卒業アルバムを処分するには業者を使う?捨てる派の理由・言い分は?


卒業アルバムの処分方法を調べる、これを理解できないと言う人もいるかもしれませんが、ネット上には毎年、ある程度の数の情報が飛び交います。
それほど、ホットなトピックになるんです。


つまり、それだけ多くの人が処分したいと思うわけです。
ならば、ベストの方法もあるわけです。


捨てる派の言い分が気になると言う人もぜひ本文を読んでみてください。
理解できるかもしれませんよ?


スポンサーリンク

卒業アルバムを処分したい!業者に頼むが正解!


クロネコヤマトがやっているサービスで、大手の企業などが機密文書を処分したい時に利用するそうです。


機密文書リサイクルサービス」というもので、外部に一切見られることなく、確実に抹消することができます。
このサービスは業者側にも見られることがありません


方法は、申し込みをすると、段ボール箱が届きます。
中にアルバムを入れて送り返します。
すると、溶解処理がなされて、跡形もなく消え去ります。
その後、溶解完了証明書が発行されて、処分完了を確認できます。


大手であるクロネコヤマトのサービスなので、信頼もできますよね。この方法なら、個人情報が載っているアルバムも問題なく処分できます


段ボール箱の大きさは44×32×28cmなので、アルバムも問題なく入ります。また、低料金で税込み1,847円です。





卒業アルバムを自分で安全に処分する方法とは?

業者が信用できないと言う場合もあるでしょう。
どうしても自分で処分したいと思うなら、自分で燃やすと言う方法もありますね。


ただ、換気の良い場所で行わないといけないので、煙が出ない家庭用焼却炉を利用して庭で燃やすのがいいでしょう。ただ、この家庭用焼却炉は全く安くない(27000円以上)ので、上記の業者を利用した方がずっと安上がりです。


他には、燃えるゴミの日に捨ててしまうというもの、一番シンプルです。ただ、誰かに見られるのが怖いのであれば、ガムテープなどでしっかりと封印しておきましょう。まぁ、これも業者に任せるのと変わらないので、あんまり気が乗らないかもしれませんね。


他には、1mくらい掘って、庭に埋めてしまうというのも一つの手です。土に含まれるセルロースという成分が分解してくれるので、紙は数年後にはなくなっていることでしょう。

ただ、写真が使用されているので、完全に消える保証がないので、あんまりおすすめできません。


焚き火どんどん(200L)を実際に使用した動画





卒業アルバムを捨てる・断捨離をして後悔をしない?


卒業アルバムを捨てても後悔しないかどうかは、普段から昔を懐かしんで自分の写真や友達、家族の写真を見る習慣があるかどうかだと思います。普段から全く開くことがないのであれば、卒業アルバムを捨ててもなんら問題ないでしょう。


本当に必要になってしまったら、古い友人やクラスメイトに見せてもらえばいいだけですからね。自分で持っているのが嫌だと思えばさっさと捨てるのが吉です。


実家に放置する人も多いでしょうが、親や将来、自分の子供やパートナーにも見られたくないと思うなら、捨てるメリットの方が大です。


そもそも、卒業アルバムが必要になる時は来ないのがほとんどなので、将来家族に聞かれても、「どっかいった」なんて言って気にしなければいいんです。パートナーが不審に思ったら、「買わなかった」と言えばクリアできます。


卒業アルバムを大事にする人は理解できない、捨てる派の理由は?


捨てる派の意見が気になると言う人もいるでしょう。


卒業アルバムを捨てる心理として一番大きいのは、学校生活によい思い出がない場合でしょう。根暗で過ごした学校時代や不登校になった思い出があるのであれば、多くの人が持っておきたくないと思うでしょう。


他には、卒業アルバムの自分の写真が気に入らないとか、イベント別の写真に自分が全く写っていない場合もとっておく必要がないですよね。


多くの場合で、自分で選んで行くことがない小学校や中学校の卒業アルバムを捨てる人が多いです。また、高校時代もスクールカーストで底辺になった場合は捨てる人が多いですね。ただ、高校の場合は買わない人も多いので、捨てる割合的には少ないです。


少数派になりますが、性転換した人も捨てることが多いです。偽って暮らした学校時代や過去の自分を見たくないと思って捨てるようです。もちろん、整形した人も同じですね。


学校での思い出を捨てるわけじゃない邪魔だし、いらないからと言う人もいます。親の金で買ったものだから、引け目は感じるようですが、捨ててしまう人は毎年かなりの数がいるようです。


【最後に】


個人情報が豊富に含まれている卒業アルバムはやはり業者を使ってしっかりと処分するのが良いと思います。きちんとした処理を行えば、周りも何も言えませんからね。


捨てる派の気持ちが分からなかった人も、いろんな理由を知ればなんとなく理解できたのではないでしょうか?確かに、場所を取るものですし、自分が好きで撮った写真はほとんどないでしょう。



大切な友達との写真なら別にあるというのであれば、卒業アルバムを処分しても良いと思います。ただ、自分で買っていないならば、お金を出した親に一言断わるのも筋だと思うので、処分する際はよく考えてから行動しましょう

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です