水郷潮来あやめまつり2017!見頃・開花状況は?駐車場情報などまとめ!

スポンサーリンク



茨城県潮来市にある水郷潮来あやめ園は、面積約1.3haで毎年5月下旬~6月下旬に開催される「水郷潮来あやめまつり大会」が有名です。園内には、何種類ものあやめ(はなしょうぶ)が植えられており、見頃の時期は一面はなしょうぶのじゅうたんのようです!


あやめはピンと立つその姿が何とも凛々しくかわいらしい花ですよね?そこで今回は水郷潮来あやめ祭りの開花状況を調べている方へ、見どころや駐車場情報、開花情報なども合わせてまとめてみました。


スポンサーリンク

【潮来あやめ園の500品種100万本!潮来あやめまつり2017の概要は?】

茨城県潮来のあやめ祭りは、アクセスだけを考えると駅チカで、水郷佐原あやめ祭りよりもこちらのお祭りの方が便利かもしれません。しかも、嫁入り舟や舟めぐりなどのイベント内容もほぼ同じです。ここは穴場かもしれませんね?


■水郷潮来あやめまつり2017の概要

開催日程:5月27日(土)~6月25日(日)
開園時間:入園時間は終日自由
場所:水郷潮来あやめ園(潮来市あやめ1-5)
入園料:無料


アクセス

〈電車の場合〉
鹿島線「潮来駅」から徒歩3分 お祭り期間中は、土日に1日1往復だけ新宿駅から、特急あやめ祭りが運行されているようです!2017年の運行状況は
〈車の場合〉
東関東自動車道 潮来ICから約10分。


駐車場

専用駐車場:ショッピングセンターアイモア2F屋上(あやめまつり臨時駐車場無料)または周辺の有料駐車場を利用して下さい(約500円)


混雑状況

イベントが日曜日に開催されるためか、日曜は特に混雑します。人混みを避けたい人は日曜以外がオススメです!


動画「水郷潮来あやめ祭り2016~嫁入り舟・ジェットホイルつくば~」


問い合わせ先:潮来市産業観光課
TEL:0299-63-1111


【潮来あやめまつり2017!見頃・開花状況予想!】

潮来のあやめ(はなしょうぶ)の開花時期は例年5月下旬から6月下旬です。見頃は6月10日頃と予想されています!2017年の開花予測は2016年の開花状況を参考にして下さい!


■2016年のあやめ(はなしょうぶ)の開花状況

5月19日 咲き始め
6月7日 7分咲き
6月10日 見頃


→水郷潮来観光協会・あやめ園開花速報


【潮来あやめまつり2017!見どころ3選!】

水郷潮来あやめ祭りでは、約500種100万株の見事なはなしょうぶをみることができます。 これだけのはなしょうぶを堪能でき、見どころ満載なのに入園無料なんです!


1. はなしょうぶのライトアップ!

あやめ祭り期間中、18時半~22時までライトアップが行われます。日中の元気なあやめも良いですが、夜のあやめもまた格別です。水郷にあかりが一斉にともり、特に宵の嫁入り舟は幻想的です!


2. 歴史を感じる嫁入り舟

お祭り開催中の水、土、日
水曜:11時 土曜:11時、14時、19時半(宵の嫁入り舟)日曜:11時、14時


潮来では嫁入りするときに、花嫁が嫁入り道具を持って、舟で花婿さんの元へ嫁いだという歴史的に伝統があります。それを再現しているのです。もちろん一般公募で選ばれた本当の新郎新婦さんたちなのです。新郎新婦はサッパ舟(女船頭さんの手こぎ舟)に乗り、水路をゆっくりと来園者の祝福を受けながら回ります。


動画「潮来あやめまつり開幕」


3. サッパ舟に乗ってみよう!

水郷では昔は水路が道路代わりであったので、このサッパ舟で行き来をしてそうです。牛も運んでいたとは驚きですね?お祭り期間中は、毎日このサッパ舟(手こぎの小舟)に乗って昔話を聞きながら、30分間水路を回ることが出来ます。運が良ければ女性の船頭さんに当たります。娘船頭さんもいるそうです!

スポンサーリンク

また、土曜日のみ「宵のろ舟」で夜の運行もあります。ろ舟とは漢字で艪舟と書き、手こぎで舟をこぐ木製の道具のことです。ボートのオールみたいなものですね?あなたも花嫁さん。花婿さんの気分でどうぞ!


料金:大人: 1,000円 小学生: 500円 小学生未満:無料 (宵のろ舟 大人:500円 小学生以下:無料)
※雨天により中止の場合もあります。


動画「潮来で艪舟に乗る」


【オススメ!前川十二橋めぐり】

6月のみの限定で、サッパ舟で12の橋を巡るツアーがあります。コースは前川水門橋を出発後、あやめ橋、雨情橋、思案橋、水雲橋、潮音橋、天王橋、出島橋、まこも橋、千石橋、上米橋、前川橋で終了の30分コースです。ちなみにエンジン船は一年中の運行です。


他にも加藤州十二橋をまわるコースもあります。手こぎ舟に乗ると時間が止まってしまった感覚になるそうです!


料金: 個人5人まで一艘 5250円 個人5人以上で一人 1050円

【まつりに行く前に知っておきたい「あやめ」の知識!】

あやめについて

あやめ(菖蒲)は山野の草地に5月中旬~下旬にかけて生えるアヤメ科アヤメ属の多年草です。ちなみにあやめもしょうぶも同じ漢字で菖蒲と書きますが、植物としては違うものです。皆さんは「いずれがあやめ、かきつばた」という言葉を知っていますか?この言葉は「あやめ」と「かきつばた」がよく似ていてけど、見分けがつかないところから来た言葉なのです。


あやめの仲間たち?

一般的に今は「はなしょうぶ」や「かきつばた」を「あやめ」と呼ぶ習慣が根付いていますが、①しょうぶ②あやめ③はなしょうぶ④かきつばたは全て別物です。②③④はすべてアヤメ科アヤメ属で同じ仲間なのですが、①のしょうぶはサトイモ科で、皆さんがよく家庭で菖蒲湯に入れるあの菖蒲です!


あやめの見分け方

②③④の見分け方については、花弁の弁の元を見ればわかります。②は花びらの付け根の部分に網目模様、③は黄色の目型模様、④は白の目型模様です。あやめの網目の模様からあやめと名付けられたと言われています。はなしょうぶ、かきつばたは湿地で育ちます。


あやめは自宅で栽培可能?

あやめは紫色で風情があり、好んで庭植えもされる花です。湿地ではなく地面に育てられるので、初心者でも自宅で比較的育てやすい植物なのです。


→アヤメ(文目/菖蒲)の育て方!種まきや苗植えの時期と方法は?


江戸系・肥後系・伊勢系って何?

はなしょうぶは大きく分けると次の3つに分類されます。最初に現れたのは江戸はなしょうぶで、後に伊勢、肥後系と広がっていきました。
・江戸はなしょうぶ(江戸系)
・肥後はなしょうぶ(肥後系)
・伊勢はなしょうぶ(伊勢系)


■オススメのあやめの名所やお祭り

1. 堀切菖蒲園

(東京都葛飾区堀切)
200種6,000株の江戸しょうぶが観賞できます。浮世絵にもなっている菖蒲の名所です。
見頃:例年6月上旬~下旬


2. 水郷佐原あやめ祭り

(千葉県香取市)
400品種150万本の東洋一と言われるはなしょうぶが見られます。水郷潮来あやめ祭りと同じ嫁入り舟が見られます。
見頃:例年5月中旬~6月中旬


3. 伊勢原あやめの里

(神奈川県伊勢原市小稲葉)
約200種2万株のはなしょうぶが鑑賞できます。5月下旬~6月下旬「あやめ祭り」が開催されます!
見頃:例年6月上旬~下旬

 

【最後に】

水郷潮来あやめまつり2017!はいかがでしたか?あやめにも色々な種類や色があり、品種を見分けて鑑賞するのも楽しいですよね?今年のあやめ祭りが待ち遠しいですね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です