必勝祈願のご利益がすごい東京の神社3選!お詣りの作法は?

1月のお祭り

必勝祈願にご利益がある東京の神社3選!:その2.東京駒込妙義神社

妙義(みょうぎ)神社は、古くから「戦勝(かちいくさ)の宮」と呼ばれており、勝負事をしたい時の必勝祈願にぴったりの神社です。

東京都豊島区にあり、ひっそりとした神社なので、静かに参拝したい方にお勧めです。

日本武尊が東征の際に陣営を敷いて、その後に白鳥社として創建したことで、武神を祀っているとして、太田道灌が戦の前に祈願して連勝したことで、「戦勝(かちいくさ)の宮」と呼ばれるようになりました。

神社が必勝祈願に最適なパワースポットとして、前面に押し出しており、古くからあると言われるお守りも「勝守」という木の板で作られたものです。

このお守りのご利益としては、勝敗に限らず、成功発展、開運発達、試験合格、健康長寿、所願成就なども含まれているそうです。

9月の下旬には、例大祭も毎年行われるようです。

他にも、元旦祭や夏越大祓式、などもあるようです。

■東京都豊島区駒込3-16-16

東京駒込妙義神社

公共交通機関:JR山手線 駒込駅(北口)より徒歩4分。東京メトロ 駒込駅より徒歩3分。

妙義神社 公式ホームページ:

妙義神社 - 東京駒込妙義神社公式サイト|勝負の神様 戦勝の宮
ご祈願・ご参拝は妙義神社へ。山手線の駒込駅から徒歩5分。

妙義神社—東京都豊島区

必勝祈願にご利益がある東京の神社3選!:その3.亀戸香取神社

香取(かとり)神社は、亀戸七福神の大国神や恵比寿神を祀っており、なかでもスポーツ神が祀られている神社として、昨今人気を博しているパワースポットです。

JR亀戸駅から徒歩10分とアクセスしやすい場所にあり、連日多くの参拝客で賑わっています。

665年に創建された神社で、藤原鎌足にゆかりがある場所で、歴史が古いのですが、最近はスポーツや受験の必勝祈願として人気があり、お守りはスポーツ必勝祈願や受験の合格祈願のご利益がある「勝守り」境内にある白い石が入った「勝運袋」と呼ばれるものが特に人気があります。

東京都江東区にあり、スカイツリーが身近に見えるので、観光客も多く訪れるようです。

スポーツで何か大事な試合があり、必勝祈願をしたい人はぜひ、こちらの神社に行かれてみてください。

神社内でもスポーツの必勝祈願に力を入れているので、きっとご利益が得られると思いますよ。

■祈祷

時間:平日、休日問わず9:30~11:30、13:30~16:00 ※30分毎、予約優先
正月等この限りではありませんのでお問合せ下さい。

祈祷料(個人の場合): 5,000円~

■東京都江東区亀戸3-57-22

亀戸香取神社

公共交通機関:JR総武線、東武亀戸線 亀戸駅より徒歩10分

香取神社 公式ホームページ:

スポーツ振興の神 亀戸 香取神社
亀戸 香取神社は「スポーツ振興の神」として、スポーツ大会・試合の勝利を願う多くの参拝者が訪れ篤い祈りを奉げています。

亀戸香取神社 Kameido Katori Shrine

まとめ

必勝祈願と言えば、スポーツだと思っていた方も多かったことでしょう。

学業や仕事であっても祈祷できるなら、幅広い人が利用できそうですね。

東京以外でも関東には複数の有名な神社があるので、ぜひ時間があるならば、複数参拝廻りしてみるといいでしょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました