愛知県犬山市「犬山祭り2022」!みどころまとめ!車山(山車)を間近でみるには?

4月のお祭り
令和4年 第388回犬山祭
犬山祭の伝統文化の維持、継承を目的とし、時間、規模を縮小して開催します。
4月2日(土曜日)
【場ならし】
13時00分〜21時00分
各町内を中心に 11町内が曳き廻し、もしくは飾り車山。
4月3日(日曜日)
【からくり奉納】
8時30分〜16時00分
城前広場に 9町内、並びに練り物3町内が集結。
3町内は自町内でからくり奉納。
*両日とも町内の伝統文化保存事業として行われるため、露店等の出店はございません。
犬山祭保存会公式サイトより

愛知県で毎年行われている行事、「犬山祭り」という針綱神社の祭礼行事をご存知でしょうか?

笛や太鼓に合わせたからくり人形、そして何よりも有名なものとして「車山(やま)」という三階建ての迫力ある山車が見られる行事として有名です。

そんな犬山祭りを初めて知った方、また今まで名前は聞いていたけれど見たことがないという方は、名前だけではどんなものなのか、なかなか分かりませんよね。

今回は犬山祭りの見どころ、そして迫力ある車山を近くで見るためにはどうすれば良いのかをチェックしていきたいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました