新人看護師なのに結婚して寿退社ってあり!?新人看護師の結婚事情

あなたはいつ結婚したいですか?

できるだけ早く結婚して、若いママになりたいと思っている方、数年の社会経験を踏んでから結婚したいと思っている方、30代以降にしたいと思っている方、現段階で結婚願望は特にないという方。

結婚に対する考えはそれぞれ違いますよね。


今回はその中でもできるだけ早くに結婚したいと思っている方、特に新人時代に結婚したいと思っている方に、看護師の結婚事情について紹介しますね!


スポンサーリンク

看護師さんの結婚事情・・・ みなさんの結婚年齢は?

一般的に看護師の結婚する平均年齢は、〇〇歳です!とはっきりいえません。
だいたい20代半ばくらいまでに結婚する早い組と、20代後半以降に結婚する遅い組に分かれるとでもいいましょうか。


早いうちに結婚する人は、学生時代からの長い付き合いである、年の差があり、彼の年齢が高い、付き合っている彼との間に子供ができる授かり婚の方が多いですね。


一方で結婚する時期が遅い組は、仕事に集中したい方、相手も若く、キャリアアップに大切な時期である、ある程度貯金して経済的に自立してからなど、慎重派の方が多いのかもしれません。


看護師の結婚相手は医者が多いのかと思われていますが、そうとは限りません!
中には医者と結婚する人もいますが、その人たちは就職して看護師で働いているときに相手は研修医であるという組み合わせが多いみたいです!


また、授かり婚でなければ結婚しても仕事を続ける人がほとんどです!
遠距離恋愛で授かり婚の場合は、退職して彼のところに行く人もいますよ!



新人看護師だけど彼からプロポーズされた・・・寿退社ってあり?

新人看護師であっても、1年目で寿退社をすることについて私はありだと思います!
就職した当初は想像できなかった、彼の急な転勤や、家族の問題など、1年もあれば何が起こるかわかりません!


彼の転勤によって離れ離れになることから、彼が決意してプロポーズをしてくれることもありますよね!!
新人なのに…と悩む気持ちはすごくわかりますよ。


結婚していない先輩など中には嫌味を言われたり、祝福してもらえないこともあるかもしれません
その覚悟は必要です!!


新人看護師で寿退社をした友人や後輩はまだみたことありませんが、2年目の夏に結婚した後輩はいましたよ!

また、友人は1年目にプロポーズされていましたが、就職先での経験を積みたいからとそこから2年遠距離恋愛を続け、3年目に結婚し、退職していました!


新人看護師だけど授かり婚。産休を取得するのはあり?

現代では、授かり婚は決して珍しいことではありませんよね。

仕事の経験を積むことや、精神的にも新人時代は大変なことが多いので計画的な妊娠・出産をしてほしいとは思います。


しかし、新人看護師であっても授かり婚をする方もいるでしょう。
もし新人のときに授かり婚であっても産休はもらえますから、安心してくださいね!



産休は労働基準法に定められているので取得できますが、注意が必要なのは育休です!
就職先の病院によって違いはありますが、1年経過してから取得できるようになる病院が多いと思います。


妊娠・出産後も現在の病院で働きたいと思っている方は、上司に相談してみてくださいね!



もし、寿退社・産休を取る場合のマナーは?

もし寿退社を考えている方は、早めに上司に伝えましょう!

多くの病院は1年かけて新人を育てる教育体制を作っています。
もしも1年を待たずに退職が決まっているのであれば、それに合わせたスケジュールを組む必要があります!

ただ、1年働いて辞める場合は、あまり早くから退職の意図を伝えると積極的に教えてもらえなくおそれもありますので、状況を見る必要はあります!


産休を取る場合も同様です!
出産後、復職予定であれば産休までに一通りの指導をしておきたいものです!


また、新人だからと体調が悪くても無理したりは絶対にしないでくださいね!
体調の変化はあなたでなければわかりません。

もし無理をして切迫早産などで早くから働けなくなったり、破水などのトラブルがある方がまわりは困ってしまいます。

無理せず、産休まできちんと働く。
それがマナーではないでしょうか。


まとめ

結婚や出産は悪いことではなく、むしろ祝福されることです。

しかし、悲しいことに時期や状況によって心から祝福されるとは限りません。


自分と相手の今後の人生において、いつどのタイミングがよいのか。
それがもしも新人時代であればそのタイミングを逃さないようにしてください!


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です