夏休み

スポンサーリンク
夏休み

一年生の2020年夏休み工作アイデア4選!動画付き!親子で一緒に作ろう!

夏休みの宿題の自由工作は、子供本人よりも親のほうが、何を作ったらいいのか悩みますよね?自由って言われると余計難しく感じてしまうかもしれません。そこで今回は一年生のお子さんを持つ親や、夏休みの宿題の自由工作、自由研究のネタを探しているに、ぴったりの工作をご紹介します。
2020.01.27
4月のお祭り

江ノ島2020年GW・夏の混雑がヤバイ!イベント・駐車場等江ノ島ガイド!

江の島にはGWの期間は、神奈川県民だけでなく、 全国から多くの方が来られるので、とても混雑するようです。また7月の下旬から8月上旬は、オリンピックのセーリング競技の影響で大混雑予想です。そこで今回はゴールデンウィーク・夏に江ノ島に行こうとお考えの方に、人気の理由と混雑回避する方法などを中心にまとめてみました。
2020.01.23
6月のお祭り

【2020年版】【小学1年生向け】朝顔観察日記の書き方と注意点!枯らしてしまったら?

小学生の夏休みといえば、学校から朝顔の種や鉢を持って帰り、家で毎日観察日記に書く宿題がありましたよね?朝顔を枯らしてしまわないようにと、あれこれ気を使ってしまう親御さんたちも多いかと思います。そこで今回は小学生の子供を持つ親御さんで、朝顔の観察日記の書き方、注意点などを調べている方へ情報をまとめてみました。
2020.01.21
スポンサーリンク
受験・試験・勉強・宿題

【2020年版】夏休み新聞の作り方・書き方ガイド!題名の付け方は?見本・テンプレートはどこにある?

夏休みの宿題で、「夏休み新聞」が出された子供も多いかと思います。日記というとピンと来ますが、新聞となると少し身構えてしまいますよね?お父さんたちが毎日読んでいる新聞は、大きな題名と見出しが目を引きます。夏休み新聞は記事の内容だけではなく、レイアウトも考えなければならず、子供たちも迷ってしまうと思います。そこで今回は小学生の夏休みの宿題である、夏休み新聞の作り方を調べている小学生や、小学生の親御さん向けへ、情報をまとめてみました。
2020.01.21
受験・試験・勉強・宿題

小学5年生の自由研究1日でできる2020年自由研究テーマ3選!まとめ方ガイド付!

気が付けば、夏休みが残りわずか、なのに小学5年生にもなった我が子はまだ自由研究を終わらせていない、となると焦るのは親御さんですよね。1日でさっと終わる実験テーマがないか探している方におすすめのテーマをご紹介しましょう。これなら、まだまだ間に合いますよ!
2020.01.19
イベント

幼稚園の夏祭りの模擬店2020年アイデア3選!好評だった食べ物とは?費用は?運営方法は?

子供達みんなが楽しみにする、幼稚園の夏祭り!園内の装飾、出し物や模擬店など、夏祭りの準備は大変ですね。特に模擬店をするなら、どれも子供達が喜んでくれる食べ物を選びたいところです。そこで今回は、幼稚園の夏祭りで人気の模擬店をリサーチ!幼稚園の先生も、模擬店係の親御さんにも参考にして欲しい、模擬店アイデア3選をご紹介します。
2020.01.19
ゴールデンウィーク

【2020年版】バーベキューを子供が喜ぶメニュー・レシピと遊びまとめ!食材の分量目安付き!

これからの季節。子供を連れてアウトドアを楽しみたいですよね。ゴールデンウイークの思い出に作りにも、家族でバーベキューに出かける方も多いと思います。ここでは、子供と行くバーベキューの楽しみ方をまとめてみました。
2020.01.14
健康・美容・ファッション

海で濡れてもかわいい髪型アレンジ【ミディアム・ボブ編】4選!動画で解説!

海で遊ぶと、予期せぬ波にのまれて、気を付けていても髪が濡れてしまうことがありますよね。どうせ濡れてぐちゃぐちゃになるからと、ポニーテールして泳げればいいですが、ミディアムだとポニーテールは難しいですよね。後ろで縛っているだけはとってもかっこ悪いですし、ちょっと髪形に困ってしまいます。そんな時におすすめの濡れても崩れにくく、かわいいアレンジをご紹介します。ぜひ参考にしてください!
2020.01.09
中学校

中学生の夏休み宿題で困る家庭科手芸、簡単おすすめ短時間の手芸作品4選!

夏休みともなると、小学生や中学生は宿題が山積みになりますよね。自由研究や夏休みのしおり、読書感想文、習字などは必ずと言っていいほど出されます。それに加えて、家庭科の手芸の作品提出を求められる場合もあるでしょう。何でもいいと言われても、何を作ればいいのか、迷っている人もいるでしょう。参考になるような作品を集めたので、ぜひチェックしてみてくださいね。
2019.11.27
中学校

中学生の夏休み部活の疑問3選!休んだらダメ?行きたくない時は?

中学生になると、部活を始める方も多いでしょう。初めての夏休みになり、ゆっくりと遊べると思ったら、部活の練習が入っていてびっくりした人もいるんじゃないでしょうか?文科系でも運動系でも意外と夏休みの練習が多いんですよね。そんな時にどこまで参加すべきなのか悩むところでしょう。
2019.11.26
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました