寝る時の蚊対策決定版3選!耳元に「プーン」と蚊がくる理由とは?

スポンサーリンク
生活の知恵・裏ワザ
スポンサーリンク

暑い季節になると避けられなくなることの一つに、「蚊の対策」がありますよね。

1日が終わってゆっくり寝ようと電気を消し、落ち着いた頃に聞こえてくる「プーン……」という音は、本当にイライラきてしまいます。

蚊はそもそもどうして飛んで来るのか、耳元の「プーン」を何とかする方法はないのか……もっというと、やっぱり蚊は基本的に、部屋に入ったまま放っておきたくないですよね。

起きているときも良いものではありませんが、やっぱり一番気になるのは自分の意識のない「寝ている間」です。

寝ている間の蚊対策で有効な方法を知っておき、平穏な夜を迎えましょう!

スポンサーリンク

知ってる?蚊の生態と蚊が耳元に飛んでくるわけ

夜は当然窓も閉めてクーラーにしているし、開けている場合も網戸にしているし……それなのにどうしてか、蚊が入ってくるんですよね。

は15℃以上になると行動が活発になり血を吸うようにもなるのですが、25~30℃になると更に活発になります。

最近の夏の夜は夜に25度を越えていることもちっとも珍しくないので、蚊は夜でも活発に動いているんですね。

また「網戸のメッシュは荒く、蚊はそのまま入ってこれる」という話も聞いたことがある方は多いと思います。

その対策としてメッシュの細かいタイプがホームセンターなどに売られていますので、これに張り替えるのも一つの手段なんですね。

しかしそこまでやったとしても扉の開閉時や換気口、場合によっては排水口などに産卵して、そこから蚊がやってくる……なんてこともあります。

「密封することによって蚊を完全に排除する」ということは、かなり難しいんですね。

ちなみに「マンションの高層階には蚊が来ない」なんてこともよく言われますが、これは本的に虫の飛べる高さが7階程度だからです。

ですから実際は「風に流されてもっと高いところまで来る」、また「エレベーターなどに一緒に乗って来る」こともあり、「必ず来ない」というわけではないんですね。

とはいえ地上付近よりは少ないのも確かですから、マンション高層階に住んでいる方はちょっと気分も楽になるかもしれません。

また最も嫌な寝ている間の蚊の行動、「耳の近くを飛んできて音がする」というものですが、実はこれ、「しんと寝静まっている時間だから聞こえる音」であり、「遠くの音も含めて耳が拾っている」が正しいのです。

聞こえると気になりますし耳障りですが、いくら手で振り払っても音がなくならない経験がある方も多いのではないでしょうか。

実際は耳のそばだけではなく遠くにいる場合もあり、周囲が静かだから聞こえてしまっているんですね。

本当に効く!寝る時の蚊対策 その1:蚊がいなくなるスプレー


蚊がいなくなるスプレー

ちょっと前からスーパーなどでも見かけるようになった、シュッと一吹きで蚊がいなくなるスプレーというのがあり、私の体感的にはこれがもっとも効果的です。

蚊に直接吹きかけても効果があるのはもちろん、何より嬉しいのはその効果が24時間(商品によります)持続することです。

シュッと一吹きだけなので最初は効果があるのか心配になりますが、やってからしばらくすると部屋の隅っこに蚊が落ちていたりします。

それでいて人体に有害性はほとんどなく、安心して蚊を退治することができるんですね。

もちろん人体に直接吹きかける、噴射された気体を思いっきり吸い込むなどはしてはいませんし、万が一してしまった場合はすぐにスプレーを持って診察を受けて下さい。

このタイプは「ハエにも4時間有効」など書かれてあることもあり、夏の虫除けとしても本当に優秀です。

寝る前にシュッと一吹きしておくだけで安心して休めますし、むしろ帰宅後にしておけば家にいる間、ずっと蚊を気にしなくて済みます!

本当に効く!寝る時の蚊対策 その2:ハッカ油を使う

「蚊除けにはハーブが効く」ということは、聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

ハーブの香りは蚊に取っては「避けるべき香り」で、窓際や庭などに植えて虫除けにしている方もいらっしゃるほどです。

その中でもハッカ油を使ったスプレーは人気が高く、市販の虫除けが苦手な方やペット、赤ちゃんに使いたい方に喜ばれています。

ハッカ油のスプレーは

「精製水9:エタノール1:ハッカ油少量(数滴ほどでOKです)」

をあわせてスプレーボトルに入れるだけで完成ですので、すぐに作ることが出来ます。

強力!ハッカ油で虫除けスプレーを作る。

いずれも薬局などで安価に販売されています(参考リンクは下部)ので、「身体に優しい虫除け」を考えていらっしゃる方はぜひためしてみてくださいね。

健栄製薬 ハッカ油

本当に効く!寝る時の蚊対策 その3:蚊取り線香

蚊対策としてはたくさんの商品がありますし、虫除けアイテムなども以前に比べ、格段に増えています。

しかし昔ながらの渦巻き型の蚊取り線香、やっぱりこれが「一番効果が高い!」と使い続けている方も多いです。

蚊取り線香は除虫・殺虫効果のある成分が入っていて、燃焼することで部屋に成分を広げ、蚊を退治します。

蚊取り線香は本当に様々な形で販売されています。

しかし蚊取り線香はやっぱり火を使うので、ペットを買っている方や小さな子どもがいるご家庭は注意が必要です。

とはいえ近頃はアロマの香りなど様々な香りのタイプも出ていますし、置く場所に気をつければ安心して効果の高い蚊対策にもなります。

万が一電気がない・使えない場合にも使えるというメリットもありますので、ひとつは用意しておくと安心かもしれませんね。

菊花せんこう

まとめ

今回ご紹介した商品や方法の他にも、他の虫にも効果の高い「キンチョール」などの殺虫剤、電気タイプの蚊取りなど、様々な蚊対策の方法があります。

また除虫・殺虫ではなく蚊帳のように蚊を近づけないようにするグッズもあります。

蚊帳は古いものと思っている方も多いですが、蚊よけグッズとしての効果は非常に高いです。

どうしても部屋の蚊に悩まされて困った場合、一度試してみるのもありだと思います!

よく読まれている記事
生活の知恵・裏ワザ
スポンサーリンク
takatakaをフォローする
スポンサーリンク
フククル

コメント

タイトルとURLをコピーしました