潮干狩り【茨城】2020!無料・おすすめスポット4選!大洗海岸は無料?

スポンサーリンク
潮干狩り
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
スポンサーリンク

暖かい日が増えてきましたね。待ちに待った春です♪春は絶好のレジャーシーズンですよね。

この時期になると出かけたくなるのが潮干狩り!

子供はもちろん、大人も宝探し気分で楽しめるレジャーです。

毎年春には潮干狩りに出掛けるという人も多いのでは。

茨城といえば、大洗海岸が有名ですが、ここはなんと無料で潮干狩りが出来ちゃいます!

他にも茨城には無料でできる潮干狩り場がいくつかあるんです。

ということで、今回は茨城にある無料の潮干狩りスポットをご紹介します!

スポンサーリンク

潮干狩りに行く前に

道具はしっかり準備して行きましょう!バケツと熊手があれば十分ですよ。

潮干狩りに適した時期を教えてくれる下の潮見表サイトは便利です♪

干潮時間の2時間ほど前に行くといいですよ。

潮見表サイト 潮汐・潮見表カレンダー 潮MieYell

潮干狩りや釣りに最適な潮汐・潮見表カレンダー 潮MieYell(しおみエール)潮干狩り 磯遊び 釣り フィッシング ボート 水上オートバイ サーフィン ダイビング などマリンレジャーを応援する潮汐・潮見表カレンダーサイトです。
潮干狩りや釣りに最適な潮汐表・潮見表です。お天気と合わせて日本全国の潮の状態、満潮・干潮の時刻、大潮・小潮、日出・日入・月出・月入・月齢を「パっと」表示。プリンターで印刷しておでかけしよう!レスポンシブwebデザインでPC、タブレット、スマートフォンのどれでも見やすくしています。

こちらのサイトで行きたい潮干狩りスポットの地域を探してみてくださいね。

潮干狩りが初めてという方はこちらの動画をどうぞ。

潮干狩り「貝の獲り方」【ビエボ】 | 潮干狩り

潮干狩り茨城無料・おすすめスポット1:大洗第2サンビーチ

まず最初にご紹介するのは、茨城の海と言えばここ!

大洗です。

大洗といえば茨城だけでなく北関東の中でも最大級のビーチです。

そして潮干狩りは大洗第2サンビーチで無料でできます。

ここでは有料の潮干狩り場によくある撒いたアサリなどではなく、天然の貝が採れますよ♪

さらに無料の大駐車場も完備されているので小さなお子様連れの方にも行きやすいですよ。

ただしGWなどの連休中は大混雑が予想されるので、ご注意ください。

また、天然の貝であるため、使用道具や採っていい量、採れる貝の大きさなどが細かく決められています。

ルールを守って潮干狩りを楽しみましょう。

基本情報

潮干狩りの時期  4月中旬~6月末
採れる貝の種類  ハマグリ、ホッキガイ、ヒラガイ
駐車場 あり(無料、7,500台)
トイレ あり

アクセス

大洗第2サンビーチ

公共交通機関:鹿島臨海鉄道「大洗駅」徒歩15分。

潮干狩り茨城無料・おすすめスポット2:日川浜海岸

続いてご紹介するのが、日川浜海岸です。

こちらも無料で潮干狩りが楽しめます。

こちらは白くて広い砂浜が広がるビーチで、天然のハマグリなどが採れます。

嬉しい無料の駐車場も完備されています。

ただし、天然の貝であるため、年々採れる量が減少傾向にあり必ず採れるとは限りません。

また、使用道具や採っていい量、採れる貝の大きさなどが細かく決められています。

ルールを守って潮干狩りを楽しみましょう。

海水浴シーズンは混雑するのでご注意ください。

基本情報

潮干狩りの時期  5月上旬~8月上旬
採れる貝の種類  ハマグリ、アサリ
駐車場 あり(無料、600台)
トイレ あり

アクセス

日川浜海岸

公共交通機関:関東鉄道バス「海岸線銚子駅行」で「浜松バス停」下車徒歩15分。

潮干狩り茨城無料・おすすめスポット3:波崎海水浴場

3つめにご紹介するのも無料の波崎海水浴場です。

こちらは水のきれいな海水浴場として人気の場所でもあります。

ここでは天然のハマグリなどが採れます。

こちらも無料の駐車場が完備されていますよ♪

ただし、日川浜海岸同様、年々採れる量が減ってきていて、必ず採れるとは限りません。

また、使用道具や採っていい量、採れる貝の大きさなどが細かく決められています。

ルールを守って潮干狩りを楽しみましょう。

海水浴シーズンの7月、8月は海水浴客で混雑するのでご注意ください。

<h3基本情報

潮干狩りの時期  5月上旬~8月上旬
採れる貝の種類  ハマグリ、アサリなど
駐車場 あり(無料、600台)
トイレ あり

アクセス

波崎海水浴場

公共交通機関:関東鉄道バス「波崎海水浴場行」で「波崎海水浴場バス停」下車徒歩すぐ。

潮干狩り茨城無料・おすすめスポット4:大竹海岸

最後にご紹介するのが、大竹海岸です。

こちらは有料のものになりますが、ハマグリが採れます。

こちらはちょっと変わっていて、参加者の目の前でハマグリを砂浜に埋め、その後一斉に参加者が潮干狩りをスタートするというものです。

小さな子供でも見つけやすいので、家族連れにおすすめです。

また、レンタルはありませんが、売店でくまで、バケツなどは販売されているので手ぶらでも出かけられますよ♪

シーズン中の土日、祝日のみ、1日2回(10時、14時)の開催となります。

また、GWの5月3日~6日はハマグリ祭りが開催されます。

この時期は大変混雑するのでご注意ください。

基本情報

潮干狩りの時期  4月中旬~6月下旬
採れる貝の種類  ハマグリ
料金  大人1,500円、こども1,000円(家族割引あり)
駐車場 あり(無料)
トイレ あり

アクセス

大竹海岸

公共交通機関:鹿島臨海鉄道鹿島大洗線「新鉾田駅」から車で20分。

まとめ


ご紹介した無料スポットでは潮干狩りの道具のレンタルなどはありません。

道具を忘れずに準備していきましょう!

ぜひ潮見表などでベストな時期をチェックして、ご紹介したスポットへ行ってみてください!

たくさん採れるといいですね♪

よく読まれている記事
潮干狩り
スポンサーリンク
takatakaをフォローする
スポンサーリンク
フククル

コメント

タイトルとURLをコピーしました