新人看護師の教育係になってストレスMAX!中堅看護師のストレス発散方法とは?

仕事・就職・転職・転勤

新人看護師の教育係になった。正直イライラする

初々しい表情で、先輩看護師、医師、患者さん、周りの全てに緊張している姿は、若かりし頃の自分を思い出します。

自分の新人時代、先輩たちが怖かったこともあったので、教育係となったからには、そんな思いを味合わせたくないですし、早く職場に馴染んでほしいな、と優しく接しようと思いますよね。

ですが、返事がない、反応がない、行動をしない、ないない尽くしの毎日が続くと、自分の指導方法が合っていないのかな、もっと良い方法があるのかな、と自信がなくなることもしばしばです。

例えば、未経験の処置やカンファレンスなどを、経験してもらおうと思っても、教育係がいつも付きっ切りとは限りませんよね。

そんな時は、他のスタッフに指導を依頼するなどセッティングはもちろんしますし、自分からも積極的に経験するようにしてね、言っていくんですが、決して自分からは動かない、どこまでも受け身な状態です。

教育係としてどれだけ段取りしても、どれだけ声をかけても、やる気が見えない、学ぶ姿勢が見えない、では、こちらの努力も空回りでイライラがMAXになってしまいます!

中堅看護師のおすすめストレス解消方法!その1:喋る!

溜まったストレスは、吐き出すのが一番です!

友達、家族に話をきいてもらうのもいいですが、話が分かる同僚看護師と話すのが、最もストレス発散になると思います。

あんまり、愚痴や悪口を言うのはちょっと…とも思いますが、悶々とストレスを抱えたままも良くないので、たまには、同僚同士で愚痴大会もいいですよね!

お互いに愚痴を言い合うことで、同僚看護師との仲が深まる場合もありますし、辛い時にもわかっていてくれる同僚がいることで支えにもなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました