上司の看護師長とラインをする時のマナーは?絵文字はOK?終わらせ方は?

仕事・就職・転職・転勤

上司とのラインのやり取りマナー: スタンプ・絵文字を使っての会話ってOK?

友達同士でのやり取りなら、特に不安もなく利用できるラインですが、それが上司とのやり取りになると、とても不安になりますよね。

以前私が勤めていた職場の看護師長が、主任看護師と業務上のやり取りをラインで行っていたようなのですが…。

ある日、看護師長が「あの人、業務連絡のラインにスタンプ送信してくるのよね。

本当に理解しているのかどうか、心配になるわ。」と話していたことがあります。

どうやら主任看護師は、「了解しました!」のスタンプラインで返信していたようで…。(笑)

やはり、上司とのラインのやり取りでは、最低限のマナーが必要になります。

・文章は原則的に敬語で。

・上司からのラインを既読にしたら、最低でも1時間以内に返信する。

・夜9時~朝8時まではラインの送信をしない。

・スタンプや絵文字は、基本的に使用しない。

などです。

上司とのラインのやり取りで大切なことは、仕事とプライベートの区別をしっかりとつけること。

一定の距離を置いた関係での使用を心がけましょう。

上司とのラインのやり取りマナー:会話の終わらせ方はどうする?既読スルーはOK?

ラインを使用していると、どのように会話を終わらせればよいか悩むことはありませんか?

しかも相手が上司となると、部下が返信して終わらせたほうが良いのではないか…?と思いますよね。

終わらせ方はラインの内容にもよります。

いくつかのパターンを紹介しましょう。

業務上の連絡の場合

「了解しました。連絡ありがとうございます。」
と、連絡に対する感謝の意を表すのみでいいでしょう。

プライベートな内容の連絡の場合

・「今日の取引、よく頑張ったな!」
⇒「ありがとうございます。これからも頑張ります!

・「今、○○と飲んでまーす!」
⇒「美味しいお酒、楽しんでくださいね!おやすみなさい。

などと、相手が再返信出来ないような文章を送信すると良いでしょう。

愚痴を言ってきた場合

「今度直接、聞かせてくださいね。」などと送信し、愚痴に同意する必要はありません

時間をおくと上司の気持ちも落ち着き、愚痴自体どうでもよくなる可能性もあるからです。

内容によっては返信したくないこともありますよね。

でも、基本的に上司からのラインでの既読スルーや長時間未読にするのはNGです。

上司からのラインがあった場合は、上記のように上手くかわしながら必ず返信するようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました