パワフルな鳥越神社大祭2019!千貫神輿の宮入道中のスケジュールは?

スポンサーリンク
6月のお祭り
スポンサーリンク

毎年6月に東京都台東区で開催されている、都内最大級の神輿が特徴の「鳥越神社大祭」をご存知でしょうか。

「都内最大級の神輿」と聞くだけでもちょっと興味が湧いてきますが、鳥越神社大祭は「アツい」お祭りとしても有名です。

そんな鳥越神社大祭のスケジュールや内容など、やっぱり気になるところですよね。

今のうちに鳥越神社大祭について詳しい情報をチェックして、当日はぜひお祭りへ遊びに行ってみませんか!

スポンサーリンク

台東区の初夏といえば鳥越神社大祭!

お祭りの舞台となる鳥越神社の歴史はとても長く、651年に「白鳥神社」という名称で日本武尊を祀るために建てられたのがはじまりとなっています。

鳥越神社という名称になった理由は、かつてこの地に源義家が訪れた際に「鳥越大明神」と名付けたからなんですね。

鳥越神社大祭は名前の通り鳥越神社で行われる例大祭で、毎年6月の中旬頃に開催されています。

千貫神輿と呼ばれる都内最大級のお神輿があり、担ぎ手は重量を抱えるため必死になり荒っぽく、別名「江戸の喧嘩祭り」なども言われることも……。

そんな派手で勇壮な神輿が練り歩く姿を見るため、鳥越神社大祭は地元の方だけではなく全国からたくさんの方が見に来られます。

さらに「見るだけではなく担ぎたい!」という方も多く、こちらも全国から担ぎ手が集結するすごいお祭りなんですね。

鳥越神社大祭の来場者数は30万人ほど、縁日屋台はおよそ250店と大規模なお祭りで、非常に盛り上がり混雑します。

事前のスケジュールの把握、そして当日は余裕を持った行動を心がける必要があるので、ご注意くださいね!

鳥越神社はどんな神社?ご利益は?

鳥越神社は先程お話した通り歴史の長い神社で元は「白鳥神社」と言い、日本武尊が東国の平定の道すがらに滞在し、その威徳を偲んで村民が祀ったのが起源とされています。

大正12年の関東大震災後松平神社を合祀することになり、現在もたくさんの方が訪れる神社なんですね。

鳥越神社のご祭神は日本武尊・天児屋根命・天照宮公で、ご利益は出世開運、子育て、そして所願成就となっています。

また鳥越神社の氏子は23の町会で、お祭りの日は現在の町名ではなく昔の町名、区画で行われているのも特徴です。

鳥越神社の例大祭といえば千貫神輿の宮入道中!スケジュールは?

2019年の鳥越神社大祭は以下の日程になっています。

開催日時:2019年6月8日(土)・9日(日) 8日10:00~21:00、9日6:30~21:00

千貫神輿が登場するのは2日目の早朝、なんと6時半に宮出が始まり、それぞれの町内を巡ります。

鳥越神社大祭でもっともチェックしておきたいのはやっぱり都内最大級の神輿「千貫神輿」が練り歩く姿ですが、まずはその風景を動画で確認してみましょう!

平成28年 鳥越神社 例大祭 本社千貫神輿 宮入道中宮元町會です。

平成28年 鳥越神社 例大祭 本社千貫神輿 宮入道中宮元町會です。

動画を見ているだけでもものすごい人の出、そして「喧嘩神輿」と言われる荒々しさが伝わってきますね!

「千貫神輿と言ってもちょっと重いだけでは?」と思われるかもしれませんが、千貫神輿は名前の通り重さが「千貫」、つまり3,750kgなんです。

更に千貫神輿には鉛が仕込まれているために最終的な重量は4トンになっていて、想像を越える重さだということが分かりますね。

また千貫神輿は狭い道を通るために担ぎ棒が長くなく、その結果一度に担げる人数も限られてしまいます。

この限界的な状況が担ぎ手の気を荒くさせ、さらに喧嘩なども発生しやすくなっている……というわけです。

千貫神輿の宮入、そして宮出は宮元(鳥越神社がある町会)の役割ではありますが、鳥越神社大祭のフィナーレを飾る宮入は他の町会の担ぎ手もどんどん乱入します。

このとき担ぎ棒の奪い合いが喧嘩になることも多く、「喧嘩神輿」なども言われるようになったんですね。

朝の宮出の場合は女性が参加することも可能ですが、このように荒々しくなる夜の宮入は女性は参加が禁止されているほどになります。

しかしこの荒々しさが鳥越神社大祭の魅力であることは間違いなく、じっくり鑑賞したいポイントです!

もちろん千貫神輿だけではなく子供神輿や山車など他の見どころもたくさんあり、また隣町に神輿を引き継ぐ際にも小競り合いが起こることもあります。

ですからゆっくり観覧したい場合も千貫神輿は次々巡っていくので、あらかじめルートを把握し先回ししておくのが一番の方法です。

お祭りの直前にはルートも分かると思いますので、ぜひ時間やルートをチェックし、ゆっくり見られるようにしておきましょう!

また観覧の際は「喧嘩神輿」とも言われる荒々しい神輿行事なので、安全を優先し不用意に近づいたりしないようにしましょう。

警備の方の指示にはしっかり従い、万が一の怪我などが絶対に起こらないようにしなければ危険ですし、お祭りの存続にも影響してしまうかもしれません。

鳥越神社例大祭 その他みどころ3選!

鳥越神社大祭の最大の見どころ、千貫神輿については把握出来ましたが、鳥越神社大祭ではそれ以外にも魅力がたくさんあります。

いくつか紹介していきますので、鳥越神社大祭に行く前にチェックし、見逃さないようにしましょう!

見どころ1:子供神輿

鳥越神社大祭では子供神輿も登場し、小さい子どもががんばって神輿を担いでる姿、またそれを応援する周りの人々など、こちらも見ていて楽しくなります!

2017 鳥越祭 柳二町会 子供神輿 宮入

2017 鳥越祭 柳二町会 子供神輿 宮入

頑張っている子どもをぜひ応援しながら、子供神輿もじっくりご鑑賞くださいね!

見どころ2:太鼓演奏

鳥越神社大祭の初日に行われる太鼓演奏もお祭りの雰囲気を盛り上げる、聞いているだけで楽しくなれる見どころです!

鳥越神社祭2013 台東一丁目付近 二長町 太鼓

鳥越神社祭2013 台東一丁目付近 二長町 太鼓

太鼓の音色は聞いているだけでお祭りの雰囲気を強くし盛り上がるので、ぜひ太鼓演奏も見逃さないようにしておきましょう!

見どころ3:連合渡御

土曜日の最大の見どころとも言える連合渡御、こちらもたくさんの方が見に来る人気行事でおすすめです!

20150606鳥越神社宵宮連合渡御 2

20150606鳥越神社宵宮連合渡御 2

鳥越神社大祭ならではの荒々しさ、人の多さも魅力の一つなので、ぜひ土曜日の連合渡御も見逃さないようにしてくださいね!

まとめ

鳥越神社大祭は「鳥越まつり」として地元の方、そして遠方の方にも愛されている魅力的なお祭りです。

見るだけでも派手で盛り上がる千貫神輿はもちろん、その他の見どころも見逃さないようにチェックしておきましょう!

ぜひ今年の6月は都内最大級の神輿「千貫神輿」を見に行き、現地で盛り上がりも楽しんでくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました