風呂掃除のベストタイミングは?エアコン・洗濯機・引っ越しの掃除のタイミングまとめ!

スポンサーリンク


年末が近づいてくると、頭をよぎるのは掃除ですよね。普段、見て見ぬふりをしている箇所でも、やらなきゃいけないかなと考えてしまいます。


お風呂場や洗濯機の中、エアコン、さらには引っ越しの際の掃除のタイミングまでいろんな場所での掃除のタイミングについて言及したいと思います。気になっている方はぜひ参考にしてくださいね。


スポンサーリンク

いつも綺麗がきもちいい!風呂掃除のタイミングは?

お風呂掃除ってどのくらいの頻度で行っていますか?結構面積があるお風呂は、きちんと掃除をするのって大変ですよね。でも、水浸しにしても良い場所なので、他の部屋よりは掃除しやすいと思います。


ただ、水があるところにはカビも生えやすいですよね。体を洗う場所なのできちんと清潔に保ちたいのが理想です。一番いい風呂掃除のタイミングは毎日です!


もちろん、軽く浴槽を洗うくらいなら、毎日やっている人も多いと思いますが、壁や足元のタイル、窓などもきちんと毎日掃除した方がいいんだそうです。カビは目に見えなくても根っこができて増殖しやすいので、毎日、お風呂上りに掃除するのが良いと言われています。


もちろん、浴槽を掃除する際にいっしょに掃除するのもアリだと思いますよ!とにかく毎日掃除することで、ひどいカビや汚れを生まず、掃除もしやすさをキープできます!


洗剤を毎日使わなくても、熱いお湯で浴室を全部を洗い流し、冷水でもう一度流すだけでも湿気を減らせるので違いが出るそうです。


洗剤でこするような掃除は、1週間に1~2回で良いとそうですよ。
また、換気扇や排水溝などは1か月1度は掃除した方がいいでしょう。


浴室の換気扇&天井のお手入れ方法【風呂掃除②】




いつも快適温度がきもちいい!エアコンのタイミングは?

エアコンの掃除で一番メジャーなのが、フィルターの掃除ですよね。フィルターの掃除を1度しただけでエアコンの効きが劇的に変わり、そのおかげで電気代を抑えられたり、埃で咳が止まらなかった人の症状が緩和されることあります。


フィルターの掃除はエアコンの使用頻度によりますが、気になる方は1月に1回の掃除を心がけましょう。掃除機で吸ったり、水洗いするときれいになります。ほかにも、吹き出し口も埃がたまりやすいので同じ頻度で掃除すると良いでしょう。


エアコン内部はフィルターほど汚れが溜まりにくいので、1年半から2年くらいあけても大丈夫です。業者を呼ぶのがベストです。分解して洗浄してくれるので、90~120分ほどかかり、1万~1万3000円ほどで行ってくれますよ。


ちなみに、最近は内部クリーンを自動的に使用後に行ってくれるエアコンも多いのでそういった機種に変更することで、電気代や掃除を楽にすることができますよ。


素人でもできる!臭いとカビがひどすぎるエアコンを自分で掃除してみた。



いつも清潔がきもちいい!洗濯機・洗濯槽の掃除タイミングは?

洗濯機の掃除はずばり、2~3か月程度を目安に行うのがベストです。季節の変わり目に衣替えを行う前に掃除をすれば、黒カビまみれの服を押し入れに片づけずに済みそうですね。


ただ、洗濯機の掃除なんてどうすればいいのか分からないと思う人も多いんじゃないでしょうか?洗濯機をきれいする方法をご紹介しましょう。


洗濯機をきれいする方法

まずはお湯を張ります。50度くらいを目安にしましょう。あまり熱いと耐熱温度を超えるので注意してください。酵素系漂白剤を洗濯機に入れます。洗濯槽掃除用の洗剤があるので、それを選べば間違いないです。


洗いのみのコースで洗濯機を3分くらい回して、その後は1~2時間放置して、もう一度3分ほど回すと、黒カビや汚れが浮いてきます。網などですくって取り除いてから、脱水して何度かきれいな水に入れ替えてすすぐと黒カビが出て来なくなるので、そうなれば洗浄完了です。


汚れがひどい場合は何度か繰り返す必要があるかもしれません。後は、糸くずフィルターも定期的に掃除するようにしましょう。定期的に掃除していれば、大掃除にならないのでおすすめですよ。


酸素系漂白剤(洗濯用)で5年使った洗濯槽を掃除!



立つ鳥後を濁さず!引っ越しの掃除のタイミングは?


一番、シビアなのが引っ越し時の掃除じゃないでしょうか?ほとんどの場合は、退去後に業者を呼んできれいにしますよね。敷金にそもそもルームクリーニング費が含まれているケースが多く、退去時にそれ以上追加で要求されない場合がほとんどですが、汚れがひどいと追加料金が発生する場合もあります。


そうではなく、敷金が元々ない場合は汚れがひどいとその分まるっと請求されてトラブルになることだってあります。通常ルームクリーニング費用2万から2万5千円程度だと思います。


掃除してもらうなら、しなくてもいいと思うかもしれませんが、自分で目立つ汚れはきれいにしておいた方が余計な料金を出さなくて済みます。なので、面倒ですが退去前の掃除はきちんとやっておくべきなんです。


引っ越しが決まったら、コツコツと、キッチン、風呂場、洗面台、壁、床、窓を日ごとに決めて掃除するようにしましょう。特に気を付けてほしいのが、油汚れとカビです。風呂場とキッチンは汚れやすいですし、普段きれいにしない人もいることでしょう。


基本的にはルームクリーニング費を要求されるので、無理な場合は諦めて良いのですが、たまに契約書に負担が明記されていない場合はあまりに汚れていると大家さんに後日請求されてしまう場合があります。ただ、明記されていない場合は、原則は大家が負担する部分なので争っても良いかもしれません。


【最後に】


いかがでしたか?どんなものや場所でも、日ごろからきちんと掃除していれば、大ごとにならないことがよく分かりますね。

掃除は面倒ですし、手が汚れます。冬になると、寒いからなおのことやりたくなくなりますが、汚れやカビはいっしょにサボってくれないので、1週間に1度は掃除する日を作ると良いかもしれませんね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です