千疋屋のクリスマスケーキ予約はいつから?口コミ・評判は?配送は可能?

スポンサーリンク

夏も終わり、秋になると百貨店や人気洋菓子店、コンビニなどでは、早くもクリスマスケーキの予約受付が始まります。特に人気洋菓子店ではすぐに売り切れてしまうため、早めに予約を考えている人も多いようです。


人気フルーツ専門店の「千疋屋」でも、フルーツを使った限定のクリスマスケーキが販売されます。扱っている8割のフルーツは国産ということで、産地にこだわりのある人も安心して購入できます。


そこで今回はクリスマスケーキについて調べている人へ、千疋屋のクリスマスケーキについての情報をご紹介します。



スポンサーリンク

【美味しいクリスマスケーキを食べたい!千疋屋がおすすめ!】

「千疋屋」は、果物の輸入や販売をする会社です。一般的に「千疋屋」というと、千疋屋総本店(東京・日本橋)、京橋千疋屋(京橋)、銀座千疋屋(銀座)の3社のことを指します。京橋と銀座の千疋屋は、日本橋に総本店からのれん分けされた別の企業です。


千疋屋総本店は1834年創業で、明治や大正時代から、高級な贈答品を販売する「水菓(くだもの)の千疋屋」と呼ばれています。取扱商品は果物や洋菓子、ワインなどで、直営のフルーツパーラーやレストランもあります。


1834年に武蔵国埼玉郡千疋郷(今の越谷市レイクタウン)で、大島流槍術の指南をしていた大島弁蔵が、日本橋人形町3丁目に「水菓子安うり処」「千疋屋」という店名で、果物と野菜類の店を開店しました。


現在の「千疋屋」は、デパート価格の2倍以上はするという高級フルーツ専門店として、品質の高い、厳選された商品だけを販売しています。取り扱っている果物は30種類で、8割は国内産です。


例えば、宮崎県産の完熟マンゴー(8,640円)や岡山県産の白桃(3,780円)などがあります。ケーキなどのデザート以外に、ミックスジュースを販売している店もあります。


千疋屋総本店は、東京を中心に神奈川県、千葉県、埼玉県などで営業しています。


京橋千疋屋は、東京、神奈川県、千葉県、埼玉県に店舗があります。また、銀座千疋屋は、銀座本店の他に、新宿にフルーツショップ、築地にスイーツショップを展開しています。


他にも、清澄白河駅、または門前仲町駅から徒歩7分の場所に、テレビでも紹介されたことがある、京橋千疋屋の工場の直売所があり、超お買い得な切り落としケーキが1パック150円で販売されています。


「千疋屋」のショーケースの中には、いつもカラフルな果物を使ったスイーツが並んでいます。フルーツをくり抜いた中に、ゼリーを詰めた商品など、フルーツ店ならではの商品があるのも魅力です。


また、「千疋屋」はお見舞いや贈り物として利用する人が多く、そのブランド力が抜群で信頼感もあるため、老若男女問わず喜んでもらえます。果物の売上の2割は、千疋屋の看板とも言えるマスクメロンで1万4000円の商品だそうです。


フルーツだけでなく、日持ちするゼリー系も人気があり、過剰な包装もせずに上品なので、趣味がいいと思われる贈答品です。


千疋屋総本店公式HP

千疋屋総本店|メロン、シャインマスカットなど 内祝、お祝いご予約はこちら
創業天保5年、果物の老舗・日本橋千疋屋総本店が選び抜いた、最高のフルーツをお届けします


京橋千疋屋公式HP
京橋千疋屋|高級果物・フルーツパーラー【創業1881年】
創業1881年 果物の老舗『京橋千疋屋』公式オンラインショップ&実店舗のご案内。 最高品質の果物を取り揃え、あらゆるご贈答に心を込めてお応えします。


銀座千疋屋公式HP
銀座千疋屋|高級フルーツの通販・ギフト、贈答用受付中
銀座千疋屋(ぎんざせんびきや) 創業123年高級フルーツの老舗 公式通販サイト。ギフトや贈答用にフルーツマイスターが厳選した果物をぜひお試しください。明治27年創業、昭和6年に宮内庁御用達を拝命。果実専門店として厳選した旬の味覚をお届けします。





【千疋屋のクリスマスケーキ、予約はいつから?当日でも買える?配送は?】

「千疋屋」では、毎年数量限定でクリスマスケーキを各店で販売しています。 やはりフルーツ専門店らしく、ケーキにもフルーツがふんだんに使われています。


クリスマスケーキは、当日店頭販売もあり、予約の店頭お渡しと宅配ケーキがあります。2017年は未定ですので、2016年の概要を参考にして、改めて千疋屋公式HPなどで確認して見て下さいね?


<2016年の予約概要>
2016年の「千疋屋」のクリスマスケーキは、以下の店舗で取扱いがありました。また、店舗もよって、クリスマスケーキの種類が違うようです。


例えば、2016年のヤフーショッピング店で販売していた「いちごが主役のクリスマスロールロールケーキ」は、他の店舗にはなく、銀座千疋屋で販売していた「銀座フルーツシャルロット」が、アマゾンで販売されていたようです。2017年は未定のため、後日チェックしてみて下さい。


・銀座千疋屋 銀座本店
・千疋屋総本店 ヤフーショッピング店
・千疋屋総本店 楽天市場店
・銀座千疋屋 アマゾン店
・セブン‐イレブンのお届けサービス セブンミール


■銀座千疋屋 本店


店頭お渡しのケーキは、店頭か電話でのみ注文で予約は12/14日(水)まで
受け渡し期間:12/21(水)~12/25(日) ※配送はしていません。


銀座本店予約窓口:TEL 03(3571)0258


■セブンミール

2016年は、セブン‐イレブンのお届けサービス セブンミールでも、千疋屋のクリスマスケーキの販売がありました。インターネットか電話で予約でき、受け取りは、店頭か宅配を選べます。販売期間や受け取り期間が違いますので、注意して下さい。


セブンミール公式HP

オムニ7 - セブン-イレブンのお届けサービス セブンミール|セブン-イレブンのクリ...
セブン-イレブンのクリスマスを買うならセブン-イレブンのお届けサービス セブンミール。7net、西武・そごう、イトーヨーカドー、アカチャンホンポ、LOFTが集結した「オムニ7」。nanacoポイントが貯まりセブン-イレブンでの店舗受取・返品が可能、セブン&アイの安心...



【千疋屋のクリスマスケーキ、人気のケーキは?モンブランはある?】

2016年は店頭渡しの「銀座千疋屋ケーキ」と宅配ケーキがありました。宅配ケーキは、「ベリーたっぷりのホワイトクリスマス(アイスケーキ)」「銀座フルーツシャルロット」「ストロベリーアイスケーキ」「ベリーのチョコレートケーキ」の4種類でした。


店頭渡しの「銀座千疋屋ケーキ」は4号(12cm)4,320円、 5号(15cm)6,480円、6号(18cm)7,560円、 7号(21cm)10,800円です。


宅配ケーキの価格は、次の通りです。
「ベリーたっぷりのホワイトクリスマス(アイスケーキ)」4,104円
「銀座フルーツシャルロット」4,320円
「ストロベリーアイスケーキ」4,104円
「ベリーのチョコレートケーキ」4,320円


銀座千疋屋の「銀座モンブラン」は、クリスマスケーキではなく、通常のメニューにあるようですので、クリスマス当日も店頭で販売されると思われます。ヤフーショッピング店と楽天市場店でも販売されているようです。


【千疋屋もクリスマスケーキの売れ残りセールをするの?】

千疋屋の店舗では、クリスマスケーキの売れ残りセールは行われていないようです。


ネット情報では、2015年の12/25に、新宿のセブンイレブンで千疋屋のクリスマスケーキが半額で販売されていた情報がありました。しかし、2016年の情報は得られず、セブンイレブンのどこの店舗で販売されているのかも定かではありませんでした。


また、クリスマスケーキという訳ではありませんが、京橋千疋屋の直売所で、切り落としケーキが1パック150円で販売されていて、通常のケーキやゼリーなども1、2割安く購入することができます。


特にこだわりがなく、とにかく安く千疋屋のケーキを購入したい人は、そちらを利用してみるのもアリかと思います。


京橋千疋屋製造直売所(東京都江東区深川1-9-10 TEL 03-3643-8677)



【最後に】

「千疋屋のクリスマスケーキ」についてご紹介しました。千疋屋のケーキは間違いないという声がとても多いです。迷ったら王道の千疋屋にしようという人も多いようですね?


最後にまとめると、


①千疋屋は、千疋屋総本店(東京・日本橋)、京橋千疋屋(京橋)、銀座千疋屋(銀座)の3社がある

②クリスマスケーキは、当日店頭販売、予約の店頭お渡しと宅配ケーキがあり、ヤフーショッピング店、楽天、アマゾンでも販売あり

③2016年は店頭渡しの「銀座千疋屋ケーキ」と宅配ケーキ4種

④店舗でのクリスマスケーキの売れ残りセールはなし


などをご紹介しました。参考にしていただいて、是非、高級フルーツ専門店の千疋屋のクリスマスケーキで、楽しいクリスマスを過ごして下さい。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です