湖東三山の紅葉見ごろガイド2019!シャトルバスの時間は?

スポンサーリンク
イルミネーション・ライトアップ
スポンサーリンク

滋賀県の湖東三山(ことうさんざん)は、紅葉の名所と知られています。

湖東三山とは、琵琶湖の東側、湖東地方にある西明寺(さいみょうじ)、金剛輪寺(こんごうりんじ)、百済寺(ひゃくさいじ)の3つの天台宗寺院の総称です。

湖東三山の紅葉は、寺院と紅葉のコントラストが見事で、風情を感じる光景です。近畿圏では知られていますが、京都の紅葉スポットほど知られていないようです。

そこで今回は紅葉の見どころを調べている人へ、湖東三山の紅葉の詳細をご紹介します。

スポンサーリンク

滋賀県の紅葉といえば!湖東三山 紅葉 !

湖東三山の西明寺は、境内に天然記念物に指定される不断桜があり、紅葉だけではなく桜も楽しむことができます。

紅葉時期には1,000本のもみじやかえでが、お寺の周辺を彩り絶景です。

金剛輪寺は、本堂の大悲閣が国宝、三重塔や木造十一面観音像など13の文化財が国の重要文化財に指定されています。

百済寺は、聖徳太子により創建された寺院として有名なお寺です。

西明寺

滋賀県甲良町大字池寺26(TEL 0749-38-4008)

拝観時間:8:00~17:00

入山料:高校生以上600円、中学生300円、小学生200円
三重塔内特別拝観料1,000円 ※三重塔内特別拝観は、春季および秋季に実施します。(文化財保護のため雨天時は中止)

西明寺

公共交通機関:JR「河瀬駅」から車で約20分。JR「彦根駅」から車で約20分
車:名神高速道路「彦根IC」から国道307号経由で約20分。名神高速道路「湖東三山スマートIC」から国道307号経由で約5分

駐車場:無料駐車場あり。裏参道の本坊前300台駐車可能です。

西明寺 公式HP:

湖東三山西明寺の公式ホームページ | 湖東三山のひとつ西明寺は、国宝の本堂や三重塔の建造物をはじめ、迫力の二大天王や十二神将といった重要文化財の数々があります。また紅葉と苔が美しい庭園が名所の西明寺は、西国薬師四十九霊場の第三十二番札所でもある。
湖東三山西明寺の公式ホームページ - 湖東三山のひとつ西明寺は、国宝の本堂や三重塔の建造物をはじめ、迫力の二大天王や十二神将といった重要文化財の数々があります。また紅葉と苔が美しい庭園が名所の西明寺は、西国薬師四十九霊場の第三十二番札所でもある。

TMT 西明寺紅葉巡り29年11月23日あしハイキング

金剛輪寺

滋賀県愛知郡愛荘町松尾寺874(TEL 0749-37-3211)

拝観時間:8:30~17:00

入山料:高校生以上600円、中学生300円、小学生200円

金剛輪寺

公共交通機関:JR「稲枝駅」から車で約15分。
車:名神高速道路「八日市IC」「彦根IC」から各25分。名神高速道路「湖東三山スマートIC」から約2分

駐車場:無料駐車場は本堂近くと、本堂から離れて道路沿いの2カ所にあります。
本堂近くの駐車場は少しスペースが限られています。本堂から離れた道路沿いの駐車場は、駐車台数300台です。

金剛輪寺 公式HP:

天台宗 金剛輪寺
金剛輪寺は、滋賀県 湖東三山の1つに数えられる天台宗の寺院。あらましや境内のご案内などの情報を配信。

湖東三山・金剛輪寺 血染めの紅葉

百済寺

滋賀県東近江市百済寺町323(TEL 0749-46-1036)

拝観時間:8:00~17:00

拝観料:高校生以上600円、中学生300円、小学生200円

天下遠望の庭園ライトアップ期間:2019年11月15日(金)~11月24日(日) 16:30~18:30

百済寺

公共交通機関:近江鉄道「八日市駅」から車で約15分、またはちょこっとバス愛東北循環線で約35分、「百済寺本坊前」下車すぐ
車:名神高速道路「八日市IC」から東近江大橋・国道307号経由で約15分。名神高速道路「湖東三山スマートIC」から約10分

駐車場:お寺のすぐそばに無料駐車場あり(普通車240台)

百済寺 公式HP:

天台宗湖東三山釈迦山百済寺公式サイト

動画_湖東三山「百済寺の紅葉」2017

三山とも無料駐車場はありますが、紅葉の時期は大渋滞になります。

朝早く着くように出かけないと駐車は困難です。

湖東三山の紅葉の見頃は?

湖東三山の3寺とも例年の紅葉の色づき始めは11月上旬です。

例年の見頃時期は11月中旬~11月下旬です。

紅葉の見頃時期は、平日でも3寺ともツアー客が訪れるので、それなりに人がいます。

それでも土日よりは、平日の方が多少スムーズに回れておすすめです。

土日はやはり大混雑で渋滞しますので、駐車場に上って来るのも時間がかかるようです。

湖東三山の紅葉を1度に全て回るのは、少し覚悟が必要です。

朝の8時位から行動を開始しないと、時間的にきついかもしれません。

また、百済寺は石段が上りにくく、足に負担が大きいそうなので、注意して下さい。

湖東三山へのシャトルバスの時間は?ツアーは?

湖東三山はそれぞれの場所がだいぶ離れていて、山中にあり駅からも時間がかかります。

この時期だけシャトルバスが運行していて、交通の便が少し良くなりますが、本数はそれほど多くはありません。

マイカーの人は途中からシャトルバスを利用するのが無難でしょう。

時間をチェックして、余裕を持ってお出かけ下さい。

湖東三山への定期観光バスとシャトルバスをご紹介します。

定期観光バス

(1)秋の近江路 ~湖東三山と永源寺めぐり~ 

湖東三山と永源寺のもみじ巡りツアーです。

運行日:2019年11月9日(土)~12月1日(日)の毎日運行

料金:

長浜・米原・彦根発:おとな8,000円(税込)、こども4,000円(税込)

京都駅発:おとな9,350円(税込)、こども4,500円(税込)

近江鉄道グループ公式HP 近江鉄道バス

秋の近江路 湖東三山と永源寺めぐり(定期観光バス) | 近江鉄道バス・湖国バス
滋賀県の観光地を巡る定期観光バス。

(2) <テーマのある旅>『紅葉の隠れ寺 錦秋の湖南三山めぐりと築180年の古民家ダイニングで近江牛ランチ』【天王寺・JR大阪出発】

大阪発着のツアーで、湖東三山の紅葉と古民家レストランで近江牛のすき焼き定食を堪能できるツアー。

運行日は2019年11月で、料金は11,900 円 ~ 12,900 円。

クラブツーリズム公式HP

<テーマのある旅>『紅葉の隠れ寺 錦秋の湖南三山めぐりと築180年の古民家ダイニングで近江牛ランチ』【天王寺・JR大阪出発】|クラブツーリズム
<テーマのある旅>『紅葉の隠れ寺 錦秋の湖南三山めぐりと築180年の古民家ダイニングで近江牛ランチ』【天王寺・JR大阪出発】の紹介をしています。ツアー・旅行のお申込ならクラブツーリズム。

湖東三山を巡るシャトルバス

西明寺・金剛輪寺・百済寺・永源寺を結ぶシャトルバスです。

1日乗り放題で特典付きのお得な「もみじきっぷ」もあります。

時間、乗降場所など詳しい情報は近江鉄道グループ公式HPを参考にして下さい。

運行期間:2019年11月9日(土)~12月1日(日)の毎日運行

近江鉄道グループ公式HP 湖国バス

秋の近江路 湖東三山と永源寺めぐり(定期観光バス) | 近江鉄道バス・湖国バス
滋賀県の観光地を巡る定期観光バス。

湖東三山の紅葉、ライトアップの時間は?

湖東三山の百済寺では、紅葉のライトアップが行われます。

天下遠望の庭園ライトアップ期間:2019年11月15日(金)~11月24日(日)

時間:16:30~18:30

百済寺は紅葉のライトアップ時期は混雑しますが、それも見る価値があると言われています。

11月の百済寺の現地気温は、昼間は9~11℃です。夜の山は冷えるので、防寒できる服装でお出かけ下さい。

コンパクトにたためるダウンベストや、マフラー、ストールがあると便利です。

足元も暖かくしてお出かけ下さい。

歩く時間より、並ぶ時間が多い場合もあります。ホッカイロでも持参しておくと、いざと言う時に役に立ちます。

階段や坂の上り下りがあるので、歩きやすい靴で出かけることもお忘れなく!

まとめ

「湖東三山の紅葉見ごろガイド!」はいかがでしたか?

湖東三山の3寺は山中にあるので、決して交通の便が良くはありませんが、少し無理しても紅葉を見る価値はありそうです。

最後にまとめると、

①湖東三山の3寺とも例年の見頃時期は11月中旬~11月下旬

②百済寺のライトアップ期間は、2019年11月15日(金)~11月24日(日)

③混雑を避けたい人は、平日がおすすめ

などをご紹介しました。参考にしていただいて、是非、湖東三山の紅葉を楽しんでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました