福岡・九州地区のコスモス畑名所4選2023!見頃・開花状況は?コスモスってどんな花?

10月のお祭り
記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

秋の花といえばコスモス!どんな花?花言葉は?

コスモスは秋の花として有名ですが、開花シーズンとしては10~11月頃(地域にもよります)になります。

最近は改良が進んでいるので、早くから咲く品種では6月頃から咲くものもありますね。
コスモスの草丈は2m程と良く成長し、赤やピンク、白などの花を咲かせます。

コスモスはキク科の一年草で元々はメキシコ原産であり、日本には明治初期頃に伝えられました。

育てられているコスモスももちろんありますが野生に咲くものも多く、日当たりと水はけの良い場所であれば痩せた土地でも育つ、生命力の強い花です。

コスモスの花言葉は「調和」「謙虚」「乙女の真心」などがありますが、ここから更に花の色による花言葉があります。

赤:愛情・調和
白:純潔・優美
ピンク:少女の純潔
黄色:自然の美
黒:恋の終わり、思い出 移り変わらない気持ち

かわいらしいものからちょっと悲しいものまで、コスモスの花言葉はこんなにたくさんあるんですね!

福岡・九州のコスモス畑名所4選 1.コスモスパーク北野(福岡県)

福岡県を代表するコスモスが楽しめる親水公園です。

コスモス街道や北野天満宮も同時に楽しむことが出来ますよ。

毎年10月にはコスモスフェスティバルが開かれており和太鼓やコスモスウェディングなどのイベントが開催されますよ。この時期にコスモスを見に行くのがとてもおすすめです。

今年もコスモスの季節が近づき「第38回久留米市コスモスフェスティバル」の開催に向けて現在準備を進めているところです。

今回は、コスモスはもちろんのこと、コスモスパーク北野では昨年人気の「ミニ救急車」をはじめ、新たに「巨大ふわふわ」や三井中央高校生規格の「カラーガン」が登場します。

また、西鉄北野駅から北野天満宮までの参道などでは人力車や三井中央高校参道縁日も開催されコスモス街道と共に、北野町をゆっくりと周遊していただける形で開催いたします。

第38回久留米市コスモスフェスティバル

開催日時:2023年10月21日(土)・10月22日(日)(10:00~16:00)

場所:コスモスパーク北野、北野天満宮界隈、コスモス街道

内容:各種出店、デジタルスタンプラリー、さつまいも収穫体験、フォトコンテスト等

参照サイト:

コスモスフェスティバル 久留米市北野町
福岡県久留米市北野町に流れる陣屋川(筑後川の支流)沿いの堤防は「コスモス街道」と呼ばれ、毎年秋には3.5㎞に渡りさまざまな色に彩られたコスモスが咲き誇ります。シーズンになると多くの観光客が訪れ、秋の休日を楽しむ姿がみられます。 また、10月にはコスモスの開花時期に合わせて、恒例の「久留米市コスモスフェスティバル」がコス...
久留米市:コスモスパーク北野

アクセス情報

福岡県久留米市コスモスパーク北野

公共交通機関:西鉄大牟田線甘木線「北野駅」下車徒歩10分
自家用車:高速道路久留米インターより10分

駐車場:102台 ※東側駐車場(78台)の利用時間は、8時30分〜17時30分です

北野町コスモス街道を走る

タイトルとURLをコピーしました