保育園進級式の服装【ママ】向け!普段着・毎年同じでも良い?髪型は?

スポンサーリンク

子どもも保育園へ行って1年経ち、園生活にもほっと慣れてきたところで突然「進級式」という言葉を聞いて「えっ?」と思われた方、きっといますよね。


進級式とは名前の通り、進級するときに行われる式典です。
「そんなの聞いたことない」という方もいらっしゃいますが、進級式を行う園、行わない園はそれぞれで違うので当然なのです。
参加も強制であることはほとんどなく、親の都合(仕事など)がある場合は無理して参加しなくても基本的には大丈夫です。


とはいえこの辺りは園にとっての常識などもありますので、出来れば同じクラスのママさんだけではなく先輩ママさん、もしくは園の先生に確認できると良いですね。


しかし進級式と言われれば親としても色々考えてしまうもの、例えば服装などもどうすれば良いのか迷ってしまうこともあると思います。
こちらももちろん園次第なので聞けるのが一番ですが、一般的な雰囲気についてお話しますのでぜひ参考にしてください!


スポンサーリンク

【保育園の進級式、ママの服装は普段着でもよい?】

001

進級式はそもそも行うところも行わないところもあり、また入園式などと違って親も一緒に写真を撮るところとなるともっと数が減ります。
基本的には子どものための式なので、ママの服装は普段着もしくはちょっときれいめなワンピースなどで十分大丈夫です!


もし親も一緒に写真撮影をする場合はワンピースやきれいめのジャケットなどを用意しておくと安心かもしれません。
この辺りはやはり園によって変わりますし、雰囲気などは先生や先輩ママに直接聞いたほうが確実です。


「明るい春色スーツにコサージュ!」みたいな入園式スタイルは逆に浮いてしまうことが多いのでやめておいたほうが無難ですね。
色についてもそこまで細かく言われることはそうそうないと思いますが、「黒スーツはNG」という保育園もあるそうなのでご注意ください。


【保育園の進級式ママコーデ、正解コーデはこれ!】

002

普段着でも構わないところがほとんどですが、写真撮影をしたりする場合はやっぱりある程度しっかり整えておきたいものですよね。
ここではそういった「写真撮影などをするからきれいめのコーデを考えたほうがよい場合」という前提で、おすすめママコーデをご紹介していきます!


やっぱり基本的におすすめは「気分的きれいめママコーデ」になります!


黒スーツはNGですが、黒はやはり効果的に使っていきたいものです。
黒パンツ+シンプルな淡い色合いのジャケット+パールのネックレスという飾りすぎない、それでいてきれいめファッションはいかがでしょうか。
また丈が長めのアウターも人気が高く、きれいに見せてくれます。
そういったアウターを取り込むのも良いですね!


黒パンツではなく黒ワンピでも良いのですが、保育園の場合は用意されているイスが低かったり座る場所がなく、直接床に座ることになる可能性もあります。
裾の長さは長い目に考えておいたほうが、いざというときにうろたえずに済みますよ!


ジャケットなどをお考えの場合は、こちらをオススメします。
また全体的な雰囲気も確認できるので、ぜひ一度チェックしてみてくださいね!


黒パンツはデニムなどカジュアルなものはもちろんNGなので、きれいめなものを選びましょう!

この格好ならそのまま仕事へ行くスタイルとも取れますので、気張りすぎずきれいめなコーデになったのではないでしょうか!


【保育園進級式に持ちたいバッグや鞄、靴は?】

003

保育園の進級式、服装だけではなくバッグや靴などもまとめて考えておきたいですよね。
こちらも先程から続いて「写真撮影があるなどきれいめコーデが必要な場合」を前提にお話しますのでご注意ください。


バッグもあまり気張りすぎず、上品なものを選びましょう。
明らかにカジュアルすぎるものよりはフォーマルなほうが安心かもしれませんが、程度さえ気をつければそこまで気にせずとも大丈夫です。


こちらのページ↓におすすめコーデがたくさんあり、進級式のママコーデにも使えそうなものが並んでますので参考にしてもらっても良いと思います!

My Style|【楽天市場】a bientot アビアント|表参道のスタイリストがおすすめす...
アビアントは、表参道に事務所を構えるスタイリストがバイヤーのセレクトショップ。今の旬のもの、ずっと使える少し贅沢なもの、そんなバッグや小物をお届けします。


たくさんあるので悩んでしまうかもしれませんが、やはりバッグは黒が安定ですし、どんなコーデにも合いやすいです。
こちらのバッグはスカーフで少しカジュアルさを演出することも出来るので、進級式だけではなく広く使えるのではないでしょうか!


靴についても悪目立ちせず、全身コーデと合っていればあまり気にしなくても大丈夫だと思います。

こういったパンプスなら見た目もきれいで華やかすぎず、コーデに合わせたカラーも選べそうですね。


進級式の場合、靴よりもむしろスリッパを忘れないようにしましょう。
室内で式になることがほとんどだと思いますので、うっかりスリッパを忘れたときのほうが大変です。
スリッパまでこだわる必要はないと思いますが、派手すぎずシンプルなものを選ぶと失敗もなくクリア出来ると思いますよ!


【保育園進級式にしたい春らしい髪型とは?】

004

服装がそもそもフォーマルではないことが多く、進級式のメインは子どもたちです。
ママの髪型も華やかすぎず、春らしくきれいなヘアスタイルを選びましょう。


春っぽい可愛いヘアアレンジ


春らしい華やかさがありつつも自然なヘアスタイルがこちらです!
ひとつめは三つ編みでカチューシャを作り、その後前髪を巻くだけです。


ふたつめはツーサイドヘアで、どちらの髪型もミディアムヘア以上なら可能です。
巻いてくくっていくだけなので、思ったより簡単と感じられると思いますよ。
春らしい、ふんわりした髪型を作れるので、ぜひ試してみてくださいね!


ヘアアレンジ♡くるりんぱ ショートヘア こいずみさき編♡-HOW TO HAIR ARRANGE-


ショートヘアはアレンジが難しいとよく聞きますが、くるりんぱなら簡単にアレンジを作ることが出来ます。
くるりんぱは髪をふんわりくくってくくった中に毛先をくるりんと回す方法で、簡単にふんわりしたヘアスタイルを作れるのでオススメです!
やり方も本当に簡単なので、何度か練習すればいつでもすぐに準備を整えることが出来ますよ。


主役はあくまで子どもなのでママのヘアスタイルは自然に、それでいて春らしいものがベストです。
あまり華やかに作りすぎず、それでいて気分が盛り上がるヘアスタイルを楽しみましょう!


【まとめ】

進級式はそもそも「そんなことがあるなんて知らなかった」という方も多く、突然言われると戸惑ってしまいますよね。
入園式や卒園式のようにしっかり準備を整える必要は基本的にはありませんので、気楽に子どもの進級をお祝いしてあげてください。


子どもにとってもまたクラスが変わり、場合によってはクラス替えもある大切な時期です。
ママも子どもも初めてのことで緊張するかもしれませんが、リラックスして喜べる日になるように、準備は早めに進めておきましょう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です