だんじりの鳴り物の笛の吹き方パーフェクトガイド!動画解説つき!

10月のお祭り
全地区地車曳行自粛の決定にあたって
今回、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、市内全地区におかれまして、だんじりの曳行を自粛することになりました。各地区の町会、年番の方々など祭礼関係者の皆様が、熱心に議論を重ねられ、この結論を出されたことに敬意を表し、本市としましても全力で応援してまいりたいと考えております。
だんじりの曳行が自粛になり、もちろん青年団以上の大人の方々も残念な思いではあろうと思いますが、年に一度のだんじり祭を楽しみにしていた子どもたちが、一番残念に思っていることと思います。岸和田の子どもたちは、だんじり祭が近づいてきたら、自然とだんじり小屋に集まってきて、笛や太鼓の稽古をしたり、だんじりについておしゃべりをしています。そんな子どもたちにとって、だんじりを曳けない今年は、残念な思いをしていることだと、私も非常に悲しい思いです。
現在、新型コロナウイルスの感染が再び拡大しております。皆様方におかれましては、感染拡大防止に改めて努めていただきたく存じます。そして、感染拡大が一定収束した折には、各町、各地区におきまして、子どもたちを対象としたイベントを開催していただけたらと考えています。だんじりの曳行は自粛となりましたが、だんじりの周りで子どもたちが笑顔になれるイベントをぜひご検討いただきたいと思います。
曳行自粛になった今年も元気な笑顔いっぱいの岸和田にして、来年の祭礼開催に向け、本市としましても努力してまいりたいと考えますので、祭礼関係者の方々はじめ、市民の皆様のご協力をよろしくお願いいたします。
「魅せます だんじり 来年は」
みんなで、前向きに乗り越えましょう。
 
岸和田市公式サイトより

だんじり祭りの鳴り物として欠かせない篠笛は、お祭りには定番の笛として知られていますね。

この篠笛のメロディーはとっても美しくかっこいいですよね。

吹いてみたいと思う人も多いことでしょう。

どうやったら吹けるようになるのかご紹介しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました