Appleストア・オンラインでiPhoneやMacを購入したけど返品はできるの?返品手順まとめ!


Apple online/ストアではiPhoneやMacと言ったAppleの人気商品を購入できますが、iPhoneやMacなどはとっても挑戦的なデザインや仕様をしていますよね。


購入したはいいけど、自分には合わなかったと思う人もいることでしょう。そんな時にApple online/ストアでは返品ができるのか気になりませんか?今回は、Apple online/ストアの返品ルールをご紹介します!


スポンサーリンク

AppleストアでiPhoneやMacなどApple製品を購入!返品や交換はできるの?

まず、Apple online/ストアで購入した商品が返品できるのかどうかですが、不良品に限らず、気に入らなかった使わなかった思っていたのと違ったなどの客都合の理由であっても返品が可能です。


電化製品の場合は通常は、通電してしまったものは返品できませんが、Apple online/ストアでは通電有無は関係なく、返品できます。通常、こうして返品された商品は整備済品として、ちょっと安い値段で再販されています。


この不良品ではない商品の返品が可能なのは、商品の受け取りから14日以内に限りです。オンライン上で返品を依頼すると手数料無料で返送することができます。


あくまでも、この無条件の返品ルールは、AppleストアやApple onlineで購入したものに限りです。量販店で購入したものに関しては対象外となるので気を付けてください。


【悲報】私がiPhoneXを返品した理由。【apple・アップル・アイフォンテン・iPhone8】




返品をする際にAppleストアまで持っていく必要があるの?


Appleストアに持って行って返品するのも一つの手ですが、オンライン上で返品の手続きをすると、店まで持って行かずに手数料無料で返送ができるので便利だと思います。当然ながら、送料は自己負担となります。


オンラインの「ご注文状況」から、もしくはAppleのコンタクトセンター(0120-993-993)に問い合わせすることで可能になります。


どちらであれ、返品番号を知らせてくれるので、7日以内に返品したい商品を再包装して配送業者の営業所に持ち込みましょう。返品番号を使い、返品ラベルを印刷して、箱に張り付けて発送すると返品完了となります。


ちなみに、iPhoneやiPadの返品の際は、商品のみの返品となるので、携帯電話サービスの解約が必要な場合は各通信会社に自分で解約しに行く必要があります。返品したからといって、自動的に電話のアカウントが解約されるわけではないので、注意してくださいね。


AppleのオンラインストアでApple製品を購入!返品・交換基準は?


Appleのオンラインストアであっても、返品や交換の条件はほとんど変わりません。ただし、ソフトウェアに関しては、未開封の状態に限り、返品が可能です。ハードの場合はどんな状態でも14日以内であれば返品対応してもらえるようです。


返金に関してですが、どんな支払い方法であっても、
Appleの返品受付窓口に届いてから、手続きが開始されます。


クレジットカードの場合は、締め日のタイミングによっては一度請求が発生した後の返金処理となります。また、返金は翌月か翌々月に明細にマイナスにて明記されます。


また、ギフトカードで支払いをしている場合は、返金の代わりにギフトカードが3営業日以内にEメールにて届けられます。郵送ではないので、注意してください。


銀行・コンビニ・代引きの場合は、指定の口座へ返金となり、2~3週間かかります。


箱や説明書など付属・同梱品を捨ててしまった!返品・交換は可能?


理由が何であれ、14日以内であれば返品が可能なAppleストアですが、Apple Storeのギフトカードダウンロード形式のソフトウェア返品不可となっています。また、パッケージにライセンスのシールが貼ってあるソフトフェアを開封してしまうと返品不可となります。


他にも、Apple Watch Editionは破損や傷がなくて、購入時の状態である場合のみ、返品や交換に対応してくれるそうなので、開封していると対応してくれないかもしれません。


iPhoneに関しても、損傷がなく、同梱のアクセサリーが揃っている場合しか返品できません


公式に明記がないのですが、iPhoneに関してだけ言及がされているようなので、他のハードウェアは、付属品や同梱品、パッケージが欠けていても返品対応してくれるのかもしれません。


【最後に】


Apple製品は人気があるものなので、量販店などで少しでも安く購入したくなると思いますが、量販店では返品条件が厳しい場合が多いでしょう。


電化製品の不具合もなかなか店員の前で見せるのが難しいものですから、不安に思う場合はAppleの公式サイトなどから購入した方がいいでしょう。安くありませんが、無条件で返品対応してくれるのは、大きいと思いますよ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です