呉みなと祭り2018みどころ総まとめ!パレードの時間は?ベストスポットは?

スポンサーリンク

広島の呉市で毎年4月に行われている呉市最大のお祭りとして、「呉みなと祭り」というものがあります。


呉みなと祭りでは毎年お祭りならではの出店や屋台はもちろん、他にもたくさんのイベントが盛り込まれていて、とても盛り上がるお祭りなんです。


たくさんある呉みなと祭りのイベントの中でも特にパレードは人気があり、ぜひご覧になっていただきたい、楽しい内容となっています。

今年2018年の呉みなと祭りの日程、また呉みなと祭りの見どころやパレードなど、早くからチェックしておきましょう!


スポンサーリンク

【呉の春といえば「呉みなと祭り」!どんなお祭り?】



呉みなと祭りは昨年2017年度に60回目を迎えた歴史の長いお祭りで、今年2018年は61回目の開催になります。

たった一日のイベントでありながら毎年30万人ほどの来場者が訪れる、呉市だけではなく遠方の方にとっても楽しみな行事なんですね。


呉みなと祭りは呉市の春のお祭りとして人気が高く、毎年パレードやステージ、国際色豊かなフードブースや屋台など、満足するしかない内容が揃っています。

そんな呉みなと祭りの今年の日程ですが、実はまだ詳細が発表されていませんので昨年の日程を参考に見てみましょう。


◎開催概要(2017年)

開催日:4月29日(土)

時間:10時から18時

場所:蔵本通り一帯

お問い合わせ:0823-21-0151 呉まつり協会(呉商工会議所の中に設置されてあります)


パレードは総勢2,500人という大規模なもので、お祭り会場はもちろん、呉市そのものが盛り上がっている雰囲気ですよ!




【呉みなと祭りのみどころはなんといってもパレード!】



呉みなと祭りといえば総勢2,500人もの大規模なパレードとお話しましたが、具体的にはどのようなものなのか、文章ではなかなか分かりませんよね。

呉みなと祭りのパレードの動画を紹介しますので、まずはこちらでどのような雰囲気なのかを見てみましょう!


呉みなと祭り DANSPORT&FLEXパレード2016



呉みなと祭りの動画を見ているだけでも、わくわくするお祭りの雰囲気が伝わってきますね!


今年の詳細がまだ発表されていませんのでパレードの時間も不明となっていますが、過去を参考にすると


14時から16時半


頃という、ちょうど呉みなと祭り開催時間の中間頃となっていますので参考にしてくださいね。


有料観覧席などの情報はありませんでしたが、パレードの間は交通規制が入り、大通りを歩く壮大なものとなっています。

パンフレットは毎年であれば5日前ほどに配布が開始となりますのでぜひこのパンフレットを入手し、交通規制情報やルートなどをチェックしてベストスポットを押さえておきましょう!


【呉みなと祭りのその他みどころ3選!】



呉みなと祭りのパレードは大規模で有名ですが、もちろんそれだけではなくその他たくさんのイベントも用意されています。

パレード以外の見どころについても事前にチェックし、うっかり見逃しがないようにしておきましょう!


◎見どころ1:ステージイベント

呉みなと祭りではステージイベントも各種開催され、地元の学生などたくさんのグループが発表を行います。


平成29年度 呉みなと祭り 文化ホールダンスステージ MDC (宮原高校ダンス部)



ステージイベントも見どころがたくさんあるので、ぜひパンフレットを手に入れてチェックしておくことをおすすめします!


◎見どころ2:屋外ステージイベント

ステージイベントは屋外でも開催され、過去には動画のように仮面ライダーのショーが行われたこともありました!


豪華! 5大平成仮面ライダーショー in 呉みなと祭



お子様がいらっしゃるご家庭にとってはお祭りでこういったキャラクターショーが見られるのも楽しみが増えますので、ぜひチェックしておきましょう!


◎見どころ3:屋台

「お祭りといえば屋台!」という方ももちろん多いと思いますが、呉みなと祭りでは屋台も充実し、またバザーなども覗くことができます!


呉みなと祭(2017/4/29)
https://youtu.be/-AefDmuBRZw

派手なイベントもお祭りならではの楽しみですが、やっぱりお祭りは屋台を覗いたり地元の名産物を探すのも楽しみのひとつ、ぜひ見逃さないようにしてくださいね!


【広島といえばお好み焼き!呉みなと祭りで食べたい広島グルメは?】


広島で有名な食べ物と言えば「お好み焼き」で、お祭り会場もしくはお近くのお店で、せっかく広島に行ったのならぜひ食べておきたいものですよね。


それとは別に呉みなと祭りでおすすめしたい食べ物として、実は「肉じゃが」があるんです。

肉じゃがは呉が発祥と言われていて、その肉じゃがを屋台で購入して食べることができるんですね!


ちなみにご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、肉じゃがの発祥については呉、そして京都の舞鶴が「自分の地が発祥」と言い続けているんです。

どちらが本当なのかという結論はまだついていないのですが、何であれ屋台で美味しい肉じゃがが食べられるお祭りなんて素敵ですね!


【まとめ】

呉みなと祭りはたった一日のスケジュールでありながら2,500人ものパレードや各種ステージイベントなど、気づけば一瞬で時間が過ぎ去ってしまうような濃密さとなっています。

出来るだけパンフレットを事前に入手し、うっかり見逃しや時間が過ぎてしまっていたなんてことがないようにしておきたいですね!


やっぱり一番のおすすめとしてはパレードになり、パレードは呉みなと祭りに行ったのであれば絶対に見ておきたいポイントです。

万が一の見逃しなどないように早めの行動を心がけ、いい位置でパレードを眺められるようにしておきましょう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です