潮干狩り【三重県】穴場スポット4選2022!無料の場所は有るの?

3月のお祭り

潮干狩り三重県無料・穴場スポット! 1:高須海岸

松阪沿岸における潮干狩りの全面禁止について 2022年2月16日更新
松阪沿岸のアサリ等貝類について、漁協を中心とした資源回復への取組を行っていますが、漁獲に結びつかない厳しい状況が続いています。                                                                                                                                                                         そこで、資源保護の観点から令和3年1月1日より一般の方の潮干狩りを全面禁止とさせていただいております。                                                          皆さまのご理解、ご協力をお願いします。                                                                                          なお、アサリ、ハマグリなど、漁業権対象種となっている貝類を、一般の方が採捕されると、漁業権第195条「漁業権の侵害」に該当し、100万円以下の罰金が科される場合があります
松阪市公式サイトより潮干狩り禁止地図

以前は無料で潮干狩りが楽しめたがアサリの激減により2017年より保護区に指定され潮干狩りは禁止となったそうです。

松坂市高須町にある高須海岸は、遠浅で波が静かな浜として、大潮の干潮には広大な海岸が広がります。

広大すぎて初めて行く場合は、どこを掘ればいいのかわからないくらいです。

入浜料が無料で、あさり、はまぐり、バカ貝、マテ貝などを採ることができますが、海の家はないので道具のレンタルはできません

アクセス・駐車場・施設情報

高須海岸

公共交通機関:JR・近鉄「松坂駅」からタクシーで15分。
車:伊勢自動車道松坂ICから

また、無料駐車場がありますが、2か所で50台程度ですので、GWなどには早めに出かけて確保しないといけないでしょう。

トイレや洗い場も完備されていますが、駐車場にあるのでやや不便です。

ですが、広大なスポットなので、人で混雑することが少ないので、人混みを嫌う人におすすめですよ。

参照サイト:

高須町公園オートキャンプ場

干狩り 高須海岸 パート2

潮干狩り三重県無料・穴場スポット! 2:御殿場(ごてんば)海岸

三重県津市藤方にある御殿場海岸は、無料で潮干狩りが楽しめるスポットとしてとても人気があります。

夏になるとビーチバレー大会が開催される海岸でもあり、とっても広大な海岸で、海の家も豊富なので便利です!

公衆トイレや足洗い場も完備されていますよ。

おすすめポイント

遠浅で潮干狩りにぴったりのスポットですが、家族連れに特におすすめなのが、海に向かって右側です。

一番の遠浅スポットなので、安全に潮干狩りができますよ。

御殿場海岸の潮干狩りは、4月中旬から8月下旬頃まで潮干狩りが楽しめます。

採取可能な主な貝は、あさり、バカ貝、マテ貝です。

最近はあさりが少なくなっていますが、マテ貝は採れるので塩を持参すると良いですよ。

入浜料はもちろん無料です。

アクセス・駐車場・施設情報

御殿場海外

公共交通機関:JR・近鉄「津駅」で下車後、バスで20分、「御殿場口」または「米津」で下車して徒歩5分。
車:伊勢自動車道津ICから県道42号、国道23号経由で約20分。

駐車場は市営の無料駐車場が500台分ありますが、すぐに満車になってしまうので、浜茶屋駐車場(1,500台収容)に1日500円で駐車することをお勧めします。

ただ、浜茶屋の利用が必要となるようなので注意してください。

浜茶屋休憩料は大人500円、小人300円で、荷物を置いておくことができます。

GW期間や大潮の日はかなり混雑するので、朝早くに行くと、良いスポットや無料駐車場をゲットできると思いますよ。

参照サイト:

津の海(潮干狩り)御殿場海岸|レッ津ゴー旅ガイド
来訪に際しては、新型コロナウイルス感染症対策の徹底(マスクの着用・手洗い・咳エチケット・他の人と距離を取る・密集しない等)にご協力をお願いします。

潮干狩り&海水浴 三重県津市御殿場海岸

コメント

タイトルとURLをコピーしました