ロコンド返品方法まとめ!トラブルにならないために。送料は?返品期限は?

スポンサーリンク
返品・交換方法まとめ
スポンサーリンク

ファッション系の通販サイトとして人気があるロコンドは、返品がしやすいことで有名ですよね。

CMでも返品時の送料が無料とうたっており、他のサイトよりも利用しやすいイメージがあります。

ただ、無料であるがために返品ルールもいろいろありますので、利用する前にきちんと把握しておく方がいいでしょう。

スポンサーリンク

ロコンドで購入!返品や交換をしたいけど条件はあるの?

まず、サイト上に返品不可と書いてある場合は、当然ながら、返品はできません。

でも、その逆で何も記載がないものは返品が可能です。

もちろん、サイズ交換も送料無料で行うことができます。

通常は自分でコンビニに持って行くものだと思いますが、ロコンドの場合はヤマト運輸の着払いが利用できるので、電話でヤマトさんを自宅に呼ぶことができます。

サイズ交換のルール

サイズ交換に関しては、いくつかルールがあるのですが、それ以前に一度サイズ交換した後の再交換や返品はできません

さて、サイズ交換の場合は返送料、手数料全てが無料となりますが、それは出荷日から14日以内の場合です。

さらに、返送の手続きをする前にサイズ交換の登録を行う必要があります。

注文時にギフトラッピングを利用している場合や同じ商品の同じサイズを複数個、注文している場合在庫がない場合サイズ交換には応じてもらえません

また、お取り寄せ商品や大型商品などの商品ページに「交換¥0」と記載されていない商品を注文した場合もサイズ交換はできません

ロコンド 公式サイト:

サイズ交換・返品 -靴&ファッション通販 ロコンド〜自宅で試着、気軽に返品
約2000ブランドを公式取扱中の靴&ファッション通販。即日出荷・サイズ交換無料・返品無料。パンプスもブーツもサンダルもフラットシューズもスニーカーもビジネスもバッグもアパレルもアクセサリーも時計も全て自宅で楽ちん試着!

ロコンドで返品をする際に送料や返品期限はあるの?

ロコンドの場合は、基本的に期限内であれば返品ができ、その場合の送料はロコンド持ちとなります。

そのため、ヤマト運輸の着払いが必須となります。

サイズ交換やイメージが違った場合などの客都合の返品であっても送料は無料となるようです。

返品可能期限は、出荷日から21日以内となっています。

この出荷日から21日以内というのが重要です。

到着日からではないので、不備がある場合はすぐに返品した方がいいでしょう。

商品が不良品だった場合注文商品と異なる場合は、マイページからお問い合わせをクリックして、連絡する必要があります。

不良品と判断された場合は全額返金となり、良品と判断された場合は通常通りの返金での対応となります。

ただ、不良品であっても外で使用した商品商品の備品を紛失した場合箱や付属品を紛失してしまっている場合対応してもらえないそうです。

一度履いてしまった、タグをきってしまった、箱をなくしてしまった場合などは返品可能?

返品する際の条件として、まず靴は屋外で履いていない場合のみです。

室内での試着程度はOKですが、外で履いてしまった場合期限内であっても不可となります。

さらに、タグを切り離している場合や商品が入っていたビニールや箱が紛失してしまっている場合返品不可となります。

なので、試着する際にはタグをつけたまま行いましょう。

他には電化製品シューケア用品ショーツなどは開封し、使用した時点で返品不可となるので気を付けてください。

下着や福、靴などは素肌に触れないように試着するようにしましょう。

肌に触れてしまった場合は返品不可となります。

また、化粧品の場合は、開封してしまうと返品不可となり、サンプルが付属されている場合は、サンプルのみ試用OKで、その場合はサンプルの料金を差し引いた金額が返金されます。

さらに、レビュー投稿でポイント抽選機能を利用している場合も返品不可となるそうです。

過去にロコンドで返品に関するトラブルがあったと聞いたけど大丈夫?

トラブルにならないように、気を付けておくべきポイントが複数ありますね。

まず、上記でも記載した通り、21日以内なら返品OKですが、小さく「出荷日から数えて」と記載があるので商品が到着した時には、1~3日はすでに過ぎているので注意してくださいね。

2つ目としては、ショーツなどの下着類は、開封した時点で返品不可となるので、開封した時点で返品不可となる商品に関しては、購入時に十分に注意してくださいね。

3つ目は、届いた時と同じ状態でなければいけないことです。

返送料を負担してくれるので、ちょっと他サイトよりも厳しいのは仕方がないかもしれませんが、タグを切ってはいけない、箱やビニールを紛失していけないのは、気を付けていないとついついやってしまうことなので、注意が必要です。

4つ目は、化粧品のサンプル代でしょうか。

サンプルを開封した時点でサンプル代が返金価格から差し引かれるので、理解していないとトラブルになりやすいとおもいます。

ちなみに、化粧品は本体を開封した時点で返品不可となるので、こちらにも注意が必要ですね。

靴通販【ロコンド】で買ってみた!口コミ・評判が気になる方へ

まとめ

ロコンドは、以前は30日も返品可能期限があったようですが、いつの間にか21日に縮まっていました。

最近、利用していなかったと言う人ならちょっと驚くかもしれませんね。

細かいルールがあるので、自分が購入した商品の返品ルールを把握した状態で商品を開封した方がいいでしょうね。

ぜひ、ルールを把握して、失敗のない買い物を楽しんでくださいね。

コメント

  1. 佐々木 静枝 より:

    靴を1足購入しました。大きかったので交換のつもりで書類記載しましたら、手続きが不備で返品扱いとなりました、(届いたその日に返品)返品送料と別に送料と大幅に何も手に入れずかかりました。どこの送料より高いです。

タイトルとURLをコピーしました