花粉が洗車して直ぐに付着!洗車頻度2週間に1回が理想って本当?

3月のお祭り

花粉や黄砂の汚れ!洗車の頻度は2週間に1回が理想って本当?

cleaning-791542_1280

花粉や黄砂は、放っておいてもあまりいいことはありませんから、面倒がらずに一週間に一度は洗車した方が良いでしょう。

愛車をシミや傷だらけにしたくないなら、毎週休みの日にホースで水かけをして洗い流すことをお勧めします。

しかし、中にはそんなにしょっちゅう洗っていて、塗装に悪い影響はないの、と心配される方もいることでしょう。

下手な洗い方をすれば、もちろん車体を傷つけるだけなのでおすすめしませんが、しっかりとポイントを押さえて洗えるのであれば、こまめにケアすることに越したことはありませんよ。

洗っても洗っても付着する!花粉が落ちない理由とは?花粉が車体に与える影響

KAZ532_P9270034

黄砂といっしょに怖いのが、花粉です。

窓ガラスやボディーが黄ばんでいると思ったら、それこそが花粉のせいなのです!

花粉は、ぬれたタオルなどでふき取ったくらいでは、決してきれいにはならず、むしろ粘着質なので、車の塗装に染み込んでいき、無数の染みを作る原因にもなってしまいます。

そこでおすすめする洗浄方法は、とにかくたくさん水をかけて洗い流して、タオルなどで一度車体を拭き、もう一度水を流して、さらにもう一度拭いてから、ワックスなどを塗るという方法です。

こうしないと、なかなか花粉は落ちないと思いますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました