福井三国祭り2017!屋台・山車などみどころまとめ!駐車場は?

スポンサーリンク


「福井三国祭り」は福井県坂井市にある三国神社の祭礼で、 270年以上年以上の歴史を持ち江戸時代からの伝統習慣を今に伝えています。また、北陸三大祭の一つと言われていて、福井県指定無形民俗文化財に指定されています。毎年5月19日~21日にかけて行われ、特に20日の「中日祭」では、町中が三国祭一色に染まり、大勢の参拝者で賑わいます!


そこで今回は福井三国祭り2017!について調べている方へ、お祭りの概要から見どころ、駐車場や混雑情報までご紹介します!


スポンサーリンク

【福井の5月といえば「三国祭り2017」!どんなお祭り?】

山車に乗った大きな山車人形が見所の三国祭。期間中、三國神社に続く町並みには500以上の露店が並び、人々の熱気でお祭りは一層盛り上がりをみせます!このお祭りは三国の人たちが待ちに待ったお祭りであり、学校もお休みになる一大イベントなのです!地元の人達の熱意によって支えられる三国祭です。


開催日時

例大祭 5月19日(金)
中日祭 5月20日(土) ★山車の巡行日です!
後日祭 5月21日(日)
 


場所

三國神社周辺(福井県坂井市三国町山王6丁目2-80)


アクセス

祭り期間中は大変込み合います!公共交通機関のご利用がオススメです。
〈電車〉JR北陸本線芦原温泉駅下車、京福バス三国町行きで三国神社前下車約20分。福井駅よりえちぜん鉄道乗車、三國神社駅下車(約50分)徒歩約10分
〈車〉北陸自動車道金津インターチェンジから約20分


来場者数

20万人


問い合わせ

坂井市観光連盟 TEL 0776-43-0753

【三国祭りといえば「山車」!すごい迫力なんです!】

お祭り期間中の中日20日(土)がメインイベントの山車巡行日になります!武者人形の山車6基が町を練り歩きます!


山車の特長は?

このお祭りの山車の特徴は武者人形が乗っている所で、一昔前は高さが10mもったようです!遠方の山車に乗る武者人形の頭が家の屋根から見えたとか?今は電線があるので、山車の高さは6.5mと制限されています。それでも、とても大きくて迫力ありますね?この巨大な山車と、迫力のある引き手、子供達の祭囃子で街中を練り歩くのがこのお祭りです。


動画「2016 三国祭 中日祭1」


山車は全部で18基あり、地域の職人さんたちが毎年手作りしています。そのうち当番になった地区の6基が奉納されます。6基の山車の顔ぶれは次の通りです!(2016年情報)


1 1番山車(森町)弁慶(べんけい)
2 2番山車(玉井)浅井長政(あざいながまさ)
3 3番山車(三国祭保存振興会)遮那王と武蔵坊(しゃなおうとむさしぼう)
4 4番山車(滝谷)真田信繁(さなだのぶしげ)
5 5番山車(上西)水戸光圀(みとみつくに)
6 6番山車(南末廣)羅生門の鬼(らしょうもんのおに)


20日(土)のスケジュールは次のような流れです!(2016年情報)

・8時30分~
山車6基が各区の山車格納庫を出発します!


・12時30分
山車が三國神社前通りに揃います!


・13時00分
子供はやし方による太鼓の共演があり、いよいよ巡行へ出発です!


・14時00分
きたまえ通り付近を通過します!


・16時00分
山車が三国駅前に勢揃いします!


・18時00分
ライトアップされた山車が、それぞれ区格納庫へ戻ります。


動画「2013-5-20三国祭り「玉井区」山車① 」


動画「三国祭 2016」


山車は誰でもひけるの?

三国祭保存振興会の会長さんは「振興会の山車は誰でも引ける山車。これからも毎年巡行して、見る楽しさだけでなく、引き手の楽しさも広めていきたい」と言われ、活動されています。


坂井市公式HP 人形山車(やま)勇ましく 三国祭に15万人が沸く(5月19日)

【三国祭りの駐車場やアクセス情報、交通規制は?】

20日(土)は山車巡業のためとにかく混雑します。お車でお越しの方は交通規制にご注意ください。


アクセス

祭り期間中は大変込み合います!公共交通機関のご利用がオススメです。
〈電車〉
1)福井駅よりえちぜん鉄道乗車、三國神社駅下車(約50分)徒歩約10分
2)福井駅よりえちぜん鉄道三国芦原線で三国駅下車徒歩25分(三国神社駅下車よりも祭りの様子が楽しめておすすめです。)
3)JR芦原温泉駅より京福バス(東尋坊行き)三国駅前下車徒歩25分


〈車〉北陸自動車道金津インターチェンジから約20分


駐車場

坂井市三国総合支所、三国体育館をご利用ください。20日(土)のみ無料シャトルバスが運行されます(10:00~21:00随時運行)。「成田山福井別院」、「三国運動公園」から「えちぜん鉄道 三国駅」を送迎します。また、みくにショッピングワールド・イーザの駐車場も利用でき、三国サンセットビーチの駐車場も祭の期間中のみ開放しているそうです。


交通規制

三国駅前の巡行ルートでは、三国祭の開催期間中、5月19日(木)~21日(土)の3日間にわたって交通規制・通行止めが実施されます。
5月20日(金)は山車が巡行するために10時~22時の時間限定で通行規制が実施されます。


三国祭保存振興会公式HP
山車巡行順路と三国町へのアクセスについて


【三国祭り2017!山車以外のみどころ3選!】

三国祭りでは山車がメインイベントですが、それ以外にも見どころはまだあります!


1. お祭り期間中、山車の巡行路では「三国祭我が家のお宝展」が開催されます!
屏風や絵画、着物、山車の模型など三国町の自慢のお宝がたくさん展示されます!


三国祭保存振興会公式HP
我が家のお宝展


2.広小路にぎわい広場では、今年初開催で三国町内にお店を構える料理店や雑貨店のブースを設けています。また、神社から一歩外に出ると、狭い町並みの両脇には700軒もの屋台が並んでいます。山車が来ると屋台では屋根をハネ上げて、ハネ上げ笛と三味線、太鼓の囃子で山車を見送ります。狭い路地を人力だけで進んでいく山車は圧巻です!


動画「三国祭り・山車のパフォーマンス」


動画「福井・三国まつりの夜店」


3. 2016年から社会実験的にオープンした「マチノニワ」と「マチノクラ」
坂井市三国町では市と一般社団法人が中心となり、「三国湊町家活用プロジェクト」が行われていて、「町家があった細長い公園を、どのように使いこなすか?」を提案、三国祭に合わせて、住民らの憩いの場「マチノニワ」を作りました。そして倉庫は三国湊の海運の歴史を紹介する施設「マチノクラ」に生まれ変わりました。


そんな空間で子供たちを中心にガーランドづくりや三国祭クイズなどが行われました。
山車の巡行が近づくとたくさんの人がイスに座って休み、親子でワークショップに参加していました。



【最後に】

福井三国祭り2017!はいかがでしたか?このお祭りの武者人形の乗った大きな山車は、昔の人は怖くなかったのでしょうか?そんなことを考えながら、古い街並みを散策するのも楽しいかもしれないですね?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です