奈良唐招提寺うちわまき2020完全ガイド!新型コロナウイルス感染拡大防止のため、僧侶の方と職員の方のみで実施!!

5月のお祭り

2020.05.11【拝観停止】令和2年度の中興忌梵網会(うちわまき)について

令和2年度の中興忌梵網会(うちわまき)に関するお知らせです。
鎌倉時代に当寺を中興した“覚盛上人”の遺徳を偲ぶため、唐招提寺では例年、上人の御命日である5月19日に中興忌梵網会(うちわまき)を厳修してまいりました。
当初は、新型コロナウィルス感染拡大の防止に十分留意した上で、規模を縮小しての開催を予定しておりましたが、先日発表されました緊急事態宣言の期間延長に鑑み、本年度は拝観停止の措置を取らせて頂き、法要については一山僧侶のみで執り行わせて頂く次第となりました。
大変恐縮ではございますが、当日は招待状の有無にかかわらず、ご参拝頂くことができませんのでご注意下さい。
新型コロナウィルスに感染された方々の一日も早い回復と、世界各国における流行が一刻も早く終息することを祈念しております。日本における感染拡大の速度は落ち着きつつあるようにも思われますが、今しばらくは感染終息に向けての行動に力を合わせ、この艱難辛苦をともに乗り越えましょう。

唐招提寺公式HP

奈良県の唐招提寺にて、毎年開催される「うちわまき」というイベントをご存知ですか?

なんと、このうちわまきでばらまかれる「うちわ」にはすごいご利益があるんだそうです。

参加できれば、必ずゲットできることもあり、とっても人気なんですよ。

お寺の中には、国宝や重要文化財が多くあり、漫画家や書道家、画家などが描いたうちわも多く飾られているので、一日いてもきっと飽きることがないと思います。

気になる方はぜひ一度、参加してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました