埼玉県日高市巾着田の曼殊沙華(彼岸花)開花情報2019!見頃は?混雑しない時間帯は?

9月のお祭り

彼岸花の名所と言えば埼玉県の巾着田です。

4年前の話ですが2015年の秋の開花時には「報道ステーション」の夜の中継でも生ギターの演奏と共に取り上げられていました。

真っ暗な中でライトアップされた彼岸花はとても幻想的で思わず見とれてしまいました。

彼岸花ってミステリアスな魅力を放っていますよね。

彼岸花は、曼殊沙華とも呼ばれますよね。

よって公園の名称も、巾着田曼殊沙華公園となっています。

そんな日本一の彼岸花の群生地ともいわれる巾着田の美しい景色を足を運んでこの目で見てみたい!という方のために見頃情報や、おまつり、混雑の回避方法などお役立ち情報をお届けしたいと思います!

埼玉県高麗巾着田の彼岸花開花情報2019!

まずは基本情報からご紹介します。

有料期間/時間:9月10日~10月15日の開花時期
場所:巾着田曼殊沙華公園(埼玉県日高市大字高麗本郷55)
入園料:300円 7:00~17:00
全国的に有名となった、『巾着田の500万本の曼珠沙華』。
曼珠沙華が咲く場所は全国的にも多数存在しておりますが、雑木林の中に咲く大規模な曼珠沙華群生地は珍しいと思います。
清流『高麗川』のせせらぎに抱かれて、雑木林の中に咲き誇る深紅の曼珠沙華は、一種独特な空間を創り出します。

アクセス情報

巾着田曼殊沙華公園
住所:埼玉県日高市大字高麗本郷55

公共交通機関:西武池袋線 高麗駅より徒歩約15分
車:関越道鶴ケ島ICから国道407号経由約40分
駐車場料金:1日1台500円(駐車場は24時間利用可能)

見頃は?

気になる見頃ですが、彼岸花は気温の低下に反応して花を咲かせるためその年の残暑によって開花時期が異なります。

彼岸花というだけあって例年秋分の日あたりに見頃を迎えるといわれています。

2013年の開花:咲き始め→9月19日、見頃22日~26日、咲き終わり9月30日
2014年の開花:咲き始め→9月15日、見頃19日~23日、咲き終わり9月28日
2015年の開花:咲き始め→9月10日、見頃19日~23日、咲き終わり9月28日

と年によってまちまちです。

最新の情報は巾着田の管理事務所が運営するホームページで確認することをおすすめします。

◎巾着田管理事務所

日高市・曼珠沙華の里「巾着田」公式ホームページ
秋に咲く曼珠沙華の群生が日本一の「巾着田...

動画では海原のような美しい彼岸花の光景を見ていただけると思います。
特に開始後2分25秒周辺ではどこまでも鮮やかな朱色が続いていて思わずため息が出てしまいました。

◎動画:[4k]日本一の曼珠沙華(彼岸花)の群生「巾着田」

彼岸花の開花に合わせて開催「曼珠沙華まつり」のみどころとは?

2

彼岸花が見頃を迎えるころ巾着田では「曼珠沙華まつり」と銘打って観光客を迎えます。

屋台などもでるのでお腹も満たされるし、子供も楽しめるので助かります。
ここでは「曼珠沙華まつり」についてご紹介します。

曼珠沙華まつりという名前について

彼岸花の別名が曼珠沙華なので別名を取って曼珠沙華まつりというようです。

ちなみになぜ曼珠沙華というかというと、サンスクリット語で「天上に咲く赤い花」を意味するからだそうです。

細く赤い花びらが上に向かって生えている姿はまさに名前の通りですよね。

曼殊沙華まつりの概要

開催期間:9月中旬~9月下旬(毎年開花時期に合わせて決められています。
詳細情報は管理事務所HPでチェックしてください)
開催時間:午前9時~午後4時30分(※変更の可能性もあります)
予想来場者数:30万人 ※年間公園来場者の半数が、曼殊沙華祭りに訪れます。
昨年は、9月23日(日)に同会場内で開催された「第3回ひだか栗フェスティバル」では、日高市の特産品である栗が堪能できました。
今年も、秋分の日の9月23日頃に開催されればいいですよね!

見どころ

1.飲食ができる屋台が30店舗近く集まる!

花より団子…ではありませんがまつりでは地元の飲食店が出店し、地元のおいしいものに出会うことができます。

うどんやこんにゃく、お団子など目移りしてしまいます!

2.充実のステージイベント

地元の方が太鼓やフラダンス、バンドなど思い思いのステージを繰り広げています。

太郎次郎一座の猿回しなどもあり、ステージだけでもたのしめる内容になっているのです。

3.ゆるキャラに会える!

巾着田のある埼玉県日高市のゆるキャラ「くりっかー・くりっぴー」がやってきていて栗のような愛らしいルックスに癒されました。

ゆるキャラ好きの方は必見です!

日高市巾着田曼珠沙華まつり、2017年9月24日。

彼岸花開花時期と「曼珠沙華まつり」の混雑回避ワザとは?

3

彼岸花の見頃とまつりの効果でシーズン中は大勢の観光客で混み合います。

観光協会などからは公共交通機関をすすめています。

近い駐車場はすぐに埋まってしまうので近隣の高麗神社や、日高市役所の無料駐車場を利用し、巾着田までの無料送迎バスを利用するのが賢い利用法だと思います。

極力平日に行くようにした方が良いと思いますが土日でないといけないという方は9時には到着しておくくらいの準備が必要です。

正午前後は屋台がどこも行列なのでお腹もすいてイライラが溜まってしまいます!

着いてすぐ食べるなど他の人と時間をずらす工夫をした方がいいと思いますよ!

なんで巾着田の彼岸花は日本一って言われているの?

4

たくさんの観光客を魅了している巾着田の彼岸花ですが、日本一と言われ有名になった理由がちゃんとあるのです。

そもそも巾着田が彼岸花の群生地として知られるようになったのはびっくりすることに平成に入ってからなのだそうです。

歴史ある名所かと思っていたら違うのですね。

巾着田の場所の有効利用について考えていた自治体が草を刈っていたら彼岸花がかなりの面積を占めており、メディアが取り上げたことで一気に有名になったのだとか。

巾着田は元来水田のため、外側に流れる高麗川から何らかのかたちで彼岸花の球根が流れ着き自生していったのだといわれています。

現在では500万本の群生ともいわれており、日本一というのもうなずけます。

自然の神秘を感じますよね。

巾着田の彼岸花にまつわるちょっとした豆知識、巾着田に行く道中に披露してみてはいかがでしょうか?

まとめ

巾着田の曼殊沙華情報は、いかがでしたでしょうか?

神秘的で美しい巾着田の曼殊沙華(彼岸花)についてご紹介させていただきました。

1.彼岸花の見頃は8月、9月のその年の気候によって開花時期が異なるので開花については巾着田の管理事務所のホームページをチェックしてくださいね。

◎巾着田管理事務所

日高市・曼珠沙華の里「巾着田」公式ホームページ
秋に咲く曼珠沙華の群生が日本一の「巾着田...

2.巾着田曼珠沙華まつりはその年の開花時期に合わせて開催日が決まるため、こちらも管理事務所の情報をチェックしてください。

地元のおいしいものやステージイベント、ゆるキャラなど彼岸花以外にも楽しい企画が盛りだくさんであること。

3.見頃時期は観光客で大変混み合うため、駐車場渋滞を避けるため公共交通機関の利用が望ましいが、自家用車で行く際は午前9時頃には到着していると安心であるということ。

4.巾着田の彼岸花は自生であり、それが発見されたのは平成に入ってから。
メディアが取り上げ一気に有名になったということ。

以上がお分かりいただけたのではないでしょうか。

動画や写真で見るだけでもその景色に圧倒されますよね。

でも、間近で見ると本当にすごいのです。

ぜひ見に行ってみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました