埼玉の4大盆踊り大会とは?日程・特長は?盆踊りに参加しよう!

スポンサーリンク


関東では毎年、いろんな場所で盆踊りが盛んに開催されますよね。他の地域に住んでいる方や海外にお住いの方は馴染みのないイベントだと思います。


やったことがない人は、ぜひ一度参加してみてください。浴衣を着て、みんなで踊るだけでもとっても楽しいものですよ!今回は場所を埼玉県に絞ってご紹介します。


スポンサーリンク

今年は参加をしたい!埼玉盆踊り大会その1:さいたまの盆踊り

毎年、地域活性化のために行われている埼玉を代表する盆踊り大会です。約40年以上の歴史があり、以前は落合公園で開催されていたそうです。


毎年、夏の終わり、8月の下旬の3日間(大体8月24~27日の間)で開催されています。例年、約1万人もの人が集まり、太鼓や音楽の音色に合わせて、やぐらの下で踊りを楽しんでいます。


18時ごろからイベントが始まり、オーケストラや太鼓の演奏、抽選会などの出し物もあります。開催場所となるのは、JR北野駅南口広場です。駅前の広場で開催されるので、アクセスしやすいのでおすすめですよ。


お祭りらしく、屋台や露店も軒を連ねます。3日間に渡って開催されるので、参加しやすいと思いますよ。もちろん、見物だけでもOKですし、浴衣率が高すぎるわけでもないので、気軽に参加できますよ。


平25.8.23(金)与野ふるさと音頭@さいたまの盆踊り(埼玉県さいたま市中央区)




今年は参加をしたい!埼玉盆踊り大会その2:入間基地納涼祭

航空自衛隊入間基地にて開催されている盆踊り大会です。花火もあるので、自衛隊ファンや地域住民、自衛隊関係者たちが集まり、2万7千人規模となります。


7月の下旬に開催されており、18:00~21:00までの間です。雨天の場合は、翌日に延期となります。開門は17時ごろですが、混雑するので参加される場合は早めに行かれた方がいいでしょう。


花火は約900発打ち上げられ、20:30~21:00までの約30分です。露店も40店前後が出店して、とても賑わいます。花火打ち上げ前が最も混雑しており、周辺道路も人で詰めつくされます。スターマインや4号玉を間近で見られますよ。



車で基地内に入場することはできないので、入間市駅近くの有料駐車場に止めて、電車で稲荷山公園駅に移動することをおすすめします。また、大きい荷物を持って行くと、入り口で検問に引っかかることがあるので、注意してください。


航空基地らしく、車両や飛行機を見ることもでき、自衛隊グッズも販売されているので、自衛隊ファンにおすすめのイベントです。


自衛太鼓 朝霞振武太鼓



今年は参加をしたい!埼玉盆踊り大会その3:浦和まつり 音楽パレード・浦和おどり

音楽パレード浦和おどりを見物できるイベントです。音楽パレードでは市内の小学校や中学校のブラスバンドが参加して、華やかな音色を披露しつつ行進します。


浦和おどりは見沼太鼓の演奏に合わせて、子供から大人までさまざまなスタイルで踊りを披露します。例年、音楽パレードには4万人、浦和おどりには8万人もの人出がある大規模なものとなっています。浦和踊りに関しては、歴史も40年以上なので、見ごたえがありますよ。


毎年、7月の中旬に行われており、13:30~21:00の間で、旧中山道(埼玉縣信用金庫前~さくら草通り)を中心に開催されます。屋台なども軒を連ねますが、雨天の場合は中止となるので、注意してください。


浦和祭り 浦和踊り



今年は参加をしたい!埼玉盆踊り大会その4:草加っ子なかよし盆踊り

埼玉県草加市の旧宿場町地区の六町若衆会が主催で行っている地域向けの盆踊り大会です。毎年恒例で行われており、大体8月の上旬ごろに開催されています。2018年は8月4日~8月5日にかけて、高砂小学校で開催されます。


まだまだ歴史の浅いイベントですが、手作り感があって、地域の雰囲気を楽しむことができるイベントです。草加小学校と高砂小学校を交互に借りて開催しており、子供たちの新体操や空手、ダンス、太鼓、盆踊りを見物することができます。


露店も出ており、子供が中心なので、15時頃からの開催と、早い時間から楽しめるのもポイントです。なので、親子連れで参加してみるのもいいでしょう。近くに住んでいる方はぜひ一度参加してみてはいかがですか?


2014-08-02 Noisy Chicks (Yumi Dance Studio)



【最後に】


埼玉県内で開催されている盆踊りはどれも王道の物だと思います。なので、お祭り初心者にとってもおすすめです。浴衣が必須のイベントが少ないのも、参加しやすいポイントだと思います。


参加人数が多く、規模が大きいものも多いので、雰囲気を味わいたいだけの人も行きやすいでしょう。ぜひ、今年は盆踊りデビューをしてみてください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です