毎年春・秋開催!益子陶器市2021!春の陶器市・秋の陶器市は新型コロナのため中止!!

10月のお祭り
【令和3年度益子 春の陶器市開催中止のお知らせ】
令和3年4月29日から5月5日の間に予定しておりました「令和3年度益子 春の陶器市」は、新型コロナウイルスの感染状況を鑑み、2月22日の益子陶器市実行委員会で協議した結果、いまだ収束の見通しが立っていない現状での開催は厳しいと判断し、苦渋の決断ではありますが開催中止を決定いたしました。
益子陶器市を心待ちにされていたお客様、関係者の皆様には残念な決定となり、誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。
なお、益子町観光協会では、安心・安全に配慮した(仮称)クラフト市開催を予定しておりますので、ご協力いただけますようお願いいたします。詳しくは、改めてお知らせいたします。
益子町観光協会より 
【令和3年度 益子秋の陶器市開催中止のお知らせ】
本年10月30日~11月3日で予定しておりました益子秋の陶器市について、実行委員会では開催に向けて準備を進めてまいりましたが、最近の新型コロナウイルスの感染拡大状況を鑑み、安全に開催することは極めて困難であると判断し、中止することを決定いたしました。
昨年の春から続けての中止となり、陶器市を心待ちにされていたお客様、また、関係者の皆様には誠に残念な結果ではありますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
なお、今後の感染拡大状況にもよりますが、安心・安全に配慮した小規模イベントの開催を検討しており、詳細が決まりましたら改めてご案内をさせていただきます。
益子町観光協会より

益子焼陶器市は、毎年2回開催されています。

ゴールデンウィークと11月の文化の日の前後で、多数の作家さんが出店します。人気作家さんにもなると、行列ができることも多いんです。

焼物だけでなく地元農産物や特産品の販売も行われ、春秋あわせて約60万人の人出があります。

まだ行ったことがないって方は、この記事を参考にして、ぜひ今年は足を運んでくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました