兵庫県赤穂義士祭・東京泉岳寺赤穂義士祭2020!両方とも中止!!

12月のお祭り
令和2年度「第117回赤穂義士祭」について
令和2年12月14日(月曜日)に開催を予定しておりました「第117回赤穂義士祭」につきましては、熟慮を重ねました結果、新型コロナウイルス感染症の収束が見通せない状況にあるため、令和2年度の赤穂義士祭におけるパレード、会場行事については中止いたします。
なお、義士追慕の祭典及び法要については、大石神社、花岳寺においてそれぞれ実施されることになります。
これに伴い、例年皆様にご支援いただいております協賛金につきましては、令和2年度は依頼いたしません。
今年度は例年と異なる状況となりますが、今後とも当会事業へのご理解ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
赤穂市公式サイトより
泉岳寺赤穂義士祭義士祭(冬)
期間 毎年12月14日
コロナウイルス感染防止のため、2020年の義士祭は自粛致します。
楽しみにされていた皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。
泉岳寺公式サイトより

年末になると忠臣蔵で知られる赤穂事件の特集が多く組まれます。

それもそのはず、赤穂事件で、47義士が吉良邸に討ち入りをしたのが12月14日だからなんです。

赤穂事件にゆかりのあるところで、12月14日に全国各地で赤穂義士祭が開かれています。

その中でも、赤穂義士の故郷である兵庫県赤穂市と、赤穂藩の藩主の墓がある東京の泉岳寺は人気の高いお祭りです。

今回は、兵庫赤穂義士祭と泉岳寺赤穂義士祭について詳しくご紹介していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました