ニトリの返品交換ガイドまとめ!返品交換の期間は?店舗での返品は?

スポンサーリンク


ニトリでは大きな家具やサイズが重要な商品が多いですよね。なので、購入して家に持って帰ってから、返品したいと思ってしまうこともあるでしょう。


ニトリでは通販も行っていますが、店舗での購入の場合とは返品ルールが異なっているので、調べる際には気を付けてください。今回は、店舗での購入にフォーカスを当ててご紹介します。


スポンサーリンク

ニトリ返品の疑問!1:返品・交換の期間はいつまで?


ニトリ店舗で購入したものを客側の都合で返品や交換する場合は、購入から2週間以内となっています。また、返品対応してくれるものには限りがあるので気を付けてください。


公式ホームページに、消耗品である電池や電球、クリーナー、掃除用品のスペア品などは返品できないと記載されています。さらに、開封後の便座カバーなどの衛生商品返品不可です。


また、客の都合で加工してしまった商品や、オーダー品、組み立て途中の商品返品不可です。サイズで失敗しやすい既成カーテンの場合は、開封済みであっても返品可能だそうです。


「不良品」の返品をしたい場合は?

不良品の返品をしたい場合は、返品期限に関係なく、レシートかメンバーズカード、買った商品を用意して、「お客様相談室」(0120-014-210)に連絡すると対応してもらえるそうです。もちろん、電話しなくても、店舗に直接持っていっても大丈夫です。





ニトリ返品の疑問!2:他店で購入したものは返品交換できるの?


公式では、基本は購入した店舗での返品や交換を推奨していますが、他店であっても対応してくれるようです。ただ、その場合は手続きに時間がかかるようなので、注意してくださいね。


ただ、クレジットカードでの決済を行っている場合は、購入した店舗でないと対応してくれないと思います。クレジットカード利用で返品する場合は、クレジットカードの利用明細の控えを持参しましょう。


ちなみに、返品する際に、レシートを紛失してしまっていても、ニトリのメンバーズカードがあれば返品対応をスムーズに行ってくれます。


ニトリ返品の疑問!3:開封してしまったものでも大丈夫?


開封してしまった商品については、商品が消耗品や衛生商品ではなく、組み立て途中やオーダー品でないのであれば、ほとんど対応してもらえるようです。

スポンサーリンク

返品したお客の中には、組み立て式の椅子を組み立て完了後に梱包材もなしに返品に行ったが、嫌な顔一つせずに返品に応じてもらえたと言っていました。なので、開封済みであり、組み立て式の家具であっても組み立てが完了していれば、返品できるようです


梱包材を捨ててしまっている場合でも、公式にもパッケージの必要性を記載していないので、返品は可能のようです。


ニトリ返品の疑問!4:ソファなどの大型家具の返品交換は可能?


大型の家具もニトリでは多く取り扱っていますが、届いて物を配置した後に返品したくなることもあるでしょう。大型の組み立て式のものもあるでしょう。組み立て途中でなければ2週間の期限内で返品が可能のようです。


ただ、配送されてきた大型家具を引き上げてもらう場合は、別途引き上げ料金が発生します。自分でトラックなどに積んで、レシートと承り票も持参して購入店に返品に行けば、通常の返品対応を行ってくれるようです。


ニトリ返品の疑問!5:大人気のニトリの布団は返品交換できる?

ニトリには様々なデザインのシーツや布団がありますよね。ベッドに合わせると大きさが合わない場合も多々あるでしょう。そんな時に未開封であればどちらも返品が可能だと思います。


布団やシーツは衛生商品に分類されると思うので、開封してしまっている場合は対応してもらえないかもしれません。公式ではっきりと明記されていないので定かではありませんが、開封済みの場合は返品が難しい商品だと思います。


返品までの流れはこんな感じ!

ちなみに、ニトリでの返品までの流れは次のようになります。ニトリでは返品・交換窓口が設けられているので、そちらにレシートと商品、メンバーズカードを持って行き、返品理由を告げましょう


混雑していなければ、5分ほどで手続きが終わるそうです。購入店舗ではない場所に持って行くと、15分ほどかかる場合があります。


【3万円企画】ニトリのものだけで部屋大改装!



【最後に】


ニトリでは返品も多いのか、他社に比べて、かなり緩いルールが設けられている印象を持ちました。もちろん、消耗品は返品できませんし、開封してしまうと返品できないものも多くあると思いますが、基本はきちんと測ってから購入しに行くものですし、サイズ違いなどを理由に返品するのは間抜けな感じがします。家具を購入する場合はきちんとサイズを考えて、必要数のみを購入するようにしましょうね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です