津和野の鷺舞神事2020!新型コロナウイルスのため両日とも弥栄神社の境内1か所のみの奉納とし一般の方の観覧不可!!

7月のお祭り

神事「弥栄神社の鷺舞」の奉納について 投稿日 : 2020年7月1日
国指定の重要無形民俗文化財「津和野弥栄神社の鷺舞」は毎年祇園祭りの7月20日(ご神幸の日)に町内11か所、27日(ご還幸の日)は町内9か所と昔から定められた場所で舞われております。

本年は、コロナウイルス感染拡大予防の観点から、両日とも弥栄神社の境内1か所のみの奉納とし、一般の方の観覧はできません。
また、周辺道路上での観覧も交通の妨げとなる恐れがあるためご遠慮頂きますようお願い致します。
津和野町観光協会公式サイトより

島根県の津和野市で毎年行われている神事として「鷺舞」というものがあり、長く続いている伝統行事として知られています。

鷺舞は京都発祥ですが現在「鷺舞」と言うと津和野の鷺舞を指していることが多く、華やかでありながらも厳格さも感じさせられる、美しい舞なんですね。

また津和野の鷺舞では鷺舞一行が津和野の街を練り歩く、そしてその道中で鷺舞を披露するということで、観光客にもとても人気があります。

ぜひ津和野の鷺舞についてもっと詳しく知っておき、一度見に行ってみてはいかがでしょうか!

コメント

タイトルとURLをコピーしました