北広島壬生の花田植2021!無観客開催!!ユネスコ無形文化遺産登録となった理由とは?

6月のお祭り
※2021年の壬生の花田植は新型コロナウイルスの影響により、無観客開催となりました。大変申し訳ございませんが、一般のお客様はご来場をご遠慮いただきますようよろしくお願いいたします。
北広島町観光公式サイトより

「壬生の花田植」と言えば毎年6月に北広島で行われる盛大なイベントで、「飾り牛」と呼ばれる華やかな牛とも触れ合える貴重な機会です。

また日本の重要無形民俗文化財にも指定、ユネスコ無形文化遺産保護条約の「人類の無形文化遺産の代表一覧」にも記載されているという、重要なイベントでもあるのです。

そんな壬生の花田植とはそもそもどんな行事なのか、またどういったことをやるのかというのはやっぱり気になるところですよね。

今年、2021年の壬生の花田植を中心に、壬生の花田植のことをもっと詳しく知っておきませんか!

コメント

タイトルとURLをコピーしました