海で濡れてもかわいい髪型アレンジ【ミディアム・ボブ編】4選!動画で解説!

スポンサーリンク


海で遊ぶと、予期せぬ波にのまれて、気を付けていても髪が濡れてしまうことがありますよね。どうせ濡れてぐちゃぐちゃになるからと、ポニーテールして泳げればいいですが、ミディアムだとポニーテールは難しいですよね。


後ろで縛っているだけはとってもかっこ悪いですし、ちょっと髪形に困ってしまいます。そんな時におすすめの濡れても崩れにくく、かわいいアレンジをご紹介します。ぜひ参考にしてください!


スポンサーリンク

海で濡れてもかわいいミディアム・ボブアレンジ!1:サイドゆるシニヨンアレンジ


シニヨンスタイルは、大人の女性でも簡単に取り入れられる髪型で人気ですよね。色気もあるスタイルになるので、男受けも◎です。


ですが、ゆるく仕上げるのがポイントでもあるので、濡れるようなシチュエーションには向いていないスタイルですが、作り方次第では崩れにくく、かわいいスタイルをキープできますよ


動画でチェック

2ステップで簡単!こなれたスタイルになるサイドゆるシニヨン



用意するもの&やり方

必要なものはヘアゴム1つヘアピン数本だけです。


やり方は好きな方のサイドに髪を集めて、耳後ろ辺りでゴムで縛り、トップの髪を引き出してから、束ねた髪をお団子にして、ヘアピンで留めます。お団子部分を少し崩してもよいですが、髪の短い方は崩れやすくなるのでそのままがいいでしょう。


顔周りの毛を少し残して置いたり、逆サイドの襟足の毛を少し残しておいてもかわいい仕上がりになりますよ。コテで巻いて仕上げるときれいになりますが、濡れることを想定して、そのままでもOKです。




海で濡れてもかわいいミディアム・ボブアレンジ!2:編み込み風三つ編みアレンジ


ミディアムヘアの場合は、お団子も小さくなりますし、手の込んだアレンジをしても崩れやすいですよね。おさげスタイルなら、水着にも合いますし、帽子をかぶる時にも邪魔になりません。


ミディアムでもかわいいですし、濡れても崩れにくいのでおすすめです!


動画でチェック

ミディアムヘアの三つ編みアレンジのやり方◇otehon おてほん◇



用意するもの&やり方

必要なのはシリコンゴム4つだけです。


やり方は、サイドの髪とトップの髪を少しとって細い三つ編みを作ります。ゴムで縛っておき、反対側にも同じように三つ編みを作ります。


次に髪全体を半分ずつに分けて、作った三つ編みごと、分けた髪をそれぞれ三つ編みにしてゴムで縛ります。最後にちょっと三つ編みとトップを崩して完成です。最初に作った三つ編みが編み込みのように見えるので、おしゃれな仕上がりになりますよ。



海で濡れてもかわいいミディアム・ボブアレンジ!3:編み込みツイストアップ


肩より上くらいの髪の長さだと、お団子にするのも難しいですよね。でも、濡れないようにするならアップスタイルがベストです。この髪形はしっかりとしたアレンジなので、波のある海にもおすすめです。


ただ短い髪の場合は、ツイストでも難しいかもしれませんので、普段から三つ編みを自分でやっているような人におすすめのアレンジです。また、髪色が明るい人の方がきれいに仕上がると思います。


動画でチェック

ミディアムボブ:編み込みツイストアップヘアアレンジ | Twist hairdo



用意するもの&やり方

必要なものはシリコンゴム2個ヘアピン数本です。


まずは髪を半分に分けておき、片方はゴムで縛っておきます。もうサイドの髪を細めに2本とってねじり合わせ、さらに一本細めにとって合わせてねじります。


それを繰り返して編み込みのように後ろまで持っていたら、シリコンゴムで縛って、ねじった部分を崩れないようにヘアピンで留めます。


もう片方も同じようにねじって、ゴムで縛り、ヘアピンで固定したら、ゴムで縛った部分を交差させてヘアピンで留めます。最後にトップの髪をちょっとずつ引き出して形を整えたら完成です。


海で濡れてもかわいいミディアム・ボブアレンジ!4:長めのミディアム向けアレンジ


ツイストアレンジや三つ編みアレンジなどきれいな模様がポイントのアレンジが多数ありますが、どれも明るい茶色や金髪の方がきれいな仕上がりになりますよね。黒髪の人だと時間をかけて編んだのに、あんまりきれいに編み目が見えないなんて経験、しょっちゅうありますよね。


でもこのアレンジなら、黒髪でもシンプルなのできれいに仕上げることができますよ。ただ、やりやすい長さは肩よりちょっと下くらいの長さです。


動画でチェック

暗髪の方にオススメヘアアレンジ ミディアム編 SALONTube サロンチューブ 美容師 渡邊義明



用意するもの&やり方

必要なものはシリコンゴム1つヘアピン数本です。


やり方は、右側の髪を耳の後ろと前でざっくりと分けて、後ろの髪と左サイドの髪を一緒に三つ編みにして、ゴムで縛ります。ちょっとずつ引き出して崩したら、三つ編みを上向きにくるくると巻いて、お団子にしてヘアピンで留めます。


残ったサイドの髪はきつめにねじってからちょっと崩して、お団子の上でヘアピンで留めます。トップの髪を少し引き出して全体を整えたら完成です。



【最後に】


ミディアムやボブでもやはりアップスタイルが海にはおすすめです。ミディアムくらいの長さであれば、ヘアピンで留めてアップにすることは可能だと思います。


ねじって留めるだけでもかわいく仕上げられるので、ぜひアップスタイルにチャレンジしてみてくださいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です