バーベキューを子供が喜ぶメニュー・レシピと遊びまとめ!食材の分量目安付き!

スポンサーリンク

12FotorCreated

これからの季節。子供を連れてアウトドアを楽しみたいですよね♪ゴールデンウイーク、夏の思い出に作りにも、家族でバーベキューに出かける方も多いと思います。ここでは、子供と行くバーベキューの楽しみ方をまとめてみました!


スポンサーリンク

バーベキュー検定保持者に聞いた子どもに人気のバーベキューメニュー5選

まずは、子供連れのバーベキューで迷うのが料理ですよね!バーベキュー検定資格を持つ達人に、子供連れのバーベキューではどんな料理/メニューが簡単で人気なのかを
聞いてきました。


1.ホイル焼き

魚や肉にきのこと好きな野菜を加えてホイルで包んで焼くだけです。味付けはバターや醤油などお好みで付けてください。マヨネーズ味だと子供もお父さんも大好きな味になります。



2.つくね

子どもは大きいお肉だと食べにくいので、小さなつくねを仕込んでおいて焼くと、一人でも食べやすいです。家での下ごしらえも、材料を切って混ぜておくだけです。



3.焼きおにぎり


おにぎりを作っておいて、その場で焼くだけ。おにぎりもホイルに包んで焼くと失敗しませんよ♪なるべく手間をへらすために手軽に冷凍の焼きおにぎりを買ってもっていってもいいですよね!






4.ソーセージ(ウインナー)

食べやすくて子供の大好きな食材です。4歳以上の子供なら、自分で焼かせてみることもできるかも♪ソーセージなら熱が通るのも早くて、子どもが待ちきれないということもないでしょう。



5.トウモロコシ

トウモロコシの他にもあらかじめボイルしておいた野菜だと、火の通りも早いし、食べやすいです。


他には、市販のパンやマシュマロを焼いても意外とおいしいですよ!


覚えておこう!バーベキューの肉、野菜の分量目安 

13FotorCreated

バーベキューに持っていくお肉はどれぐらいが適当なのか、悩むときがあります。基本としては大人男性300g、女性200gで計算すると平均的な量になります。子供の場合は中学生以上なら大人と同じ、小学生なら女性と同じ分量と考えます。もっと小さな子供の場合はひとり100gで計算しておきましょう。

野菜の分量は好き嫌いが分かれるのでちょっと難しいですね。家族だけなら好みの野菜を持っていくだけでよいでしょう。大人数での場合は、ネギやニンジンは1本で5人前、ピーマンは1個で一人分、じゃがいもは1個で10人分と考えるのが妥当かと思います。

焼きそばなら1袋で2人前から3人前、おにぎりは一人1個から2個です(サイズによります)。




思い切り遊ぼう!笑顔はじけるバーベキューで子供が喜ぶ遊び5選

水辺に行くなら泳いだり、川遊びなど、山なら昆虫採集。その他、ボール遊びやフリスピー、木登りなど、バーベキューに行く場所によって楽しめる遊びも変わってきます。
比較的どこでもできて、子どもと一緒に盛り上がれる遊びをピックアップしました♪


1.シャボン玉

11FotorCreated

女の子の方が好きかもしれません。でもちょっと工夫すると巨大シャボン玉ができます。これなら男の子も喜んでくれるかも。



2.缶蹴りアイス

材料を缶に入れて子どもが蹴っている間にアイスクリームが出来上がっているという遊びです。楽しいし、美味しいし、子どもも大喜びです。♪やり方はこちらの動画を参照してください。





3.缶ぽっくり

空き缶に穴をあけてひもを通すだけの簡単定番おもちゃです。缶の形によっては上級者用にも作れるのでいろいろ挑戦のしがいがあります。

スポンサーリンク


4.ブーメラン

気持ちのいい青空にブーメランを飛ばして遊ぼう!うまくキャッチできたら子供も大興奮間違いなし!!買わなくても牛乳パックで作れますよ♪犬も一緒なら更に楽しい♪



5.スイカ割り

6FotorCreated

場所を選ばずできる、代表的なアウトドアの遊びです。河原でのバーベキューだったら冷やしておいて、割った後に食べるスイカもおいしいですよね!!



あると便利な子供用のアウトドアグッズ5選

熱射病、火傷、虫さされ、子供の面倒をみてたら自分が美味しいお肉を食べられない^^・・・・など、突発的なトラブルを防ぐためにバーベキューに用意をしておきたいグッズを紹介します♪


1.帽子

9FotorCreated

日除け用の子供用帽子はアウトドアには欠かせません。最近は首の後ろをガードしてくれる日除け付ハットもあります。子供の首の後ろも直射日光から守ってくれる優れものです。


2.バウンサー

5FotorCreated

赤ちゃんと一緒のバーベキューなら、赤ちゃんをすっぽりくるんで包んでくれる、バウンサーは必需品です。バウンサーは言っていれば赤ちゃん用立体ベッドです。これがあれば、赤ちゃんと一緒のバーベキューも気軽に行きやすくなりますね。


3.水鉄砲

子どものおもちゃとして定番の水鉄砲は100円均一でも売られています。実はこの水鉄砲、バーベキューの時にも大活躍するのをご存知でしょうか。バーベキューでお肉を焼いているとその油分で炎が燃え上がることが良くあります。そんな時はこの水鉄砲をジュッとひと吹きすると、とても効率的に火加減ができるんですよ!


4.虫除けグッズ

大人も子供も虫が苦手な人には、虫よけは必須です。最近は置くタイプの蚊取り線香や身に付けるタイプの蚊取り線香、虫除けスプレーなど、アウトドアのスタイルによって選べます。


5.除菌ウェットティッシュ

赤ちゃんから大人まで、あればとても便利なウェットティッシュです。除菌ウェットティッシュなら、泥んこの手をささっと拭くのにも便利で、安心できます


【子供連れで楽しむバーベキューの方法まとめ】

14FotorCreated

自然の中で食べるバーベキューは、シンプルな素材でも十分美味しく感じます。これからのアウトドアシーズン、子どもとたちと一緒に、安全でおいしいバーベキューを楽しみたいですね。




スポンサーリンク