沖縄全島エイサーまつり2020!新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から中止!!

9月のお祭り
エイサーナイト2020及び第65回沖縄全島エイサーまつり開催中止のお知らせ
平素より、沖縄全島エイサーまつり実行委員会運営につきまして、格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、令和2年6月より開催を予定しておりましたエイサーナイト2020及び同9月11日から13日に開催を予定しておりました第65回沖縄全島エイサーまつりにつきまして、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、誠に苦渋の決断ではありますが、開催を中止することと致しました。
沖縄全島エイサー公式サイトより

「エイサー」とは沖縄県と鹿児島県の奄美群島で行われる伝統芸能の踊りのことです。

沖縄全島エイサーまつり」は、毎年旧盆明けの最初の週末に行われる、1956年の「コザ市誕生」を機に「全島エイサーコンクール」としてスタートし、今では沖縄の夏の風物詩として日本を代表する「まつり」の一つとなりました。

「まつり」には本島各地から選抜された青年会などの団体や、全国の姉妹都市や協賛団体からのゲストが集結します。

会場に鳴り響く三線、歌、太鼓のリズムに酔いしれ、その迫力あるバチさばきに感動しながら、本場のエイサーのだいご味を思う存分味わうことが出来る一大イベントです。

「沖縄全島エイサーまつり2020」の魅力と、沖縄独特の言い回し「道ジュネー」とは一体何なのか、詳しく紹介していきますね。

具志堅用高さんの「そっちゅねー」とは関係ありません^^

"ちゅねー"じゃなくて"じゅねー"ですから! 笑

今年は少し遅めの夏休暇を沖縄旅行にあてようと考えている人は、海や観光地巡りの他に、「沖縄全島エイサーまつり」に参加することを、プラスしてみませんか?

きっと本来の沖縄の姿を、存分に味わえる旅行になること、間違いなしです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました