静岡夢の吊り橋アクセス・行き方は?はじめての観光ガイド保存版!

公園・テーマパーク・観光スポット

静岡県にある夢の吊り橋をご存知ですか?

日本ではなかなか見られないターコイズブルーエメラルドグリーンに変化する美しい湖にかかっている吊り橋のことで、細い足場を渡っていくのでスリルも同時に楽しめるレジャースポットなんです。

さらに、女性が吊り橋の真ん中で恋の成就を願えば、夢をかなえることができるとも言われています。

吊り橋には男女が恋に落ちる効果があると言われていますし、ぜひ気になる人と遊びに行ってみてください!

恋愛成就のパワースポット!?静岡夢の吊り橋ってどんなところ?

夢の吊り橋は、静岡県榛原郡川根本町にある寸又峡(すまたきょう)の大間ダム湖に架かる吊り橋です。

世界の徒歩吊り橋10選に選ばれたり、朝日新聞の「読者が決める日本一のつり橋」にも2位にランクインしたことがある、とても人気が高い吊り橋なんです。

橋の長さは90m、高さが8mとなっており、無料で誰でも渡ることができます。

夢の吊り橋は、昔は寸又川に流れる多くの吊り橋の一つでした。

谷と谷を結ぶもので、山仕事や集落と集落への交通手段として、地元の人に重宝されていました。

今では、ハイキングコースの通過地点になっており、毎年多くのハイキング客でにぎわっています。

夢の吊り橋、その名前の由来とは?

吊り橋の真ん中で恋の成就を祈れば、願いが叶うと、若い女性を中心に恋愛成就のパワースポットとしてとても人気がある夢の吊り橋ですが、なぜ「恋の吊り橋」ではないのか疑問に思いませんか?

名前の由来には諸説ありますが、四季折々の変化と湖の色味の調和が夢に出そうなほどとても美しく幻想的な橋だからという理由や、渡るのが怖くて夢に見そうな橋だからという理由があります。

夢の吊橋:奥大井の旅なびー川根本町まちづくり観光協会 ホームページ

夢の吊橋 : 奥大井の旅なび – 川根本町まちづくり観光協会
川根本町まちづくり観光協会によるWEBサイトです。寸又峡や接岨峡など日本有数の温泉地、南アルプスや大井川・キャンプ場など豊かな自然、千頭駅を起点とするSL(大井川鐵道)など、奥大井のみどころ、グルメ情報、施設情報をお届けします。

寸又峡 〜夢の吊り橋V1〜2018.8.3

夢の吊り橋へのアクセス方法は?駐車場はあるの?

夢の吊り橋へのアクセス方法ですが、まずは寸又峡温泉街を目指すことになります。方法としては、バスと電車、車の2つがありますが、車で行かれることをお勧めします。

夢の吊橋

公共交通機関:静岡駅からJR東海道本線「金谷駅」まで行き、大井川鐡道の「千頭駅」で下車後、大井川鐡道バスに乗り換えて「寸又峡」まで
車:東名・相良牧之原ICから約113分

駐車場:寸又峡温泉街入り口付近には、無料で駐車できる駐車場が5か所あります。

全部で800台収容可能なので、混雑時でなければ問題ないでしょう。

ただ、GWや秋の紅葉シーズンには500円の有料となり、混雑もするので気を付けてください。

駐車場に車を停めてから吊り橋まではハイキングを歩くことになります。

ハイキングコースですが、「寸又峡プロムナードコース」、「グリーンシャワーロード」、「外森山ハイキングコース」の3つのコースが用意されていますが、夢の吊り橋へ行くには、「寸又峡プロムナードコース」を選ばなければならないので注意してください。

また、「寸又峡プロムナードコース」では、急な下り坂と304段の急な階段があり、吊り橋は夜明けから夕暮れまでしか通行できず、外灯もないので気を付けてくださいね。

また、温泉駐車場から夢の吊り橋までは片道約30分から40分で、一周するのに約90分から100分かかります。

寸又峡プロムナードコース 上から『夢のつり橋』を見る

チェックしておきたい!静岡夢の吊り橋のみどころ3選!

チンダル現象で幻想的な世界へ

エメラルドグリーンや、ターコイズブルー、コバルトブルーにシアンブルーなどの美しい色に変化する大間ダム湖は別名「チンダル湖」であり、その水面では、チンダル現象というものが引き起こされています。

チンダル現象とは、ミクロサイズの粒子が気体や液体に浮遊している物質に光を通して、光の波長程度以上の大きさの球形の粒子による光の散乱が起こった際に、光の通路が斜めや横からでも光って見えるという現象です。

つまり、水の中にある微粒子に光が当たることによって、独特な色に見えるということです。

天気の良い日であれば、美しい色の湖をぐるりと見渡すことができますよ。

スリル満点‼

吊り橋の足場の幅はなんと肩幅程度なんです。

高さ8mの所をとっても狭い足場だけで渡っていくのはなかなかスリリングな体験ですよ。

下を見下ろせば、板の狭間からターコイズブルーの水面がちらちら見えます。

また、吊り橋の定員は10名と結構少なく、11人乗ると危険などと書かれた看板も立っています。

吊り橋自体は安定感があるとも、かなり揺れるとも言われており、大自然の中で味わえるスリルもみどころの一つです。

SLから眺めることも可能!

大井川鐡道のSLに乗ることもできます。3

00日も運行している鉄道会社で、昭和10年から20年の頃の製造されたSLが4台も現役で線路を走っています。

四季折々の美しい風景を楽しむこともできますし、日本一短いトンネル湖の真ん中にある無人駅信楽焼のたぬきが並ぶスポットなど、SLに乗ることで楽しめるスポットもたくさんあります。

寸又峡や夢の吊り橋は紅葉シーズンの11月下旬が一番の見頃だそうですよ。

SL車内では車掌さんのハーモニカ演奏SL旅の見どころの解説なども楽しめますよ。

大井川鐵道 公式ホームページ

大井川鐵道【公式】
SLの動態保存に努める大井川鐵道。四季折々の自然豊かな大井川沿線は、懐かしさと癒しを与えてくれます。

トーマス&寸又峡の夢の吊橋 20160807 #COPEN #Gopro #SL #大井川鉄道 #寸又峡

静岡の夢の吊り橋の混雑予想!観光シーズンの混雑予想!

ゴールデンウィークの混雑予想は?

通常の平日や土日はさほど、混雑していません。

しかし、GWにもなれば、温泉街に併設されている吊り橋のため、大行列となります。

1日で1万人もの人が訪れることもあるようですよ。

GWの土日は特にすごいことになります。

駐車場も混雑で停められない可能性があるので、電車とバスで行かれることをお勧めします。

温泉宿に宿泊して、早朝に出かけると空いているようですよ。

夢の吊り橋が最も混雑する時期はいつごろ?

夢の吊り橋が最も混雑する時期は、樹々の葉が赤やオレンジ色に色づく紅葉の季節です。

この時期は、ハイキングコースに永遠と行列が並びます。

紅葉シーズンの土日は、吊り橋の定員もあるので、待ち時間が発生して片道でも60分から120分かかるそうです。

また、吊り橋も一方通行となるので、注意が必要です。

紅葉は11月の下旬ごろが見頃ですが、平日の早朝に出かけることをお勧めします。

朝一番だと空いているので、ゆっくりと景色を楽しめると思います。

ちなみに、このシーズンは警備員も立っており、写真撮影をお願いすることもできますよ。

奥大井寸又峡の紅葉と夢の吊橋 2016年11月16日

まとめ

IMG_5362

夢の吊り橋は、調べれば調べるほど魅力的で一度は行ってみたい場所ですね。

恋の成就祈願も魅力的ですが、なによりエメラルドグリーンの絶景を楽しめて、なおかつ吊り橋のスリルを味わえるところが良いですね。

紅葉シーズンはとってもきれいで人気がありますが、混雑する中のハイキングは避けたいので、初夏の温かい時期に行きたいものですね。

あなたもぜひ一度、足を運んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました