佐賀インターナショナルバルーンフェスタ2021!無観客で開催時期を短縮して開催予定!!

11月のお祭り
2021佐賀インターナショナルバルーンフェスタを、以下のとおり、新型コロナウイルス感染症の状況を考慮した開催内容に変更して実施いたします。
変更点
・開催期間の短縮
【変更後】2021年11月4日(木)~11月6日(土) ※バルーン競技期間
【変更前】2021年11月3日(水・祝)~11月7日(日) ※バルーン競技・イベント開催期間
・無観客開催
主会場へは大会役員、参加チーム等関係者のみの入場とします。
それに伴い、会場駐車場や「JRバルーンさが駅」は設置しません。
・開催規模の縮小
国内競技者のみの参加とし、参加機数110機規模から70機程度へ縮小します。
・関連イベントの中止
バルーンファンタジアや夜間係留「ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン」、うまかもん市場などの競技以外のイベントは実施しません。
・競技運営方法の変更
オブザーバーを配置せず、主としてGPSロガーを使用した競技形式とします。
佐賀インターナショナルバルーンフェスタ公式サイトより

佐賀県佐賀市の嘉瀬川河川敷を主な会場として広い範囲で開催される秋のイベント「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」は、多くの方が訪れる熱気球のイベントです。

青空を飛ぶバルーンは写真を撮りたい方はもちろん、見学しているだけでも楽しめるイベントとなっています!

しかし大規模なイベントでもある佐賀インターナショナルバルーンフェスタ、事前に詳細や観戦ルールなどを把握しておいたほうがもちろん安心です。

今回は佐賀インターナショナルバルーンフェスタの見どころや観戦マナー、そして駐車場などの情報をまとめてお伝えしていきますね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました