八丈島フリージア祭り2018!みどころ3選!初心者向け観光ガイド!

35万本ものフリージアが咲き誇る姿を楽しむことが出来る春のお祭り、「八丈島フリージア祭り」をご存知でしょうか。


八丈島フリージア祭りは広大なフリージア畑に色とりどりのフリージアが咲き誇り、またその花を無料でつみ取ることが出来るイベントとして有名です。


もちろんフリージア畑の鑑賞やつみ取りだけではなくその他のイベントも開催され、ゆっくり楽しめる場所となっています。

そんな八丈島フリージア祭りについて、どんな見どころがあるのか、初めての方でも安心して遊びに行ける情報をまとめてお伝えしていきますね!


スポンサーリンク

【35万本が咲き誇る!八丈島フリージア祭り2018!】



八丈島フリージア祭りは2018年で52回目になる長く続いているイベントで、本当にたくさんのフリージアを鑑賞することが出来ます。


2018年の予定はまだ発表されていませんが八丈島フリージア祭りは毎年3月の下旬頃から4月の上旬頃となっていますので、春休みに合わせて遊びに行くのも良いですね!


◎八丈島フリージア祭り概要

日程:3月下旬~4月上旬

場所:東京都八丈島

料金:無料


八丈島の八形山フリージアまつり特設会場にて毎年開催となっていますので、次回も同じ場所の開催だと思います。


アクセス方法は八方法空港から徒歩15分、底土港から車で10分程度ですが、駐車場が20台程度しかありませんのでご注意ください。

来場者は毎年4,000名以上との情報もありましたので、休日でなければ混雑もさほど問題ないかと思われます!


またせっかく見に行くのですから、フリージアとはどんなお花なのかもぜひ先に知っておきましょう!


フリージアはアヤメ科のフリージア属の球根植物のひとつ、日本での別名として「菖蒲水仙(アヤメスイセン)」「浅黄水仙(アサギスイセン)」「香雪蘭(コウセツラン)」「コアヤメズイセン」などがあります。


もともとは南アフリカに10種ほど広がっていた花ですが、オランダによる品種改良によって現在は150種以上もの種類に増えています。

夏が休眠期であり、アフリカ原種の黄色や白のフリージアはキンモクセイのような強くて甘い香りがするのも特徴です。



また花言葉もフリージアの色によって分けられていて、白いフリージアは「あどけなさ」、黄色は「無邪気」など、たくさんの花言葉があります。




【八丈島のフリージア、見頃・開花予想は??】



八丈島は亜熱帯植物の生産地として広く知られていて、フリージアもそのひとつとして盛んに栽培されています。

八丈島のフリージアの見頃は3月半ばからとなっていますので、八丈島フリージア祭りはちょうど見頃に合わせての開催なんですね。


見頃に合わせて開催される八丈島フリージア祭り、イベントも毎年たくさん開催されていますので、子どもから大人までフリージアを愛でながら楽しみましょう!


【八丈島フリージア祭りのみどころ3選!】



八丈島フリージア祭り、そしてフリージアとはどんなお花なのかがわかりましたので、いよいよ八丈島フリージア祭りの見どころもチェックしていきましょう!


◎見どころ1:フリージア

せっかく八丈島フリージア祭りに行くのですから、やっぱりたくさんのフリージアをゆっくり鑑賞するのははずせませんね!


第47回八丈島フリージアまつり



こんなにたくさんのフリージアが見られる、様々な色合いのフリージアを見られる機会はなかなかありませんので、心ゆくまで鑑賞していただければと思います!


◎見どころ2:八丈太鼓演奏

フリージアをゆっくり鑑賞できるのはもちろんですが、八丈島フリージア祭りでは毎年八丈太鼓の演奏などが行われていて、こちらも貴重な演奏を聞く機会としておすすめです。


八丈太鼓ナイト in 第47回フリージアまつり



太鼓の演奏はイベントやお祭りでないとなかなか聞く機会もありませんので、花と音楽、どちらも合わせてゆっくり味わってみるのも良いのではないでしょうか!


◎見どころ3:フリージア・インフィオラータ

八丈島フリージアまつりでは毎年フリージア・インフィオラータとしてフリージアの花の絨毯がつくられていて、制作に無料で参加することが出来ます!


2015 インフィオラータ八丈島



動画で作られていくのを見ているだけでもわくわくする花の絨毯、申し込むことによって無料で参加できるのでぜひ思い出作りのひとつにしてみてくださいね!


【フリージアだけじゃない!春の八丈島の魅力は?】



春の八丈島といえばやっぱり八丈島フリージア祭りではあるのですが、八丈島の魅力はもちろんそれだけではありません。


八丈島には実は足湯を含めると7ヶ所にも温泉があり、お祭りで遊んだあとゆっくり浸かることも出来るんです!

「ふれあいの湯」という温泉は宿泊施設が多い地域に近く利用しやすいというメリットがありますので、ぜひ宿泊も合わせて検討してみてはいかがでしょうか。


また八丈島はグルメも豊富で、八丈牛乳や島焼酎、島寿司、明日葉のてんぷらうどんな

ど、食の楽しみを求めて遊びにいっても楽しめますよ!


観光スポットのおすすめとしては山登りとして「八丈富山」、三原山中腹にある唐滝、、また唐滝に向かう途中にある硫黄沼などがおすすめです。

駐車場から徒歩35分程度と少し歩きますので、お天気のいい日にぜひゆっくり散歩してみてくださいね。


ちなみに3月の八丈島の最高気温は平均で15~6℃、最低でも9℃と暖かく、4月になれば10℃を下回ることがほとんどありません。

とはいえ風が強い日などは肌寒いこともありますので上着も用意し、重ね着などで調節しやすい格好をしておくことをおすすめします!


【まとめ】

八丈島フリージア祭りは春を感じるお祭りとして、また滅多に見られない広大なフリージア畑を楽しむなど、様々な楽しみ方が出来るイベントです。

2018年のイベント詳細はまだ出てきませんので、どのようなイベントが開催されるのか、見どころも合わせて楽しみにしておきましょう!


八丈島フリージア祭りは3月下旬頃となっていますので、ぜひ春休みのお出かけ先の一つとして検討してみてくださいね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です