必勝祈願のご利益がすごい東京の神社3選!お詣りの作法は?

お寺・神社・教会

必勝祈願とはそもそもどういう意味?必勝祈願のお作法は?

必勝祈願と言えば、通常は試合前にスポーツマンや学生の選手が揃って必勝祈願の祈祷に訪れるイメージですよね。

当然、それが正しいのですが、中には必勝祈願と聞いて、受験をイメージされる方もいるんじゃないでしょうか?

学業の場合は通常は、合格祈願としてご利益がある神社を探すものですが、必勝祈願として神社を訪れてもなんら間違いではないんです。

なぜなら、必勝祈願はそもそも、勝負ごとに勝つための祈祷です。

受験や資格試験、昇進昇格試験などでも、ライバルが存在するのが普通ですよね。

その場合は学業でも勝負事となるので、合格祈願でも良いのですが、ライバルがいて勝負に勝たなくては合格とならない試験の場合は、必勝祈願の方が適していると言えるでしょう。

また、中には仕事で成果を出したい時に必勝祈願を行う人もいます。

ライバルよりもよい成果を出したいと思えば、またこれも正しい祈祷と言えるでしょう。

なので、必勝祈願だからスポーツでなければいけないということではありません。

勝負に勝ちたいと思うのであれば、スポーツに限らずに必勝祈願をしてみましょう

必勝祈願だからと、特別な作法が必要なことはありません。

神社の一般的な参拝作法を身に着けていれば問題ないでしょう。

また、出かける神社によっては特別な参拝方法がある場合もあるので、気になる方は事前に調べてから出かけられるといいでしょう。

必勝祈願にご利益がある東京の神社3選!:その1.神田神社

東京都千代田区にある神田神社は、人気度が全国でも8位で、東京都内でも3位以内にランクインするほどの有名スポットです。

初詣の時期には、約30万人もの人が訪れると言われています。

天平2(730)年に創建され、江戸の総鎮守として篤い支持を得てきました。

ご利益として開運招福全般、商売繁盛、厄除け、縁結び、必勝祈願などがあります。

2年に一度、5月中旬に開催される神田祭は日本三大祭りの一つとして有名です。

江戸庶民に古来から支持されている神社なので、必勝祈願に行きたい人はぜひ利用されてみてはいかがですか?

お守りも破魔矢も適正価格ですので、合わせて購入してみてもいいんじゃないでしょうか?

■祈祷

社務所受付:9時~16時30分

御祈祷/御朱印受付:9時~16時 ※時期により時間が異なります

諸祈願:10,000円~ (木札1体、開運守護1体、神供)

■東京都千代田区2-16-2

神田明神

公共交通機関:
JR中央線・総武線「御茶ノ水駅」聖橋口より徒歩5分
東京メトロ丸ノ内線「御茶ノ水駅」1番口より徒歩5分
東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」B1出入口より徒歩5分
東京メトロ銀座線「末広町駅」より徒歩5分
JR京浜東北線・山手線・東京メトロ日比谷線「秋葉原駅」電気街口より徒歩7分

参拝者駐車場:若干数ございます。 ※神社正面の鳥居をくぐり、随神門右側の脇門よりお入りください。神社北側の参拝者駐車場にお停めください。

神田明神周辺の駐車場・・・
神社より徒歩約5分
秋葉原UDXパーキング(800台収容・24時間営業・1日料金平日 2,000円)
秋葉原ダイビル駐車場(112台収容・営業時間7:00〜23:00・1日料金 2,000円)

神田神社 公式ホームページ

江戸総鎮守 神田明神
神田神社(神田明神)は、東京都千代田区外神田二丁目に鎮座し、2年に一度神田祭を斎行しています。神田、日本橋(日本橋川以北)、秋葉原、大手町、丸の内、旧神田市場・築地魚市場など108か町会の総氏神である。

神田明神 【東京都千代田区】

コメント

タイトルとURLをコピーしました