江ノ島GWの混雑がヤバイ!2017年は?イベント・駐車場等江ノ島ガイド!

スポンサーリンク

001

湘南といえば「江の島」をイメージする方が多いと思います。江の島にはGWの期間は、神奈川県民だけでなく、 全国から多くの方が来られるので、とても混雑するようです。毎年開催される花火大会より混雑するという、その理由はいったいどのような事でしょうか?


そこで今回はゴールデンウィークに江ノ島に行こうとお考えの方に、人気の理由と混雑回避する方法などを中心にまとめてみました。


スポンサーリンク

【江ノ島観光に最高の季節!ゴールデンウィークの江ノ島、なぜ人気?】

江ノ島のあれこれとアクセス情報、人気の秘密に迫ってみました!

■江の島あれこれ

神奈川にある「江ノ島」は、神奈川県藤沢市にある湘南海岸から相模湾へと突き出た島であり、今までに数多くのテレビや映画のロケ地にもなっています。島内には江島神社という日本三大弁天の一つである神社があり、島を登っていく道が参道となっていて、有料のエスカレーターも装備されています。時代の流れを感じますね?


「江の島」という地名の由来は、「江(入り江)に隆起した島」から来ているといわれています。


■江の島までのアクセス

1 小田急江ノ島線かJR東海道線の「藤沢」駅から江ノ電で「江の島」駅下車徒歩10分。
2 JR横須賀線「鎌倉駅」から江ノ電で「江の島」駅下車徒歩10分。
3 大船駅から「湘南モノレール」に乗り、「湘南江ノ島 」で下車 徒歩20分


■GWの江の島が大人気♪

江の島はGWで混雑のピークを迎えます。特に有名なイベントがある訳でもなさそうなのに、この時期の江の島はどうしてこんなに人気なのでしょうか?もしかすると一年で最も気候の良いこの時期に、鎌倉のお寺などでお花めぐりや、鎌倉散策を楽しみたいという方が多いのではないかと思います。江ノ電の人気ももちろんあるのでしょうね?


加えて外国人の観光客が増えたこと混雑の原因ではないかと思います。2013年に江ノ電は台湾鉄路管理局と観光連携協定を結び、台湾の平渓(へいけい)線と江ノ電の1日乗車券を互いに利用できるサービスを始めました。それにより2015年には台湾からの観光客が1万人を突破し、現在でも1カ月に300~400人の利用があります。


最近は特に中国、台湾、韓国からの観光客が多く、東南アジアからの観光客も増加しているのです!



【例年 GWの江ノ島の混雑っぷりがヤバイ!2017年は?】

「江の島」はGWが1年で最も混雑する時期なのです!この時期に日本全国から江の島を訪れる方が多いそうです。2017年のGWももちろん、混雑は避けられないでしょうね?昨年の2016年の様子を交えて混雑ぶりを予想してみましょう!


002

■2016年混雑状況

・江ノ電はスムーズに乗れた?
GW中の江ノ電は藤沢駅でも鎌倉駅でも入場制限がされます。乗るまでに2、3本待ちが当たり前のようです。しかも藤沢駅では駅への長い入場の列が駅前ロータリーの歩道橋を一周して時間待ちになっていました。電車が事故などで止まってしまった時に見る光景ですね?ディズニーランドの人気アトラクションではないのにすごいですね?


≪江ノ電事情≫
江ノ電は単線で走る、基本4両編成のローカル線のような電車なので、もちろん通勤路線ではなく、普段はこの設備とダイヤでゆったりとしていて問題はないのですが、観光客が増える時期は完全にキャパオーバーになってしまいます!平日よりも休日が混む電車なのです。


■新江ノ島水族館のGWの混雑状況

新江ノ島水族館は、海に面している水族館として人気があり、都心からのアクセスもよく人気があります。特にGWなどは人気のイルカのパフォーマンスショーが混雑の原因になっているようです。また、マニアな希少種がいるので、年間パスで来る方もいるようです。


GW期間は渋滞で駐車場に止められなかった車が引き返して来たり、江ノ島すら渡れないこともあるらしいです。行くなら絶対公共交通機関がおすすめです。また、新江ノ島水族館のすぐ目の前には湘南海岸があり、海水浴客やサーフィンの人たちで駐車場や国道も混雑します。


混雑回避方法は車なら駐車場には開園の遅くとも30分~1時間前には着いておくようにしましょう!開園時間には既に周辺道路には渋滞が起きます。とにかく早めに着くようにすることです。


公共機関の方の狙い目は午後3時過ぎです。この時間になるとみんな帰りだすのでスムーズに入園できます。ただし、イルカショーを見たい方は開園と同時に入園しないと見られません!


■GWの鎌倉の混雑は?

GW中は非常に混雑する鎌倉ですが、鎌倉大仏、鶴岡八幡宮、江ノ電など見所はたくさんあります。この時期はどこも人が多すぎて人、人、人を覚悟してお出かけください!

003

【江ノ島の混雑を回避して観光を楽しむには?【交通アクセス編】】

電車の場合は、次の3ルートがありますが、①と②は当然、大混雑が予想されます。そこで回避方法を調べてみました。


①小田急江ノ島線かJR東海道線の「藤沢駅」から江ノ電に乗る。
②JR横須賀線「鎌倉駅」から江ノ電に乗る。
③大船駅から「湘南モノレール」に乗る。


■混雑回避方法

◎近隣駅の駐車場に車を停めて、徒歩で向かう
①の場合は「藤沢駅」から1駅隣の「石上駅」からだとすんなり乗れるとか?駅間は徒歩で10分弱なので確実な方法と言えますね?②の場合も、「鎌倉駅」1駅隣の「和田塚駅」から乗ります。こちらも徒歩10分前後です!
4 混雑はしますが江ノ電よりは多少マシと考えられます。駅が鎌倉のメインの地区から若干離れているので、 歩く頻度は増えます。どちらかというと、混雑を避けたい場合の最終手段として考えておきましょう。


■車は動きません!

車は一番オススメしません!江の島は国道134号線を使わなければならず、この道は抜け道(迂回コース)がないため、車は全く動かないと考えて良いと思います!また、近隣の駐車場も料金が高く、ほとんど満車になってしまいます!


◎近隣駅の駐車場に車を停めて、徒歩で向かう
①東海道本線の「大船駅」の駅の駐車場に車を止めて、横須賀線で鎌倉へ向かう。しかし、同じ方法を考えている方も少なくないと思いますので、駐車場満車もあり得ます。
②有料道路を使ってくる方は「JR東海道線「辻堂駅」周辺の駐車場」「JR横須賀線「逗子駅」周辺の駐車場」に車を止めて電車で向かう方法もあります。どちらも有料道路から出ると、すぐに駅に着くので、わかりやすくオススメできます。
なお、鎌倉周辺の道路が混雑するので、同然バスも渋滞で動きませんので、ご注意を!


◎最後の砦、混雑回避方法はJR横須賀線で「鎌倉駅」まで行き、「鎌倉駅」から江ノ電を使わず、歩くのが一番の渋滞回避方法です!有名な鎌倉の大仏まで30分で行けてしまうので、散歩がてらに歩いて行きましょう!


■比較的すいているGWの日程、時間帯は?

GWは連休でどの日も混雑が予想されますが、比較的混雑がマシな日もあります。
2016年の場合は、5月1日(日)と5月8日(日)の2日間です。次の日が平日を選択するのがポイントです。


【江ノ島の混雑を回避して観光を楽しむには?

【お食事編】

江ノ島といえば「しらす丼」ですが、他にもたくさんのおいしいお店がたくさんあります! 江ノ島でオススメのグルメをご紹介します。GWでは江の島のお店は1時間並ぶのが普通のようです。人気のお店は2時間並ぶ覚悟でないと入れないかもしれません。昼食なら、10時から並ばないとお昼に間に合わなくなります。


■人気の御食事処5選

1 江ノ島小屋

(小田急線「片瀬江ノ島」駅より徒歩3分 江ノ島電鉄線「江ノ島」駅より徒歩15分 湘南モノレール「湘南江ノ島」駅より徒歩15分 片瀬江ノ島駅から187m)海を見ながらテラス席でおいしい朝ごはんが食べられます!小屋のまかない丼 1,380円がオススメの人気店で平日でも並んでいます。[神奈川県藤沢市片瀬海岸2-20-12 TEL 0466-29-5875 予約可 定休日:12月31日/1月1日 不定休 営業時間 08:00〜15:00 16:00〜22:00


2 しらすや 腰越漁港前店

(江ノ島電鉄・腰越駅より徒歩3分)網元直営のしらすを中心とした海鮮料理店の人気店。しらすづくし定食(1700円)が人気です。開店から20分後には店頭に30人近くの待ち人ありで、1時間待ちで入店という状況です。[神奈川県 鎌倉市 腰越 2-10-13 TEL 0467-33-0363 予約可(繁忙期のGWの予約は不可) 定休日:木曜日 営業時間 11:00~22:00(L.O 21:30) 

3 とびっちょ本店

(小田急線江ノ島線片瀬江の島駅から徒歩10分 片瀬江ノ島駅から888m)複数のしらす丼を扱うお店の中で最も人気のお店です。平日の11時過ぎに行って、整理券を配られ1時間待ちとの情報ありでした。[神奈川県藤沢市江の島1-6-7 TEL 0466-23-0041 予約不可 定休日:不定休 営業時間 11:00~21:00(L.O.20:00)]


4 ゆうがた

(江ノ島電鉄江ノ島駅、湘南モノレール湘南江の島駅下車徒歩3分 江ノ島駅から102m)龍口寺の脇にある日本食のお店です。人気店なので、平日でも予約をお勧めします。[神奈川県藤沢市片瀬3-14-31 TEL 0466-50-5036 予約可 定休日:毎週水曜日・毎月最終木曜日 営業時間 11:30~15:00(L.O.14:30)17:30~22:00(L.O.21:00)]


5 江之島亭

(藤沢駅北口より横浜銀行前の3番バス停江ノ島行に乗車「江ノ島」停留所から徒歩15分)創業100年以上の老舗店です。江ノ島丼(サザエの玉子とじ丼)発祥のお店で、外の座敷席で美味しい魚料理が堪能できます![神奈川県藤沢市江の島2-6-5 TEL 0466-22-9111 予約可 定休日:不定休 営業時間 [月~金]10:30~17:30(L.O)冬季[土・日]10:30~19:00(L.O) 天候によって、早く閉める場合があります]

004

【最後に】

江ノ島GW 2017の総まとめはいかがでしたか?GWはどこも混み合いそうですが、特に江の島は春に人気が高く、今年のGWもたくさんの人で賑わうのでしょうね!このまとめを参考にして、楽しい江の島の旅にしていただけたら嬉しいです!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です