岩国錦帯橋祭り2020!フリーマーケットのスケジュールや見どころ総まとめ!

4月のお祭り

岩国の錦帯橋は錦川にかかっている日本三名橋のひとつであり、美しい木造のアーチが特徴の眺めているだけでも飽きない橋です。

そんな錦帯橋周辺では毎年桜の季節が終わる4月下旬頃、「錦帯橋まつり」が開催されていることをご存知でしょうか。

錦帯橋まつりでは橋だけでも美しいこのエリアを着物を着たたくさんの方が通り、いつもよりも更に魅力ある風景となります。

そんな岩国の春のお祭り「岩国錦帯橋まつり」について、詳細などをチェックしていきましょう!

岩国の4月の風物詩「錦帯橋祭り」とはどんなお祭り?

錦帯橋まつりはどういったお祭りなのかと言うと、江戸時代頃行われていた参勤交代を模した大名行列、また奴道中などを見られるお祭りです。

もちろんそれだけではなく岩国太鼓の演奏など様々なイベントや広場での出店など、お祭りならではの楽しみ方もたくさんあります。

錦帯橋まつりは昨年2019年で42回目を迎え、2020年の開催で43回目となるお祭りです。

毎年開催日は決まっていますので、今年の詳細はまだですが、

開催期間:2020年4月29日(水・祝)

開催時間:9:00〜17:00

開催場所:錦帯橋周辺

今年のスケジュールはやっぱりまだ発表されていませんがほぼ毎年同じスケジュールですので、以前のものを参考にしてチェックしてみましょう。

9時 旧藩主感謝祭(吉香神社)

10時 青年部錦帯橋世界遺産(吉香公園)

11時 錦帯橋遊覧(錦川)

12時50分 南条踊(岩国小学校~吉香公園)

13時 奴道中(岩国小学校~吉香公園)

13時半 大名行列(岩国小学校~吉香公園)

13時、14時半それぞれ 岩国藩鉄砲隊演武(錦帯橋下河原)

14時 岩国太鼓(錦帯橋上河原)

錦帯橋まつりは地元の方にとっても大切な春の行事であるのはもちろん、遠方の方も見学に訪れるお祭りです。

錦帯橋

公共交通機関:JR岩国駅よりバスで約20分「錦帯橋」下車。山陽新幹線新岩国駅よりバスで約15分「錦帯橋」下車。JR岩徳線「川西駅」より徒歩15分。
車:山陽自動車道岩国ICから約10分。岩国錦帯橋空港から車で約15分。

駐車場:錦帯橋下河原駐車場
・自家用車(終日) 300円
・バス(終日) 1,000円
有料整理時間8:30~17:00※変更の場合あり
観桜期とゴールデンウィークは錦城橋上側グランドが臨時駐車場となります。

駐車場はそこまで混雑するほどではありませんが例年通りであれば駐車場が河原になりますので、河原に駐車することが気になる場合は電車で行くことをおすすめします!

関連サイト:

第43回 錦帯橋まつり
「第43回 錦帯橋まつり」の情報は「ひろしま観光ナビ」で。江戸時代の参勤交代を再現し、大名行列や南条踊、奴道中などが行われます。 周辺では、岩国藩鉄砲隊や岩国太鼓の実演、城下町掘り出し市、お茶会など、様々なイベントを開催。

コメント

タイトルとURLをコピーしました