小出川の彼岸花の開花状況・見頃2017!小出川彼岸花まつりのみどころは?

スポンサーリンク


神奈川県藤沢市を流れる小出川(こいでがわ)沿いには、長さ3㎞にわたり彼岸花が群生している地区があります。


天気の良い日は遠くに富士山が眺められるスポットで、彼岸花を鑑賞しながら散策が楽しめます。


彼岸花の見頃時期には、「小出川彼岸花まつり」が開催されます。


そこで今回は「小出川の彼岸花」の見頃を調べている人へ、情報をまとめてみました。



スポンサーリンク

【3キロにわたり群生している彼岸花!】

小出川は、藤沢市、茅ヶ崎市、寒川町をまたいで流れている川です。


右岸が寒川町になるあたりに追出(おんだし)橋があり、大黒橋から追出橋までの約3kmの間が、彼岸花の群生地で「彼岸花コース」として知られています。


ここの彼岸花は「小出川彼岸花団体協議会」が、彼岸花が元々自生している打戻地区の他の地区である芹沢、遠藤、大蔵(おおぞう)地区に新たに植栽しました。


大蔵会場(追出橋から170m下流の右岸)では、珍しい白・黄・ピンクの彼岸花が見られます。


小出川流域にはまだ自然が残っており、のんびりとした田園風景を楽しむのに良いところです。遠くには大山や箱根の山が見え、晴れた日には富士山も望めます。


彼岸花の群生地に行くには、JR東海道線「辻堂駅」又は小田急線・横浜市営地下鉄「湘南台駅」からバスに乗車し、終点で下車し徒歩10分です。


自動車の場合は、「慶應大学湘南藤沢キャンパス」「茅ヶ崎里山公園」を目指せばわかりやすいです。


動画「小出川-彼岸花」


問合せ先:小出川彼岸花団体協議会(TEL 0466-48-1002)


【藤沢市小出川の彼岸花の開花情報・見頃は?】

藤沢市小出川の彼岸花の見頃は、例年、9月下旬~10月上旬までです。


参考までに、2016年の見頃・開花状況をご紹介します。


・9月2日 おおぞう会場で早咲きが咲き始め
・9月12日 全体で咲き始め
・9月24日 見頃!
・10月3日 見頃過ぎ


【小出川へのアクセス/駐車場・混雑予想は?】

小出川の最寄り駅は、JR東海道線「辻堂駅」又は小田急線・横浜市営地下鉄「湘南台駅」です。


自動車の場合は、「慶應大学湘南藤沢キャンパス」「茅ヶ崎里山公園」を目指せばわかりやすいです。


・慶應大学湘南藤沢キャンパス(神奈川県藤沢市遠藤5322)
・茅ヶ崎里山公園(神奈川県茅ヶ崎市芹沢1030)


小出川周辺の駐車場は、8カ所あります。「茅ヶ崎里山公園」の駐車場を利用するか、来訪者用の臨時駐車場が利用できます。


宝泉寺前、里山公園北側駐車場、根下バス停そば、諸ノ木信号機そばに臨時駐車場があります。


ただし、おまつり開催時は「茅ヶ崎里山公園」の駐車場は大変混雑し、満車状態が続きます。また、臨時駐車場は場所がわかりにくいこともあり、時間に余裕を持ってお出かけ下さい。


臨時駐車場はありますが、彼岸花まつり期間中は、道路も駐車場も大変混雑します。できるだけ電車やバスを利用してください。


駐車場の場所などの情報は、藤沢市環境協会の公式サイトで確認して下さい。


藤沢市観光協会公式サイト
藤沢市・湘南江の島【小出川の彼岸花】
神奈川県藤沢市(湘南地域)の観光ガイド。観光スポット・宿泊先・お土産(ショッピング)を中心に、その他役立つコンテンツを記載。


それぞれの会場へのアクセスは、


遠藤会場

JR「辻堂駅」北口から慶応大学行きバスに乗車、刈込下車で徒歩1分
小田急線「湘南台駅」西口から慶応大学行きバスに乗車、終点下車で徒歩10分


打戻会場

JR「辻堂駅」北口から慶応大学行きバスに乗車、刈込下車で徒歩15分
小田急線「湘南台駅」西口から慶応大学行きバスに乗車、終点下車で徒歩10分


おおぞう会場

JR「茅ヶ崎駅」北口から文教大学行きバスに乗車、越の山入口下車で徒歩10分


せりざわ会場

JR「茅ヶ崎駅」北口から文教大学行きバスに乗車、芹沢入口下車で徒歩15分
小田急線「湘南台駅」西口から慶応大学行きバスに乗車、芹沢入口下車で徒歩15分


【小出川彼岸花まつりのみどころは?】

「小出川彼岸花まつり」は、藤沢市遠藤、打戻、茅ケ崎市芹沢、寒川町大蔵(おおぞう)の4地域の住民の主催で開催されているおまつりです。


おまつり開催中には、4地域の会場で地元野菜の販売や模擬店、写真展示会などが催されます。


◆開催概要

開催場所:以下の4カ所
・打戻式典会場(大黒橋から1,100m下流の右岸)
・遠藤会場(大黒橋から180m下流の右岸)
・せりざわ式典会場(新道橋から100mの左岸)
・おおぞう式典会場(追出橋から170m下流の右岸)


開催期間:2017年は未定(2016年9月22日(木祝)予定が天候不順により中止)
開催時間:10:00~15:00

問い合わせ:藤沢市観光協会 (TEL 0466-55-4141)


◆おまつりの見所

1. 模擬店


遠藤会場では、一般の方々から募った写真を展示する「彼岸花写真展」や、色んな模擬店(地場野菜、焼きそば、綿菓子ほか)が出店します。


2. 藤沢の市民まつり
藤沢市ではエリア内で「小出川彼岸花まつり」と共催され、「市民まつり」が行われます。


当地物産ブース、屋台村 、ステージ、パレードなどが開催されます。2016年は9月24日(土)・25日(日)でした。場所は秋葉台公園(藤沢市遠藤2000-1)です。


動画「2016年 藤沢市民まつり神輿渡御北口駅前」


3.茅ヶ崎ジャンボリー
毎年9月の最終週の土曜日、日曜日の2日間、茅ケ崎市では茅ヶ崎里山公園(神奈川県茅ヶ崎市芹沢1030)で「茅ヶ崎ジャンボリーが行われます。


市内外で活動する13のバンドが演奏を披露します。おまつりでは大パレードやステージイベント、屋台村などのイベントも開催されます。


2016年は9月22日(木・祝)に開催されました。場所は茅ヶ崎里山公園です。


動画「20150923茅ヶ崎ジャンボリー Swinginng Door」



【最後に】

「小出川の彼岸花の開花状況・見頃2017!」のまとめはいかがでしたか?4カ所で開催される彼岸花まつりは、


今回ご紹介したのは、


1 小出川は、藤沢市、茅ヶ崎市、寒川町をまたいで流れている川です


2 最寄り駅はJR東海道線「辻堂駅」又は小田急線・横浜市営地下鉄「湘南台駅」で、そこからバスで10分


3 彼岸花の見頃は、例年、9月下旬~10月上旬まで


4 2017年の開催日は未定(2016年は9月22日予定が天候不順により中止)


5 おまつりのみどころは、模擬店や共催される「藤沢の市民まつり」「茅ヶ崎ジャンボリー」


などをご紹介しました。 今年は是非、小出川の彼岸花を見にお出かけしてみませんか?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です