佐賀インターナショナルバルーンフェスタ2020!新型コロナウイルス感染症のため中止!!

10月のお祭り
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大の影響を受け、大会を主催する当組織委員会では本年の開催について慎重に検討を続けてきた結果、「2020佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」を中止させていただくことになりました。
佐賀インターナショナルバルーンフェスタ公式サイトより
佐賀バルーンフェスタ組織委員会 (SIBFO)では、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大の影響を受け、「2020佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」を中止するという苦渋の決断をいたしました。
しかしながら、中止決定後も「毎年、この時期の熱気球イベントや熱気球が飛ぶ佐賀の空を楽しみにされていた皆さまに向けて、何か実施できるイベントや手立てがないか」、関係各所との検討をすすめてまいり、この度、新型コロナウイルス感染症に配慮した2つのイベント「おうちでバルーン」「無観客夜間係留:ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン2020」を実施いたします。 あわせて、本組織委員会の活動支援をクラウドファンディングにて広く募ります。
「きっと会えるその日まで。離れていても近くにいても。想う気持ちは一緒だから。いま、私たちにできること。バルーニストだからできること。 佐賀から精一杯のエールと愛を届けます。」
おうちでバルーン
地元佐賀の子どもたちとその家族にむけたファンフライトを実施します。通常の大会期間中、バルーンがフライトすることが少ない佐賀市近郊の上空を飛んで、今年はバルーンから地域の皆さん元気を送ります。
開催日時:2020年10月31日(土)および11月1日(日) ※荒天時中止
開催時間:午前7時~9時30分頃(当日の気象状況により前後します)
開催場所:佐賀市近郊上空のフリーフライト(離陸地非公開)
参加機数:両日30機程度
無観客夜間係留「ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン2020」
佐賀インターナショナルバルーンフェスタではお馴染みの夜間係留「ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン」を踏襲し、熱気球と音楽のハーモニーを無観客で実施します。その模様を現地からテレビおよびインターネット中継で配信し、ご自宅で夜間係留を楽しんでいただきます。
開催日時:11月初旬 ※開催日近くに公表
開催時間:※開催日近くに公表
開催場所:非公開
参加機数:24機程度
放送・配信(予定)
【地上波】 サガテレビの情報番組内で生中継予定
【インターネット】 当組織委員会の配信特設サイト(近日公開)ならびにサガテレビの動画ポータルサイト「サガプラス」にて生配信予定
佐賀インターナショナルバルーンフェスタ公式サイトより

佐賀県佐賀市の嘉瀬川河川敷を主な会場として広い範囲で開催される秋のイベント「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」は、多くの方が訪れる熱気球のイベントです。

青空を飛ぶバルーンは写真を撮りたい方はもちろん、見学しているだけでも楽しめるイベントとなっています!

しかし大規模なイベントでもある佐賀インターナショナルバルーンフェスタ、事前に詳細や観戦ルールなどを把握しておいたほうがもちろん安心です。

今回は佐賀インターナショナルバルーンフェスタの見どころや観戦マナー、そして駐車場などの情報をまとめてお伝えしていきますね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました