癌封じで有名な関東のお寺・神社3選!癌封じのお参りのお作法とは?

スポンサーリンク

2

前回は「癌封じで有名な東京のお寺・神社3選!」についてご紹介しましたが、東京から少し離れた場所にも癌封じのご利益が頂けるお寺や神社があります!


都内まで行くのは遠いな、という方もいると思うので、今回は関東で有名な癌封じのお寺や神社をご紹介したいと思います。

1
スポンサーリンク

【癌封じってそもそもどんな意味?お参りの作法は?】

それでは改めて癌封じの意味をおさらいしたいと思います。
癌封じとは癌にならないよう、治るように、体の奥に封じ込めることです。
回復や手術の成功、再発防止、これからの予防のために訪れる方もいます。


お寺や神社を訪れたら、お賽銭を入れてお参りをします。
お守りがあるところが多いので、身に着けておいたり闘病中の方への贈り物にしてもいいかもしれません。


癌封じの祈祷を行っているところもあるので、希望する方は事前に確認して予約しておきましょう!
癌封じの他にも、ぼけ封じや病期平癒などいろいろなお守りもあるので、自分や大切な人に合ったものを探すのも楽しそうですね。



【関東の有名な癌封じのお寺・神社3選:上行寺】

鎌倉駅から歩いて12分の場所にある上行寺は癌封じのお寺として有名で、なんと全国から参拝者が訪れるほど!
1313年に作られたお寺には、すべての病にご利益があるとされる瘡守稲荷と、身がわり鬼子母神が祀られています。


癌封じや病気平癒、水子供養に訪れる方が多いようです。
開堂時間であればお堂の中に入ることができるので、脱ぎやすい靴を履いていくといいかもしれません。


お守りは300円で入手することができ、祈祷料は3000円です。


場所
〒248-0007
神奈川県鎌倉市大町2丁目8−17
TEL:0467-22-5381
駐車場なし

開堂時間
午前9時から午後4時

最寄駅
「鎌倉駅」東口より徒歩12分


3

【関東の有名な癌封じのお寺・神社3選:行田八幡神社】

天保の時代に作られた豊かな自然と歴史ある神社です。
邪悪なものを追い払う守護神をはじめ、安産、交通安全、縁結びなど5つの神様が祀られています!


お守りの種類も豊富で、「癌封じ御守」はもちろん、乳がんのための「みむね守」、「難病封じ御守」など、実に20種類以上から選ぶことができます。
自分の大切な人に合わせて選んだら喜んでもらえそうですよね!


癌封じの祈祷は予約が必要で、1年祈願は7000円、3年祈願は10000円です。
遠方の方でも郵送で祈祷をして頂けたり、御守の申し込みも出来るので、気になる方は問い合わせてみてくださいね。


場所
〒361-0073
埼玉県行田市行田16-23
TEL:048-554-5926
駐車場有り(参集殿前11台、第2駐車場6台)

最寄駅
秩父鉄道「行田市駅」徒歩5分

4

【関東の有名な癌封じのお寺・神社3選:東光院】

1000年以上の歴史を持つ東光院は、ご本尊様が千葉県指定有形文化財で、医薬の守り仏として有名です。
癌封じ、病平癒、無病息災などのご利益があるんだとか。


こちらで頂けるお守りは、「負けるもんかお守り」「ご利益抜群お守り」(各700円)などとてもユニークで、身に着けていたら元気になれそうな名前が特徴です。
ご家族や友人の方への贈り物にしても喜ばれそうですよね!


祈祷は土日の午前11時から行っていて、5000円から受け付けています。
平日も電話で事前予約をすれば行ってもらえるようなので、希望の方は問い合わせてみましょう。


場所
〒266-0002 
千葉県千葉市緑区平山町278
TEL:043-228-0894
駐車場有り

最寄駅
JR外房線「鎌取駅」からバスかタクシー利用
鎌取駅北口より「水砂 経由 熊野神社行き」バスにて「平山坂下」で下車


5

【最後に/まとめ】

・日本には癌を封じてくれるといわれるお寺や神社があります!

・回復や手術の成功、再発防止、これからの予防のために訪れ、神様の後押しをもらえる!

・関東で有名なのは「上行寺」「行田八幡神社」「東光院」


治療をしていても、癌というと不安になってしまいますよね。
でも、神様にお祈りをして後押しをしてもらえたら前向きな気持ちになれるかもしれません。


大切な人が癌になってしまい心配している方や、自分が癌を患って悩んでいる方は、足を運んでみてはいかがでしょうか!

6

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です