとよりリラックス効果を得られますよ。

森林浴をするのに最適な時間帯は早朝から午前中にかけて!
より自然を感じるために、なるべく人の少ない時間帯が良いでしょう。

服装は虫やケガから身を守るために長袖長ズボン、歩きやすいシューズ、日差しを避ける帽子を身に付けていきましょう!

持ち物は携帯や財布などの貴重品の他に、

  • 汗をかいたときなどの為のタオル
  • 水分補給のための水筒やペットボトル
  • 小腹が空いたときのための軽食
  • ゴミを入れる袋
  • 急に雨が降ったときのための雨具

これらを両手が使えるリュックやウエストバッグに入れて持ち歩くようにしましょう。

日帰りOK!東京おすすめ森林浴スポットその1:高尾山/八王子市

八王子市にある高尾山は、ミシュランガイドで最高ランク三ツ星の観光地に選定されていて、都心から約1時間というさほど遠くない場所でたくさんの生物を見ることができることで人気があります。

観光地として普段から賑わっていますが、紅葉シーズンは特に多くの人が訪れています。

周辺の観光スポットには薬王院があり、そこではご利益たっぷりのお守りやお土産を購入することが出来ますよ♪

日帰りOK!東京おすすめ森林浴スポットその2:秋川渓谷/あきる野市

秋川渓谷は都心から約1時間の場所にあり、四季折々さまざまな表情の景色を見ることができます。
周辺には温泉もあって森林浴とダブルで癒し効果が得られることで人気があります。

マス釣りやキャンプ、バーベキューを楽しむことが出来ることから、行楽シーズンに家族連れで混雑することが予想されます。

周辺の観光スポットには、日本最大級の長さを誇る流れるプールがある東京サマーランド!夏の暑い季節にぜひ行きたいですね♪

日帰りOK!東京おすすめ森林浴スポットその3:御岳山/青梅市

都心から約1時間の場所にある青梅市の御岳山は、パワースポット宝庫として人気があり、ケーブルカーで移動も出来るため足腰に自信がない初心者の方にもおすすめです!

紅葉の名所としても有名なため、秋の季節には混雑が予想されます。

周辺には生涯青春の湯『つるつる温泉』があり、アルカリ成分の高いお湯につかれば名前の通りお肌がつるつるに!

森林浴で癒されたあとは温泉で汗を流してお肌も綺麗にしちゃいましょう♪

最後に

忙しくてなかなか時間が取れない人でも森林浴ができる場所は、東京都内にもたくさんあります
都会での暮らしに疲れてしまったら少し足を延ばして森林浴で癒されましょう。

月に一度、森林浴の日を設定してストレス発散をすることで、仕事などをさらに頑張れるのでオススメですよ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました