八百津祭り2019のみどころ総まとめ!なぜ「けんか祭り」と言われているの?

4月のお祭り

全国各地で様々なお祭りが行われる春、岐阜県の賀茂軍八百津町では「八百津祭り」というだんじり祭りが開催されます。

3台の山車や練り歩く際の掛け声の迫力、そしてこの山車が集結して一隻の船になる行事……ちょっと情報を聞くだけでもわくわくするものがありますよね!

八百津祭りは別名を「けんか祭り」と言われるほどの迫力があり、春に盛り上がるお祭りとしても有名です。

そんな八百津祭りの概要やスケジュール、そして見どころについてチェックしていきましょう!

岐阜の春といえば「八百津祭り2019!」

 

八百津祭りは大舩神社を中心に行われますが、この神社は八百津の産土神であるとされています。

八百津祭りの起源は元禄時代と言われていますので、その歴史も300年を越す長いものなんですね。

山車は「舟運がよかったために八百津が反映してきた」という念を込めて舟の形をしているのが理由で、それもまた八百津祭りの独特の魅力となっています。

そんな八百津祭りの日程や場所についても、今わかる範囲で詳しく見てみましょう!

開催概要

日時:4月第2土曜・日曜(土曜日は試樂、日曜日が本樂となっています)

場所:大舩神社

八百津の反映の念を込めた山車など、八百津祭りは地元の方にとっても大切なお祭りだということが分かりますね。

そんな地元の方はもちろん、八百津祭りを知っている方もたくさん集まる賑やかなお祭りとなっています!

八百津祭りはなぜ「けんか祭り」と呼ばれているの?

八百津祭りの別名を「けんか祭り」と聞くと一体どんな怖いお祭りなのかと思われるかもしれませんが、けんか祭りと言われる理由もきちんとあります。

豪華な山車を男達が巧みなテコ捌きで町並みを練り歩くのですが、掛け声などとても派手なエネルギーを発生させます。

このエネルギーや熱気から「けんか祭り」と呼ぶようになったので、本当にけんかをしているわけではないんですね。

とはいえ大きな山車を捌いているのはもちろんですから、不用意に近づく、禁止されている行為をするなど、明らかにやってはいけない行動をすれば危険もありえます。

お祭りはルールを守って熱気や勇壮さを楽しむもの、決して不用意に近づいたりしないでくださいね。

八百津祭りのみどころはなんといっても「3台の山車」!

八百津祭りで最も盛り上がるといえば間違いなく3台の山車、そしてこの山車が集結して一隻の船になるところになります。

文章ではなかなか伝わりませんので、どういったものなのかはぜひ動画でご確認ください!

20110410八百津祭り-本楽Vol1

20110410八百津祭り-本楽Vol1

先程のけんか祭りも「実際にしているわけでないのにけんか祭りなの?」と思われたかもしれませんが、この動画をみていただければ納得だと思います!

八百津祭り最大の見どころはもちろんこの3台の山車ですが、更に絶対見逃せないポイントとしては山車が集結し、一隻の船になるところになります。

この集結は釘を使わないという特徴があり、「藤づる」を使ってどんどん組みたてていくんですね。

八百津祭りで一番見逃したくない見どころがここになりますので、ぜひ事前になったらしっかりスケジュールを確認しておきましょう!

またもちろんですが見学をする際は不用意に近づかない、言われたことは守るなど、基本的なことを守っていきましょう。

すぐ近くを山車が通るので見学にベストな場所というのは逆に難しいかもしれませんが、早めにルートに移動しておけばより近くで見られる可能性はあると思います!

八百津祭りのその他の見どころ3選!

八百津祭りの最大の見どころ、そしてけんか祭りの名前の由来となる山車の巡行、集結は大事ですが、もちろん八百津祭りにはそれ以外にも見どころがたくさんあります。

これから山車以外の八百津祭りの見どころをいくつか紹介しますので、ぜひ覚えておきましょう!

見どころ1:役場前集結

本楽ではまず最初に役場の前に山車が集結し、お祭りの雰囲気を盛り上げます。

八百津祭り 綱引き 役場前

八百津祭り 綱引き 役場前

華やかな山車が集結しているのはやっぱりそれだけでもお祭りを盛り上げてくれるので、ぜひ集結からみてくださいね!

見どころ2:屋台

次の動画の6分頃から見れるのですが、八百津祭りではもちろん屋台も並んでいます!

2012年4月8日 八百津まつり -ダイジェスト- (岐阜県加茂郡)

2012年4月8日 八百津まつり -ダイジェスト- (岐阜県加茂郡)

お祭りはやっぱり屋台ならではの食事が楽しみという方もいらっしゃると思うので、ぜひ屋台もゆっくり見て回ってくださいね!

見どころ3:車庫入れ

お祭りの裏側、大きな山車をしまうときも当然ですが掛け声や集中力、そして団結力が必要となり、十分に見どころとなっています。

八百津祭り2015 芦渡組山車庫入れ

八百津祭り2015 芦渡組山車庫入れ

大きな山車をゆっくりしっかり車庫に入れていく姿、お祭りの裏側として見ておくのもありだと思いますよ!

まとめ

八百津祭りは2日間かけて盛り上がるお祭りであり、「けんか祭り」とまで言われるほどエネルギーに溢れた春のお祭りです。

だんじりを組み上げるところはもちろんですが、2日間見どころが続くのでゆっくりと楽しむことが一番ではないでしょうか。

ぜひ今年の春は岐阜県の八百津祭りに、3両の山車や集結した舟を見に行ってみてくださいね!

よく読まれている記事
4月のお祭り
takatakaをフォローする
フククル

コメント

タイトルとURLをコピーしました