新潟白根大凧合戦2021!規模を縮小して開催!結果はどう決まる?楽しみ方は?

6月のお祭り
【令和3度の開催について】
1.開催日時の縮小について
令和3年6月2日(水)から6月4日(木)午後1時から午後6時まで平日3日間の縮小開催とします。※例年:6月第一木曜日から5日間開催
2.参加者の制限について
コロナ渦の状況を考慮し、参加・ご観戦は新潟県内在住者を対象とさせていただきます。
なお、ご観戦は事前申込制とし、4月中旬以降受付を開始する予定としております。
※受付開始の際は、当HPにて改めて告知させていただきます。
3.凧の製作枚数について
凧製作時の感染リスクを減らすため、下記の通り製作枚数の上限を設定いたします。
大凧組:12枚 巻凧組:25枚
4.関連イベントの中止について
北風(しもかぜ)祭り/子ども大凧合戦/市中パレード/おまつり広場/凧合戦写真コンテストは中止させいただきます。
詳細が決定次第、当HPにて改めて公表させていただきます。
新潟市南区観光協会公式サイトより

白根大凧合戦という、新潟で行われる大凧合戦をご存知でしょうか?

大凧をあげるだけではなく「合戦」ということで、名前を聞くだけでもどういったイベントなのかわくわくしますよね。

白根大凧合戦は毎年たくさんの観光客が見ている中で行われる大凧合戦で、また大凧以外にも合戦があり、他にはない魅力に満ちています。

そんな白根大凧合戦について、今年の情報やどういったお祭りなのかをまとめていますので、ぜひ一度ご確認いただければと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました