神戸まつり2017!サンバ等みどころまとめ!写真撮影の注意点は?

スポンサーリンク

神戸まつりは三宮、元町などの神戸の中心地で毎年開催されます。メインは「おまつりパレード」「サンバパレード」で、サンバはカラフルな衣装を身に着けた人たちが、踊りながらサンバストリートをパレードします。神戸まつりを象徴する日本最大規模のサンバパレードは大人気で、毎年大勢の見物客でにぎわっています!


そこで今回は神戸まつり2017!について調べている方へおまつりの概要から見どころ、駐車場や混雑情報 までご紹介します!


スポンサーリンク

【神戸の5月といえば「神戸まつり2017」!どんなお祭り?】

神戸まつりのメインは「パレード」と「サンバ」です。サンバは昭和40年代前半から神戸港に行き来するブラジル人船員と神戸市民との文化交流のために、神戸ブラジル総領事館の総領事が「サンバパーティー」を開いたことがきっかけで、現在でも基本「市民参加のおまつり」として受け継がれています!


開催日時

1.各区のまつり(一斉開催):2017年5月20日(土) 区ごと様々なイベントが行われます。
会場:区内の公園か駅前広場など


2.「メインフェスティバル」:2017年5月21日(日)オープニング~おまつりパフォーマンス、おまつりパレード、サンバパレード、ステージイベント、マーケットイベントなど。
メイン会場:三宮フラワーロード、サンバストリート(京町筋)など



以下2016年情報からです。2017年は未定です。


【おまつりパレード】12:30~16:30
市役所前からフラワーロードを通り、阪神高速道路までの大通りでパレードが行われます。 2016年は74団体が出演しました。


【サンバパレード】12:00~15:50
12時30分からスタートでJR三ノ宮駅前の南北の大通りを南側から北側へ行進して、三宮センター街の南側の大通りを東側から西側へ行進します。2016年は7チームが出場しました。1チームが約45分かけてパレードします。


来場者数

100万人


アクセス

メイン会場の三宮フラワーロードへは、JR、阪神、阪急各線三宮駅を下車徒歩約10分


交通規制

おまつり当日は広い範囲で交通規制がかかります。できるだけ車は避けた方が良さそうです。公共交通機関を利用できる人はぜひそちらをオススメします。メインフェスティバルの場所取りをしたい人は土曜日の20時までに終わらせて下さい。車で行かれる方は、事前に交通規制情報をチェックしておきましょう!


1 土曜日は、フラワーロード周辺(三ノ宮駅から東遊園地に向かう大通り)が、午後9時から翌朝の5時まで車両通行止めです。
2 日曜日はフラワーロードと旧居留地周辺が午前7時30分から午後7時まで歩行者天国で通れません。範囲はJR三ノ宮、元町、阪神高速3号神戸線~国道2号線、鯉川筋です。


駐車場

おまつり期間中はフラワーロード周辺の駐車場はとても混雑し、交通規制の影響で渋滞となります。また、三宮方面の駐車場のほうが台数は多いのですが混雑します。元町方面の方が比較的空いているという情報もあるようです!


【三ノ宮方面の比較的大きな駐車場】

・三宮駅整理場(収容台数 40台)兵庫県神戸市中央区雲井通8丁目1-2 
・ことのパーク(収容台数 60台)兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5丁目4-7 
・ダイエー 神戸三宮店(収容台数 88台)兵庫県神戸市中央区雲井通6-1-15
・ムラカミパーキング(収容台数 60台)兵庫県神戸市中央区雲井通6丁目1-5
・アイング三宮パーキング(収容台数 674台)兵庫県神戸市中央区御幸通7丁目301


過去のディズニー来場

パレードはディズ二ー目当ての人達がとても多いです。2016年はディズニーシーの15周年のアニバーサリーということで、東京ディズニーシーからミッキーたちがパレードに参加しました。この年はディズニーの仲間が全国15都市の祭りに参加したそうです。


神戸まつりでのディズニー初登場は、ディズニーシーがオープンした2001年だったという説があります。


問い合わせ

神戸市イベント案内・申込センター TEL 078-333-3372

【神戸まつりといえば「サンバ」!すごい迫力なんです!】

2017年のおまつりの詳細はまだですが、サンバは例年ほぼ決まったチームが出場しているようで、2016年の出場チームとそんなに変化はないと予想されています。


場所:サンバストリート(京町筋)


2016年の出場チーム:出演順

(1)12:00 日伯協会・神戸ブラジル協会チーム
(2)12:40 G.R.E.S SOL NASCENTE
(3)13:20 立正佼成会KOBE RKKサンバチーム
(4)14:00 Escola De Samba KOBECCO
(5)14:40 神戸サンバチーム
(6)15:15 ナカタコウベカルチャーサンバチーム
(7)15:50 Bloco Feijao・Preto
(以上、第46回神戸まつり 開催概要より)


下の動画では小さい女の子が笛を吹きながら踊っていてかわいいです!お母さんのお子さんを抱っこして楽しそうに踊っています!


動画「2016神戸まつり・サンバストリート・神戸サンバチーム」


なぜ神戸でサンバ?

明治41年に日本初のブラジルへの移民船が神戸港から出港し、それから神戸はブラジルへの移住の主要基地となりました。神戸には以前ブラジル総領事館があり、神戸とブラジルの交流は深いのです!


神戸にサンバがきたのは、昭和40年代前半説があり、神戸ブラジル総領事館の総領事がブラジル人船員と神戸市民との文化交流のために、「サンバパーティー」を開いたこと始まりと言われています。


神戸の姉妹都市「リオデジャネイロ」

日本の裏側に位置するブラジルでは、毎年2月に盛大なカーニバルがリオデジャネイロで開かれますが、山と海が近いところが神戸と似ているせいか、神戸の生活を好むブラジル人もいるそうです。そんなところも、神戸が日本のサンバ発祥の地の要因かもしれませんね?


【サンバパレートの写真撮影の注意点とは?】

神戸まつりでは写真コンテストがあるのですが、そのために全国の写真教室からツアーを組んで神戸に来る人たちもいるようです!


サンバの写真撮影の注意点

サンバは動きがあるので、スポーツを撮るのと一緒です。手振れしないように、しっかり押さえて撮りましょう。踊り子さんたちも見せ方を知っていて、工夫して歩いているので、通りのどの位置から見ても見ごたえがあります。ただ、写真撮影となると、シャッターポイントはここだとは言えないのが正直なところです。



早くから取っておいた場所でも、速足で素通りされる場所だったということも大いにあり得ますので、これは当日の運としか言えないですね。ただ、望遠だと遠くにいるダンサー達をアップで撮れます。


マナー

神戸まつりではマナーを守らない人も中にはいるようです。次のようなマナーをしっかり守って、みなさんで神戸まつりを楽しみましょう!
1. 撮影禁止区域での撮影しないこと。
2. 演技の邪魔はせず、必要であれば許可を取ること。
3. 割り込み、妨害などはせず、お互いに譲り合うこと。
4. 脚立に乗っての撮影はしないこと。
5. 植え込みには上がったり、ゴミを捨てないこと


写真スポット

オススメは、パレードの終点チョット手前で、 一番盛り上がる場所でシャッターチャンスも多いです!


場所取りは大変!

残念ながら混雑はどこも避けられない状況です。サンバチームが入れ替わる時は客席にも動きがあります!この時が場所を移動するチャンスです!


撮影した写真はSNSにアップしてもいいの?

無断で撮影された人の写真を勝手に使うと「肖像権」の侵害となってしまいます。基本的に本人の了解を得ずに写真のSNSへのUPはNGです。顔の判別が出来る写真は、本人の承諾が必要です。


サンバチームの場合はチームのHP等で写真UPの了解を得るか、イベント主催者に連絡をして問い合わせてみましょう。またおまつりフォトコンテストでも「応募作品で使用する被写体および著作物等については、応募者が事前に使用許諾、承認を得た上で応募してください。」と告知しています!


【神戸まつり2017!サンバ以外のみどころ3選!】

1.1番人気はディズニーパレード!

このお祭りではディズニーパレードが大人気で、「メインフェスティバル」のおまつりパレードのトップバッターで登場します!12:30頃のスタートですが、11時になると人混みで沿道には行けないほどです。10時くらいまでには場所を確保しておいてほうが良さそうです。


場所取りの人気はゴール地点(2016年だと大丸神戸店前)で、次がスタート地点です。上から手を振ってもらうだけではなく、歩いているミッキー達の姿も近くで見たい、ということでしょうね?パレードの終着地点は毎年微妙に変わるようですので、場所取りをする場合は要注意です。


パレードコース:フラワーロード~三宮中央通り~大丸前(約45分)
当日はグッズ販売もあります!


動画「神戸まつり2016 ディズニーパレード


2. ステージイベント

メインのサンバパレード以外にも、いろいろなステージでイベントが行われています。


・わくわくストリート:ダンスやよさこいなどの舞台
・神戸夢太鼓:約20組の和太鼓集団の演奏
・神戸パフォーマンスストリート:大道芸や着ぐるみに会えます。


動画「神戸まつりでチアダンスショー 神港高校ダンス部のみなさん


3. マーケットイベント

賑やかなパフォーマンスイベントも良いですが、まつりと言ったら、屋台や物産ですよね?
下記は2016年情報です。


・おっ!サン商店街:小腹が空いたらここへ!郷土料理や物産が楽しめるマーケットです。
場所:花時計線 時間:11:00~16:30


・おまつり屋台村:おまつりらしい屋台が盛りだくさんです!
場所:東遊園地 東側 時間:11:00~17:00


動画「【第46回神戸まつり】ラジオ関西中継:おまつり屋台村 」


【最後に】

神戸まつり2017!はいかがでしたか?サンバパフォーマンスは写真だけでもすごい盛り上がりが伝わってきますよね?衣装を見るだけでも迫力があります。是非足を運んでみて下さい!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です