塩船観音つつじまつりの見頃2017!みどころまとめ!

スポンサーリンク

「塩船観音つつじまつり」は真言宗醍醐派の別格本山「塩船観音寺」で、毎年4月8日から5月の上旬まで塩船観音つつじまつりが行われ、大勢の観光客で賑わいます。
花と歴史の寺と呼ばれる塩船観音寺には、みつばつつじ、やまつつじ、みやまきりしまなど、約2万本のツツジが次々と咲き、特に5月3日の火渡り荒行には大勢の参拝客が訪れます。


そこで今回は「塩船観音つつじまつり2017」のつつじの見頃や開花予想などを探している方へ駐車場情報も合わせてまとめてみました。

001
スポンサーリンク

【20000本のつつじが美しい!「塩船観音つつじまつり 」どんなところ?】

塩船観音は船底のような地形のため、境内の周囲がぐるりとすり鉢上の斜面に囲まれていて、約2万本のツツジで覆い尽くされていて圧巻です!塩船観音開創1350年の記念で2010年につつじ山の最上部に「塩船平和観音像」が建立されました!


また、参道にある「塩船観音の大スギ」は都内有数の巨木で東京都の天然記念物に指定されています。平成28年に開催された「塩船観音つつじまつり」の詳細を参考までにご紹介します!


■塩船観音つつじまつり情報♪

・開催日程:2016年4月中旬~5月上旬 午前8時~午後5時
・会場:塩船観音(東京都青梅市塩船194)
・開園時間:朝8時~17時。
・入山料(おまつり期間中のみ)大人(中学生以上)300円 小人(小学生)100円 団体(20名以上)250円 鐘楼の鐘をつくのには1回100円。
・来場人数:10万人超
・混雑状況:GWの平日はそこまで混雑はしていないようです。ただし、5月3日は午前11時より毎年恒例の火渡荒行修行が行われるので、火渡りを見学する人が早くからの場所取りで集まり混雑します。ネット口コミでも、2016年も30日(土)朝8時~9時でも駐車場は満車ではなかったようです。
・アクセス:•JR青梅線河辺駅下車 西東京バス・都バス/塩船観音入口下車徒歩10分 
(バスは1時間に1本か2本しかないので、 臨時バスが運行されている9時から15時(15分間隔)の間に行って帰ってくるのが便利かと思います)
または河辺駅より徒歩約35分(約2㎞) 車の場合は、圏央道・青梅インターより約10分
・駐車場情報:約200台(つつじ祭期間中は有料 普通車700円、オートバイ200円)5月3日は例大祭のため、普通車・オートバイのみ。※その他河辺駅周辺のコインパーキングを利用。


塩船観音寺
電話:0428-22-6677


動画「塩船観音ツツジ祭、2016


002

【塩船観音のつつじ!見頃・開花状況予想!】

つつじの見頃は天気、気温で変化しますが、今年も間違いなく4月下旬~5月上旬でしょう!2016年は火渡荒行修行が行われた5月3日は残念ながらつつじの見頃は過ぎていました。2016年の開花情報を参考にしてみて下さい!


■2016年つつじの開花情報(塩船観音)


4月11日 現在は早咲きのミツバツツジが見頃
4月15日 ミツバツツジに続き少しずつヤマツツジ、オオヤマツツジが色づく
4月18日 早咲きのヤマツツジ、オオヤマツツジの赤、オレンジが濃くなってくる
4月20日 ミツバツツジに代わり、中咲きのクルメツツジ、キリシマツツジの蕾が膨らみ始める
4月22日 中咲きのクルメツツジ、キリシマツツジも色付く
4月24日 丘陵の東側斜面が見頃
4月26日 見頃
4月30日 中咲きから遅咲きに移行
5月2日  中咲きキリシマツツジは見頃過ぎ 遅咲きのオオキリシマ系ツツジ、リュウキュウツツジ系見頃


2016年は開花が一週間早かったのだそうです。開花状況は、塩船観音ホームページで更新されています。4月上旬からのつつじの様子がよくわかります。参考にして下さい!
塩船観音つつじ開花情報


【塩船観音つつじまつりの見どころ3選!】

モコモコのつつじがとても可愛い塩船観音つつじまつりの見所を3つご紹介します!


1.360度つつじのパノラマ!

塩船観音寺では、すり鉢状の斜面の一番高いところに散策路が設けられており、上からつつじを眺めながら、入り口付近から反対側まで3/4周することができます。本堂から祈願堂に向けてゆるやかな坂を下っていくと、前方のみならず左右の斜面全体に咲き誇るつつじが目に飛び込んできます。


斜面を上下しながら、さまざまな角度からつつじを楽しむことができます。この斜面全体に約15種類、約2万本のつつじが植えられており、どちらの方向に視線を投げても、一面咲き乱れるつつじという感じになります。早咲き、中咲き、遅咲きのツツジが、例年4月下旬から5月のゴールデンウィークに逐次ピークを迎えます。


その見事な光景は「新東京百景」にも選ばれています。また、つつじ丘山頂に観音像が建立されていて、山頂からつつじ全体を眺めることができます!


2.火渡荒行修行が熱い!

塩船観音寺では毎年、つつじまつり真っ只中の5月3日は、「柴燈護摩「火渡荒行修行」が開催されます。この日は斜面の散策路も、多くの見学者で埋め尽くされます。「柴燈護摩」とは元旦からの護摩の総仕上げの行事で、ヒノキの枝や薪を燃やしてその火に護摩木を燃やすために入れていきます。


その柴燈護摩の後には火渡り神事が行なわれ、刀を持った山伏たちが次々と焚いた護摩の上を素足で歩いて行くという、修行の様子を見ることができます。参拝者も参加でき、1年間の無病息災、家内安全、商売繁盛などの願いを込めながら渡っていきます。


3.火渡荒行修行以外の行事

◆花お稚児行列
着飾った4〜6歳位の子供が境内を練り歩き、池の前に1組ずつ立って、ご住職が花に見立てた紙(散華)を投げます。その後護摩堂にて子供とそのご家族の家内安全・健やかな成長を祈願します。子供たちの頭の飾りがとても綺麗! 4月29日(金) 13:00〜


◆御本尊御開帳
観音堂(本堂)の扉が開き、秘仏御本尊「十一面千手観世音」のお姿を拝見することができます。5月1日(日)13:00〜16:00 5月2日(月) 3日(火) 9:00〜16:00


◆例大祭結願大護摩修行
つつじ園中央の「護摩堂弘誓閣」で、例大祭が滞りなく終わったことを御本尊へ奉告する(伝える)御護摩修行が行なわれます。5月5日(木) 13:00〜


「塩船観音寺火渡り」

  003

【塩船観音だけじゃない!一度は行きたいつつじが美しいスポット3選!】

1.小室山公園 つつじ祭り

(静岡県伊東市川奈1260-1 小室山公園つつじ園)
35,000平方メートルの広い園内に、40種類約10万本のつつじが赤じゅうたんのように咲いていて散策が楽しいです!5月3日~5日にはステージイベント、飲食の模擬店などで親子で1日中楽しめます。平成28年のライトアップは4月23(土)~5月5日(木・祝) 午後7時~9時でした。              


開催日時:毎年4月29日~5月5日 午前9時00分~午後4時00分
見頃:4月下旬から5月初旬
アクセス:JR伊東駅より小室山リフト行きバス約25分 伊豆急川奈駅より徒歩約20分
問い合わせ:小室山レストハウス TEL 0557-45-1444


2.長串山つつじまつり

(長崎県佐世保市鹿町町長串174-12 長串山公園)
長串山は、佐世保市認定の九十九島八景(のひとつで、久留米ツツジ、平戸ツツジなどの10万本のツツジと九十九島北部(くじゅうくしまほくぶ)の景色が相まって絶景です!
長串山公園内には、100mのローラー滑り台やちびっこ広場、イベント広場もありので、親子で一日楽しく過ごせます!


開催日時:毎年4月9日(土)~5月5日(祝) 午前9時00分~午後4時00分
見頃:4月19日 久留米つつじ満開 4月22日 平戸つつじ満開
アクセス:MR松浦鉄道 江迎鹿町駅前よりバスで20分 西九州自動車道佐々ICより車で30分
問い合わせ:長串山公園 TEL 0956-77-4111 


3. 寒河江公園つつじまつり

(山形県寒河江市の長岡山 寒河江公園)
山形盆地が見渡せる高台にある寒河江公園には、11種類、約4万3千株のツツジが植えてあります。園内には藤棚が2ヵ所あるので、藤とツツジのコラボレーションが見るチャンスがあり!2016年は5月14日(土)前夜祭、5月15日(日)につつじまつりがありました。見頃に合わせて、5月末まで夜間のライトアップ(午後6時から午後9時)が行われます。


開催日時:毎年5月上旬~5月下旬(見頃は中旬頃)。入園料は無料。
見頃:つつじの開花状況(寒河江市観光案内)
アクセス:JR西寒河江駅より徒歩17分 山形道寒河江ICから国道112号経由10分
問い合わせ:寒河江市 TEL 0237-86-2111

004

【最後に】

塩船観音つつじまつり2017の総まとめはいかがでしたか?つつじの花言葉は「節度」「慎み」ですが、上品な見た目にピッタリの素敵な花言葉ですね?2017年の塩船観音つつじまつりが楽しみですね?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です